dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.07.12(Fri) 10:00
私が今からどう頑張ってもあり得ないのが
今日のタイトル「第一子は女の子」。
第一子、第二子、ともに「男」でした。


第一子が女の子だったのは、
私の事じゃなくて、
うちで大切に育てているかぼちゃの事です。

12Juli2013-01.jpg

最近のお天気のお陰で
かぼちゃがぐんぐん成長しています。

で、最初に咲いた花が女の子だったのです。

12Juli2013-02.jpg

まず最初に雄花がた~くさん咲いて、
やっとぼちぼち雌花が咲く、というのが
今までの経験。

それなのに、今年は、
女子がいきなり、ごぼう抜き、ダントツ一位で咲きました。


でも、男の子がまだ小さい小さいつぼみなんだよなぁ、
あなたはどうなっちゃうの~??
男達よ、女の子を放って置いてはダメじゃないか。
もっとしっかりしろよ、
こういうのはタイミングが大切なんだから!!


12Juli2013-03.jpg

そして、今朝、二人目の女の子を発見!
キミはよりどりみどりできっとうまく行きそうな予感。


いやー、思うんですが、
人間でもかぼちゃでも、
あまり早く花を咲かせすぎてはいけませんね。

何だか、かぼちゃ畑って
人間の男と女の関係の凝縮版??!!







かぼちゃ作りって、奥が深いです。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:かぼちゃ日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。