dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.06(Thu) 11:15
今日はもやしがお題です。

このもやし、私が育てたんですよ。

31Oktober08-12.jpg

日本じゃ、もやしってすごーーく安くして売っていますけどね、こっちは一袋入って、2ユーロ近くします。
どうしてももやしがなければ出来ない料理って、そんなに作らないし、だから、ドイツに住んでモヤシって食べるのは年に一回か二回くらいだったかな。

でもね、先日、フランス在住のこの方のブログを見て、もやしって自分で育てられるって事を知って、私も挑戦してみました。

最初は、スーパーで普通に売っている乾燥のグリーンピースを使ったんですけど、これはダメでした。
芽は出たけど、なんか腐った匂いがして来て、さよならしました。

お次は、アジア食材店で買った、緑豆 Grüne Mungobohnen 400グラム入り99セント(小豆の緑色版みたいなやつです)で試したら、見事もやしの出来上がり~!!

こんなに簡単に出来るんだったら、もうもやしは高いお金だして買う必要ないわ!!

Makiさん、お陰で我が家ではこれからお手軽にもやしが食べれるようになりました。
どうもありがとうございました~!!

あなたももやし育ててみよう!と思っても、思わなくてもクリックしてね。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

すごーーーー!!!

アイスベアさんこれ究極ですね。手作りもやし?????

スゴイですねー。
こんなこと出来るんですねー。おくらとシソ育ててる私なんてもうそんなの逆立ちしてもかなわない(笑)。。。

NAME:明日香 | 2008.11.07(金) 04:31 | URL | [Edit]

 

おいしそう

リンクと、紹介ありがとうございます。
モヤシおいしそうですね。
私は、先月は、良かったのですが気温が下がってからは、細モヤシで・・
今は、暖かい場所を見つけては、家中移動してますよ。
リンクさせていただきますね。

NAME:maki | 2008.11.08(土) 13:24 | URL | [Edit]

 

明日香さんへ

明日香さん、多分、おくらとシソを育てる方がずっと大変だと思いますよ、だって、モヤシはほったらかしでも育ってくれるんですよ。一日に2,3回洗うくらいがお世話です。
生命力ってたくましいなぁって思いますね。

NAME:アイスベア | 2008.11.09(日) 14:35 | URL | [Edit]

 

makiさんへ

これから冬になるので、やっぱり成長もゆっくりになるんでしょうかね。
育てていると愛着わきますよね。
食べちゃう時はちょっぴり罪悪感・・!?

ためになる情報教えてくれたmakiさんに感謝感謝です^^

NAME:アイスベア | 2008.11.09(日) 14:39 | URL | [Edit]

 

もやしづくり!

はじめまして!ブログ村から流れてきたnyaと申します。
上から順に読んで来たのですが、子育て、ごはん作りと頑張ってらっしゃいますね。
とくに、このもやし作りは目が覚めました~。
昨日、もやし食べたくて、1.96ユーロで高いなあと重いながらかったとこだったんですよ。
密閉できる容器をどこかで調達して、作ってみたいと思いました。

NAME:nya | 2008.11.16(日) 10:41 | URL | [Edit]

 

nyaさんへ

はじめまして、nyaさん、コメントありがとうございます。

もう3度ほどモヤシ作りましたよ。
私が利用した容器は、チェリーの瓶詰めの空き瓶です。
これが、ごろんと転がしておくのにいい感じなんです。
容器は密封せずに、ラップに竹串で穴をあけて、ゴムで止めてます(呼吸できるように)。
ガーデニングのお店なんかに行くと、Keim専用のプラスティック容器も売っていますよ、ただし、20ユーロくらいでした、安くないですよね。

思うよりも簡単で、愛着が湧きますよ。一度お試しあれ!

NAME:アイスベア | 2008.11.16(日) 23:11 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。