dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.02.27(Mon) 14:09
先週の金曜日の事ですが、
知り合いの近所に住む日本人女性からケータイに電話がありました。

彼女曰く、
「今、モシェーのスーパーに居るのだけど、
新鮮なお魚が売ってるよ。
すぐ来ないと、あと一時間くらいで売り切れそうよ!」と。

モシェー(Moschee)とはイスラム教の寺院のことで
日本語で「モスク」の事。
この町のモスクの横の方に食料品店がくっついていまして、
トルコ食材が売られているのです。

子供達には
「お魚買いに行ってくるから、すぐ戻ってくるから、おりこうさんにお留守番しといてねー!!」
と言い残し、そこのけそこのけ、ドドドドッと家を出て、
15分後にはトルコ人御用達のスーパーに到着していた私。
「私、子供が2人いるし、フットワーク重くて・・・」なんて普段言ってるけど、
「アン~タそれは嘘やろうが!」(ちっごさん風)と思う素早さでした。
やれば出来るのね、私。

さて、お魚はというと、
お店の外の入り口のすぐ側に、
魚市場で仕入れてきた状態で、
発泡スチロールの箱に、氷に埋もれて売られていました。

売っていたお魚は
さば、タイ、いわし、他にも赤い奴とか、青い奴とか、全部で6種類くらいだったかな。
そして、どれも新鮮。
「すごい~!!」と興奮して
自分で袋に入れました。
(多分、セルフサービスだった、誰がお店の人かわからなかったし)

電話してくれた彼女もまだお店にいて、
彼女は大人買いしていました。
マジに彼女の魚の入った袋は重かった。

そして、「もう一尾くらいサバば買おうかなぁ」と考えた時、ふと頭をよぎった疑問。
このさばはさばいてあるのだろうか??
さばなだけに自分でさばかないかん??

ちょっとおやじギャクが入ってしまいました、スミマセン。

知り合いの彼女、「魚は自分でさばくんだよ」
私「えっ、じゃ、私、自分でさばけないから、買えないわ・・・・」
彼女「魚さばいた事ないの??!!」
私「ないよ~!!」
彼女「仕方ないね、じゃ、今からうちに来て、やりかた教えてあげる」

まあ、そんな訳で、お魚を買いに行き、
その後、魚のさばき方のレッスンを受けました。
私が買ったのは、サバが3尾、タイが1尾。
さばくのにビビッてしまったため、少なめ。
しかし、ドイツに来て、魚のさばき方を教えてもらうなんてねぇ、
想像すらしませんでした。

トルコ屋(と私達の間ではこう呼ぶ)には、
トルコ人が食べる野菜も売られていまして、
特に珍しい野菜はなかったのですが、
こ、これは!!??と思ったものが、
茄子でした。

26Februar2012-02.jpg
(注 バナナは大きさ比較用です)

こっちのスーパーでよくみる米ナスとちょっと違うでしょう?
日本のナスと形がよく似ています。

フライパンで焼いて、すりおろしにんにく、醤油、オリーブオイルで和えてみたのですが、
美味しかった~。

写真、見たい?

26Februar2012-03.jpg

美味しそうにも、まずそうにも見える
不思議な写真なり~

トルコ屋、隅に置けませんね。
これから、毎週金曜日の午前中はトルコ屋へGO!!!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報


スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

おはようございます。

祝! サバがさばけた~♪

私が魚をさばくようになったのは、結婚してからです。
秋になると夫の実家から、生鮭がドーンと送ってくれるので。
なので出刃包丁も買いました。

魚をさばくのには、何と言っても「思い切り」ですよね。(笑)
「失敗したら、どうしよう~?」
なんて思いながらウジウジさばいていると
必ず失敗しますもの。
「失敗したら、たたきとかつみれ汁にしちゃえ~!」と、
思い切りよく包丁を動かすと、何とかなるもんです。(笑)

長ナス、美味しそうですね。
長ナスは柔らかいので好きです。
今年も1~2本、植えてもらおうかな。(←夫に)

こちら埼玉は、明日、雪の予報です。
もうすぐ3月なのに、勘弁して~!

NAME:vivi | 2012.02.28(火) 01:05 | URL | [Edit]

 

えーー?!?!そんなに新鮮な魚が手に入るの??青魚なんか絶対裁く状態でドイツで見たことなんかないんだけど・・。トルコ屋すごいわね!
 でも、私も魚裁くの嫌いです。(おやじギャクにくすくすしてしまった私が悔しい…)おまけに私出刃包丁を自分で下手に磨いで全然切れなくなってしまったし。。。i-227まだ青魚はいいけど、鱗取り嫌いです。。。
 新鮮なお魚の変身料理もブログアップ楽しみにしてますよ~。

NAME:Bin+kussy | 2012.02.29(水) 00:05 | URL | [Edit]

 

viviさんへ

日本でこの時期に雪が??
この冬はよく雪が降りますね。
滑って転ばないように気を付けて下さいね。

>祝! サバがさばけた~♪
ありがとうございます~。
ドイツでも、お魚屋さんに行くと魚をさばいてくれるのですが、やはり、お魚屋さんは高いので、ほとんどお魚と言えば、スーパーの冷凍物で済ませていましたけど、これからは時々、新鮮なお魚が食卓に上がる
と思うと、嬉しいです。

新鮮な生鮭はさばいた甲斐もあるくらい美味しいでしょうね~。
生鮭は流石に、ドイツには送れませんね、残念です(こういう事を思うのがそもそも図々しくてスミマセン)。

NAME:アイスベア | 2012.02.29(水) 08:20 | URL | [Edit]

 

Bin+kussyさんへ

トルコ屋って、日本であるようなキャベツとか売っている事もあって、実は以外と使えますよ。今度、近くのトルコ屋を覗いて見て下さいね。

そう言えば、2年前の夏にトルコのホテルにUralaubに行った時、白ご飯が、ちょっと日本のご飯の味を思い出す味で、しじみじ嬉しかったなぁー。他のお料理も美味しかったです。

オヤジギャク、まんまと笑ってくれてありがとう(笑)
その素直なところが、とっても素敵よv-238

NAME:アイスベア | 2012.02.29(水) 08:27 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。