dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.08.22(Fri) 16:06
先日、アラフォー(っていうか、アラフィーか!?)主婦の私、
ダンナと子供達が一泊二日で家にいないのをいい事に
好き放題遊んでしまいました。

一日目にちょっと遠くの友人宅にお昼前に到着して、
お昼におやつに、夕食までご馳走になって
日もとっぷり暮れた頃に帰路につきました。

車で何度か行った事があるし
カーナビもあるし、帰りは、どうせ家に待つ人もいないので
車もゆっくり目でのんびり運転していました。

途中で山越えをするのですが、
今までずっと上りでこれから下りに入るところで
進行方向に、青くピッカピッカに光るライトが見えます。
「あっ、パトカーがいるぞ、交通事故?取り締まり?
主婦にしては怪しい時間帯に行動しているので職務質問??」
車のスピードを落として近付くと、
私の走っている側にドデーンと止まっています。

「おい、そこの不良主婦、止まれよ!!!」

って言われているみたい。

パトカーを見ると、何も悪い事はしていないけど、
何となく「私は無実よ!」と
そんな罪悪感が湧いて来ませんか?

何もやってないけど、免許証も持ってるし、
車に積んどかなきゃいけないものも全部積んでるし、
でも、やっぱり、こんな時間に主婦がふらふらするのは
犯罪なの??とか
そんな事を頭の中でぐるぐる考えながら
車を近づけていくと、
パトカーからにゅっと手が出て、
「脇に寄れ!」と合図が出ました。

いよいよ、お縄頂戴??とかちょっと悲壮な気分に浸っていると
警察官が何か喋っていました。
「えっ、聞こえませんけど、何ですか?」

「これから、Schwertransportが来るから、ちょっと待ってて!」

あ、なーんだ、そういう事か!

一気に体の緊張がほぐれて、車を脇に寄せて
Schwertransportを待ちました。

Schwertransportっていうのは、
規格外の大きな機械とか重機とか建設資材とかを運ぶ事で、
前をパトカーに先導され、
後ろにも護衛?の車が付いてます。
護衛の後ろにはアンラッキーな後続車がのろのろと大名行列していました。


よって不良主婦は取り締まり及び職務質問を受けずに、
無事に家に辿り着きました。

家に戻ったのは、夜の11時近かった。


いやー、楽しい一日だったよー!!



 

more

・・・てか、夜の10時とか11時とかってまだ不良っていう時間帯でもないですよね。
でも、夜10時過ぎると、田舎の信号は、メインの場所以外はみんな消えてたよー!
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。