dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.14(Tue) 07:11
過保護に育てていたかぼちゃですが、
知り合いから「過保護は良くない」と言われ、
viviさんからもアドバイスを頂いて、
外に出す事にしました。



二日前の写真ですが、
今のところ、順調に大きくなっています。
すでに、こんなに大きい葉が出ているから、
いや~、花が咲いて実が成る事には一体どのくらい大きくなっている事やら・・・。
世間の荒波にもまれて、たくましく強く育っておくれ!

ちなみに、一つだけ違う鉢がありますが、
これは朝顔です。
去年、日本から帰って来る飛行機の中でもらった種です。
小学生の頃を思い出して(遠い目)懐かしいな。


さて、引越しの片付けとか整理整頓がまだまだ終わっていないというのに、
こんな事再開してしまいました。

13Juni2011-01.jpg

一部お見苦しい映像ですみません。
2足目の片足だけ編んでいた靴下のもう片方を編み始めました。

今回は履き口から編んでいく方法です。
かかとはボックス型といわれる方法で。

やはり、日本語の靴下の編み方の本の通りにやっただけあって、
こんな初心者の私でもなんとか出来上がりました!

13Juni2011-03.jpg
相変わらず一部お見苦しい映像ですみません。

問題は・・・・
13Juni2011-02.jpg

右と左の大きさが違う事なんです。
片方はちょっとゆるゆる、片方はちょっとキツキツです。
自分用なので、全然OKではあるのですけど。

この毛糸、ドイツで買ったのですが、
毛糸についている表示によると、
靴下二足に付き、3玉必要だと書いてありました。

結果は、3玉の靴下で、4足も編めました!
ドイツ人の足ってどんだけ大きいの!?
骨格から日本人とは違いますから、足もそれなりにデカイのでしょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


そして、また話は飛ぶのですが・・
 

more

今日気付いた事で、
いつの間にか、ドイツに来て満11年になっていました。

「光陰矢の如し」
とはこの事です。

高校の時に習ったことわざが頭に浮かびました。
なつかし~。
子供達も大きくなるはずだし、私も年を取る訳ですよね~。


今週から2週間、ドイツでは学校がお休みです。
子供達と過ごすディープでなが~い2週間になりそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:かぼちゃ日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

こんばんは。

カボチャの葉、まだまだかわいい~。
なんか「よちよち歩き」の幼児のような感じ。(笑)
今に、ツルがぐんぐん伸びてきますよ~。
とにかく広がりますから、株と株の間は広くとって下さいね。
じゃないと、収穫する時に
「あ!ツル、踏んだ!」とか
「あ!葉っぱも踏んじゃった!」と、なります。
(ま、その頃になれば、ツルや葉っぱを踏んでもどーーってことないのですが。。。)

ところで、編み物がお上手なんですね。
私は編み物は全然ダメなんです。
昔、母に毛糸の靴下を編んでもらった時があるのですが
「かかとの部分が難しい」と言っていたのを思い出しました。

>子供達と過ごすディープでなが~い2週間
子供はあっという間に大きくなってしまい
気が付いたら・・・低い声が頭の上から聞こえてくるようになります。(笑)
今のうちに濃密な時間を堪能して下さい。

NAME:vivi | 2011.06.14(火) 14:05 | URL | [Edit]

 

viviさんへ

かぼちゃの成長を毎朝起きてから見るのが楽しみな日課です。

編み物は、ドイツに住まなかったら、きっとまったく無縁のものだったと思います。ドイツの冬にウールの靴下が必需品だし、時間もあるし。
もっと沢山編んで上手になりたいです。

viviさんも2人の男のお子さんをお持ちなので、私にとっては大先輩ですね。
長男は8歳なのですが、なんとなく、最近「反抗期」みたいな・・・。
既に、私とスーパーに買い物に行くのをとても嫌がるようになりました。

NAME:アイスベア | 2011.06.15(水) 06:10 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。