dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.03(Thu) 15:10
今日はドイツ統一記念日で祝日です。

夫は木、金、土、日の長い週末を利用して
男友達と泊まりで出かけました。
毎年恒例のイベントで、今年は遠くまで行くみたい。
が、一体何と言う街に行くのか、
覚えていません。
イエナの辺りって言ってたかな。


そんな訳で、今日の母子3人の場合のお昼は
こんな感じ。

03Oktober2013-01.jpg

これが日本だったら、質素な食事ですけど、
ドイツなので、ご馳走です。


夫も居ないし、祝日で家でダラダラしているので
時間はありまして、
詳しく説明させて頂きます。

まず、ご飯は、イタリア産の日本米、プラス麦、プラス玄米も少し。
繊維質たっぷりな感じです。

味噌汁は、茅乃舎のだしを使い、
白菜、ワカメ、それから、我が家でとれたかぼちゃ、
味噌は手作り味噌です。

続いて、納豆。
普通の納豆ですが、ドイツで買うと高級品よ。

かぼちゃは、我が家でとれたかぼちゃを煮てみました。
ドイツでこのえびすかぼちゃはあまり見ません。
煮物にするとべちゃっとなる水っぽいのは沢山あるんだけどね。
だから、毎年、このかぼちゃを育てているんです。

卵焼きは、ごく普通。
強いて言えば、卵は、近くの農家から買っています。

それから、お漬物ですが、高菜のお漬物です。
しかも、手作り!!!
私が漬けたんじゃありません。
貴重な頂き物のお漬物で
食べる度にまるで自分が実家にいるような気分になる
懐かしい、ものすごーーく美味い漬物です。
だし醬油なんかかけて、ご飯にのせて食べると
この、飯泥棒!!もう最高!!

お漬物は日本では脇役だけど、
我が家では、主役といってもいいかも。


今日のお昼ご飯は、本当に幸せな献立で、
やっぱり和食はいいよね~~。







話は変わりますが、
ドイツでも美味しいものに時々出会います。
夏の初めにこの味を知って以来、
時々市場に出かけて買うようになったのが
オリーブ。

03Oktober2013-02.jpg

にんにくとパセリのオリーブ。



03Oktober2013-03.jpg

レモンとハーブに漬けたオリーブ。


どっちも、ワインに合うだろうな、と思いますが、
飲めない私は、サラダに入れたり、そのまま食べたり。

市場のオリーブ屋さんには他にも沢山の種類のオリーブがあります。
いつも、どのオリーブにしようかと迷って大変です。

私は、この美味しさを知って以来、
スーパーの瓶詰めのオリーブは食べられなくなりました。






やっぱり、秋は食欲の秋ですよね~~~。





banner(3).gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

ドイツ語猛勉強中

グーテンアーベン
ドイツ・・妙に反応します。

実は息子がドイツの姫と縁あって結婚しました。
今 ミュンヘンに住んでいます。

私は姫とのコミニュケーションを夢みて
ドイツ語の口座を聴き始めました。

また訪問します。
楽しみにしてます。

NAME:mizukiyo2828 | 2013.10.03(木) 22:22 | URL | [Edit]

 

ただいまです

先週、一時帰国から戻ってきました。
カボチャの自家栽培すごいですね~
日本でもカボチャ食べてきましたが、煮付けたり、おみそ汁の具には緑のカボチャの方が合いますよね!
瓶つめのオリーブを持って帰りましたが、家族からは不評でした・・・
好みもありますが、残念!
市場のオリーブ屋さんに行くと小アジのマリネも売ってると思うのですが、それが絶品です。手巻き寿司の具や温かいご飯にのせて、お醤油とワサビでもう絶品!もし、ご存じなければお試しれ♪です。

また覗かせていただきますね。

NAME:サトサト | 2013.10.05(土) 14:58 | URL | [Edit]

 

訂正

ごめんなさい、小アジじゃなくて、小イワシのマリネでした。

NAME:サトサト | 2013.10.05(土) 18:21 | URL | [Edit]

 

mizukiyo2828さんへ

初めまして。
コメントありがとうございます。

ドイツ語の勉強を始められたのですね。
語学の勉強は身近な環境で使う機会があるとぐっと上達すると思いますので、是非頑張って、お嫁さんとの会話に挑戦して下さい。
きっと、お嫁さんも嬉しいと思いますよ。

ミュンヘンに先日日帰りで行きましたが、何度行ってもいい街です。
時期が時期だけに、人がとても多かったのですが。

NAME:アイスベア | 2013.10.06(日) 07:17 | URL | [Edit]

 

サトサトさんへ

お帰りなさい!久し振りの日本を満喫されたようですね。
日本では普通の食材ですが、この時期だけ食べられるかぼちゃはドイツでは貴重品です。

サトサトさんのご家族にはオリーブが不評だったのですか。
ちょっと分かるような気もします。
独特な味で、ちょっと苦かったり、塩辛かったりする事がありますからね。私も最初食べた時はちょっと「何だこの味!?」と思いましたが、
段々、美味しく感じるようになりました。
オリーブは和食、というより、パンとチーズとかハムとかと一緒に食べると合いますよね。
食べ物って、時として、その場所の気候や風土なども合わせて美味しく感じる物もありますよね。

小イワシのマリネ、今度魚屋さんで探してみます!

NAME:アイスベア | 2013.10.06(日) 07:24 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。