dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.10.30(Thu) 12:18
「シャンプーバー」という名の石けんを作りました。

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブックオリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック
(2001/03)
前田 京子

商品詳細を見る


いつも参考にしている石けん作りの本。



この「シャンプーバー」はスペシャルなんですよ。
まず、ローズマリーとラベンダーのハーブティーを作るのですが、
何がスペシャルかって、うちの庭に咲いていた
ローズマリーとラベンダーを使ったんです。





ラベンダーとローズマリーを収穫して
適当に紐で縛って、地下の食料庫にぶら下げてたのは
まだ石けん作りを始める前。
こうすると、蛾が寄ってこないかな、と。
蛾よけになって、石けんにも使えるなんて、一石二鳥!

22October2014-07.jpg

ラベンダーとローズマリーを沸騰した精製水に漬け込んで
自然に冷えるまで待ちます。

実は、待ってる間に、2,3日が過ぎてしまって、
ハーブティーは冷蔵庫の中でじっと出番を待っていました。
そんな訳で、かなりいい感じに漬かってました(笑)。

24October2014-02.jpg

これは石けんのタネを型入れした直後。
ローズマリーとラベンダーの精油を入れて、
ホホバオイルを入れて、
あと、モラセスも入れました。

レシピには黒蜜って書いてあるのですが、
ドイツに黒蜜は売ってません。
代わりにモラセスを入れたんですが
(ドイツ語ではMelasse)
このモラセスって黒くて、ドロッとしていて、黒蜜にそっくり!
なめてみたけど、味も黒蜜のようでした。

黒蜜もモラセスも黒髪にとってもいいんですって。

どんな石けんになるかな、4週間後がとっても楽しみです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村





 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:手作り石けん 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.10.22(Wed) 11:02
パンプキンシードオイルをプレゼントで頂いたので、
これを使って石けんを作る事にしました。



今日の石けんの材料達。

パンプキンシードオイルは
濃い緑色をしています。

パンプキンシードオイルは
皮膚にとっては重要な脂肪酸であるリノール酸が約48パーセント含まれています。
それからオレイン酸が約30パーセント。
オレイン酸はオリーブオイルなどに沢山含まれている脂肪酸で
これも肌に対してマイルドです。
ただ、リノール酸はどちらかというと酸化が早いそうなので、
パンプキンシードオイルは全体の約8パーセントだけ加えました。

パンプキンシードオイル石けんという名前ですが、
本当はオリーブオイルが一番沢山入っています。
オリーブオイルはね、お肌に本当にマイルドで洗い上がりがしっとりするんですよ。

22October2014-03.jpg

苛性ソーダと混ぜたら、こんな色に!

話はそれるけど、
下に敷いてる新聞広告とか、なんか素敵じゃないですか?
こんな男性に見つめられながら・・・・うふ
(逆さまですけどね)

しかし、この色って・・・・・。
キャラメル色とかコーヒー色とか言うと聞こえが良いんですけど、
結構、個性的な色になりました。

苛性ソーダとオイルを混ぜたら、
20分くらいひたすら泡だて器で混ぜ混ぜします。
少しでも長く混ぜると、型入れまでの時間が短縮できるそうです。

でも、20分間だたぼけーーーっと混ぜ混ぜするのって結構苦痛なんですよ。

そんな訳で、今日はipadでお気に入りの音楽を聴きながら
混ぜ混ぜしたら、あっという間に20分が経ちました。

今は型入れを待っている状態です。

型入れして、約4週間熟成させて石けんとしてデビュー!!

