dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.09.17(Wed) 14:37
外はグレーの寒空です。
もう一回くらい秋の行楽日和が戻って来て欲しいなぁ。

ところで、アイスベアはお香が大好き。
お線香もかなり好き。
あのけむりくさい匂いがなんとも言えなく好きで、気持ちが落ち着くんです。

お線香の匂いをかぐと思い出すのが、英語の塾。
何故かと言うと、アイスベアがずーっとずーっと昔、まだ花も恥らう中学生だった頃、英語の塾に通っていまして、この塾というのがお寺の講堂であったんですね。畳の上にゴザ敷いて、机も正座して座る2,3人用の木の長い机。寺子屋みたい(実際の経験はありませんが)でした。

塾の先生って実はその当時、現役の中学校の英語の先生で(アイスベアが通っていた学校とは別の)、この塾もモグリの塾だったらしく、先生の奥さんの実家のお寺でひっそりと行われていたのです。だから月謝も安かったし。あれはきっと先生の御奉仕だったのかな。

先生は超ヘビースモーカーで、私達に英語の文法の説明をしている間もプカプカタバコを吸っていまして、黒板の溝にはタバコの吸殻が一杯!!でした。
こんな場所で、タバコをふかしながら英語の文法を教える塾の先生って、今の世の中では信じられない事でしょうね。
でも、教え方はぴか一でした!
お陰で英語は好きな科目になりましたから。
(今では全部忘れちゃったけど)

お香の匂いをかぐとあのお寺での塾の事を思い出します。
先生は今でも元気にしていらっしゃるでしょうか?

16September08-02.jpg




スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:好きな事 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

寺子屋。。。

寺子屋。。。

なつかしいなぁ~

。。。。。。。。。

ってそんなに年取っちゃいないよ!

もうちょっと若い(笑)

英語かぁ~最初に付き合ったのが

アメリカの留学生でv-23 


それから。。。。。。

あっ もう寝なきゃ ^^)

NAME:minorun | 2008.09.18(木) 07:10 | URL | [Edit]

 

minorunさんへ

minorunさん、もうおやすみでしょうか。
今度その話、ゆっくり聞かせて下さい。

NAME:アイスベア | 2008.09.18(木) 10:02 | URL | [Edit]

 

亀さんのパン

お腹がすいたので

亀さんのパン 戴きました。

全部~


???  ?

NAME:minorun | 2008.09.22(月) 14:42 | URL | [Edit]

 

minorunさんへ

お味はどうでしたか?

NAME:アイスベア | 2008.09.23(火) 13:28 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。