dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.20(Mon) 14:17
今年はあまり
かぼちゃかぼちゃ
と大騒ぎしませんでしたが、
実は、去年以上の豊作!
かぼちゃを植えたのも去年よりも早い時期だったので
ほぼ収穫を終えました。

07August2012-01.jpg

ゴロゴロゴロゴロ・・・

ちなみに、キュウリとトマトも我が家の畑でとれました。


この時の収穫だけでも12個!
既に里子に出した収穫第一号のかぼちゃと
まだ庭になっている4つを合わせると
なんと、
計17個の収穫。

すごいぞ、今年のかぼちゃ達!!

そして、ここ数日の猛暑で
また雌花が出ました。
雄花がなかったから、受粉は無理かなぁと思っていたら、
どうやら、ハチさんが勤勉に働いてくれた様子で
二つのかぼちゃが育っています。


20August2012-03.jpg




20August2012-02.jpg

こちらは今日咲いていた雌花。
もう雄花が咲いていないから
受粉は無理かなぁ・・・。
そもそも、この株以外は収穫を終えて、
うどん粉病になってしまったようなので、
この子は無事に成長するでしょうか???


兎に角、今年はかぼちゃが豊作!
どうやって食べようかしら。



人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報






スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(5) 
Category:かぼちゃ日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

はっ、ハロウィン!?

なぁんてまだ8月ですものね…暑くて仮装なんかしていられないかな?

日本では夏祭りの付属行事として『肝試し』なぁんて文字通り肝を冷やして涼む?
恒例行事がありますけれど、でもドイツではどうなんでしょう?
ハロウィンの習慣ってありますか?もちろん日本では『皆無…』です。
たまに雑貨屋とかで仮装道具は売ってますけれど、あれ買ってどうするのかな?

でも、こうして『かぼちゃ』がたくさん並んでる姿を眺めていると…
あの『顔』(ジャックランタン?)が思い浮かんできちゃうんですよねぇ。
なんでだろ?やっぱりあの『おばけっぽい雰囲気』が好きなんですよね。
とは云っても怪談は苦手だから…きっと、あの幻想的とこに惹かれてるんだろうな!

あれ…なんだか『かぼちゃ』の収穫をお祝いしようと思ったら妙な方向へ脱線しちゃいましたね。
ともあれ、アイスベアさんのかぼちゃが&夏野菜たちが豊作で私まで嬉しくなってきちゃいましたよ!
我が家の茄子とピーマンはそこそこの収穫…こんなものかな?味は文句無し!紫蘇は大活躍の夏でした!
来年はなにを植えようかしら?…やっぱり『かぼちゃ』かな?

NAME:カムパネルラ | 2012.08.21(火) 12:25 | URL | [Edit]

 

こんばんは。

カボチャ、大豊作、おめでとうございます。
ウチは狭い集合住宅なので、こんなに採れたら置き場所に困ってしまいます。(笑)
自分ちの野菜は、やっぱり愛おしいですよね。
来年も頑張って下さいね。

ところで37度ですって?
すっごーーーい! さいたま市より気温が高いですよ!
今日は35度で、明日は36度の予報です。
立秋を過ぎたら、少し、しのぎやすくなったのですが
ここにきて残暑が厳しいです。
(明日は「処暑」だっていうのに。。。)

NAME:vivi | 2012.08.22(水) 12:51 | URL | [Edit]

 

カムパネルラさんへ

かぼちゃと言えば、秋の収穫祭りをイメージします。
ドイツでは、色んな場所で収穫祭が行われますよ。
ハロウィンの方も、ここ数年で定着して来たようです。
ただし、子供たちが「お菓子をもらえる日」として。

カムパネルラさんも色々と収穫があったようですね。
なすびなんていいなぁー。
ドイツで、なすびは育つのかなぁ??
売っているなすびはたいてい、スペインやトルコから来ています。

野菜を育てるのって、美味しくて楽しくて、私も来年は何を植えようか~ってワクワクします。

NAME:アイスベア | 2012.08.22(水) 14:00 | URL | [Edit]

 

viviさんへ

今年も、viviさんには貴重なアドバイスを頂いて、またかぼちゃが豊作になりました~、ありがとうございます。
確かに、収穫後の収納場所には困ります・・・・今地下にゴロゴロさせてますが。

viviさんこそ毎日沢山の収穫があって、それをきちんとお料理したりジュースにしたりと活用されていて、すごいなぁと尊敬します。

今日はようやく、気温がちょっとだけ下がりましたが、
それでも30度超えているみたいです。
あー、暑いし、何だか湿気もあって、やっぱりドイツの夏は涼しくてさらっとしている方がいいなぁといつものないものねだりです(笑)

でも、野菜がぐんぐん育ってくれるのは嬉しいですね。
天の恵みに感謝です。

NAME:アイスベア | 2012.08.22(水) 14:07 | URL | [Edit]

 

あぁ、うらやましい。
やっぱり広い土地に地植えだとこんなに大きくなるのですね。うちはあいも変わらず大きめの鉢植えにして今年もたった一個のちいさなカボチャがなっただけです。毎年8月の半ばから葉っぱがうどん粉病にかかってしまうのも大きくならない原因のひとつかもしれません。でもったった一個でも日本のカボチャが食べられるのはアイスベアさんのおかげです。大事に食べさせていただきます。

NAME:phary | 2012.09.03(月) 23:11 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。