しかし、この色はねぇ。。
効能は如何程でしょうかね。
4週間後が楽しみです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:手作り石けん 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.10.20(Mon) 13:24
久し振りにパンを焼きました。
このパンを焼きたい!というか、
食べたい!と昨日の夜、ベッドの中でずーっと考えていました。

で、焼きました。

20October2014-04.jpg

くるみとレーズン入りだから、うちの息子達は食べないかなぁと
思っていたら
「くるみが入ってなかったらもっと美味しいんだけどなぁ・・・」
とかなんとか言いながらもペロッと食べていました。

いつも家族全員が食べられるように、って考えて
パンを焼くと、大量の小麦粉使って、
天板だって2枚使って・・・・ってなるから面倒だったんですけど、
このくらいだったら、家事の片手間にちょちょちょいと出来て
不作でも大量に余る事もないし、
いいかも。

たまには、手作りのおやつ、いいですよね。
砂糖の量を抑えられるから、甘くなり過ぎずにいいです。

今日はお昼から雨が降り出しました。
秋がちょっとずつ深まって来ています。

これってなかなか秋に合うパンだよなーって
自画自賛(笑)。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:パン作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.10.15(Wed) 09:42
現在、我が家の地下で熟成させている石けんが二種類。

オレンジ色のはこの頃仕込んだ「サンシャインバー」という石けん。
弁当箱のような形のものがありますが、
生地が中途半端に余ったので、
本物の弁当箱(プラスチック容器です)に入れましたので
正真正銘の弁当箱石けんです(笑)。

小さく切っているのは「最高に贅沢な石けん」。

15October2014-01.jpg


オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブックオリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック
(2001/03)
前田 京子

商品詳細を見る


どちらも、この本からのレシピです。

サンシャインバーのオレンジ色はどこから来ているかというと、
レッドパームオイル。

A/石鹸用オイル レッドパームオイル(未精製) 500mlA/石鹸用オイル レッドパームオイル(未精製) 500ml
()
PEACH-PIG

商品詳細を見る


私が使ったオイルはドイツで買いましたので、
同じものではありませんが、参考までに、こんなオイルです。


このオイルを買って以来、この石けんが作りたくて作りたくてしょうがなかったんです。
本当に、オレンジ色になるかどうか興味津々で。

で、本をよーく読んでみると、
この石けんはどちらかというと
脂肌用、にきび肌用らしい。

これからドイツは乾燥した気候になるというのに・・・・。

という訳で、まず、夫で試してみるか。
(何でも訳ありのものはまず“夫=頑丈”で試してみます)



最高に贅沢な石けんは
実は、苛性ソーダの量を間違って少なく入れてしまった模様。
でも、5グラムとかそんな誤差なのですけど。

そのせいなのか、元々の石けんが柔らかく仕上がるせいなのか、
なかなか固くなりません。
ちょっと大判振る舞いでプルメリアとイランイランの精油を
贅沢に使ってみたんだけどな。
夢のようなフローラルな香りです。
お願いだからもうちょっと固くなってちょうだい。


石けん作りの修業の道はまだまだ先が長いわ・・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:趣味 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.10.13(Mon) 10:25
私が卵を買う時は、
町の外れの農家の卵を買います。


今日買って来た、L玉。いつも結構きれいです。

無人販売で、買った卵の数だけ自己申請して
備え付けの箱に料金を入れます。
おつりはないので、卵を買いに行く時は
いつもきっちり小銭を揃えて行きます。

ここの卵は、特にBioという表記はありません。
鶏さんはどこか別のところに居るみたいで
どんな状態なのか良く分かりませんが、
買いに来る人も近くの人が多いと思うし、
たまに農家の奥さんと会ったりするし、
こういう状況では悪い事は出来ませんよね。
ってことで、彼らを信用していつも卵はここで買います。

さて、今日、卵を買いに行ったら、卵が値上がりしていました!

いや、世の中、色んな物が値上がりする中、
卵だけは据え置きって訳には行かないんですよね。

ごくたまにね、町外れまで行くのが面倒で、
スーパーの卵を買うんですけど、
卵に押してあるスタンプをみると、
遠いベルリンのそのまた向こうから来ていたり、
時々オランダ産なんてのもあります。

それを見ると、あ、やっぱりこの近くで出来た卵がいいなぁ
浮気はもうやめようと思うのです。

それにね、農家で卵を買うと、
卵のケースは捨てずに何度も何度も持参して使うんですよ。
だから、ゴミも少なくていいんです。

ちなみに、今現在の値段はL玉一個24セント。
10個買ったら2ユーロ40セント。

安心もついてくると思ったらそんなに高くないかな。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。