dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.08(Wed) 14:28
晴れだったり、雷雨だったり、シトシト降ったり
毎日変わりやすいお天気のドイツです。

先日から育てているかぼちゃですが、
芽が出たと思ったら、ぐんぐん成長しています。



二日くらい前に撮った写真です。
今日は葉っぱもさらに大きくなり、
もう一枚葉っぱが出て来ました。

実は、かぼちゃ達、夜は家の中に入れて
過保護に育てています。

この話を近所に住む友人にしたら、
「外で育てないと、たくましいかぼちゃにならないよ!」と言って
過保護は良くないと笑いながら指摘されました。

気温の差も結構激しいし、
この季節、雷雨が来て集中豪雨に遭ったら
かぼちゃ達、枯れてしまうんではないの??
と思うのが過保護なのですね。

外の荒波に揉まれてこそ
丈夫なかぼちゃが育つ。
でも、もうちょっと大きくなるまで、
家の中で守ってあげてもいいんじゃないの?

子育てにも共通するものがあるような・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


ところで、ドイツを騒がしているO104ですが、
 

more

まだ感染元が分かっていないようで、
疑惑は広がるばかり。
農業関係にはかなり影響が出ているようです。

しかしながら、我が家では生野菜は食べないようにしています。
「地元産なら大丈夫なんじゃないの?」って食べている家庭もあるようです。

でも、やはり何か起こってからでは遅いし、
子供達に何かあったら、絶対後悔すると思うと、
私は慎重に成らざるを得ません。
あ、もちろん、大黒柱の夫にも何かあったら困ります。
家のローンとかあるし・・・

原因が早く突き止められて、この騒ぎが一刻も早くおさまるのを願う毎日です。

心配して頂いている皆さん、どうもありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報

スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
Category:かぼちゃ日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

こんばんは。

福岡も、晴れだったり、シトシト降ったり、
気温も極端に、変わりやすい日が続いています。

O104、お気をつけ下さいね。
かぼちゃ日記も、
毎回楽しみに、拝見させていただきますね。^^

NAME:poteto | 2011.06.08(水) 15:16 | URL | [Edit]

 

おはようございます。

双葉からちっちゃな本葉が出てきましたね!
このくらいの時期は、カボチャといえども(笑)
カワイイですよね~。

>気温の差も結構激しいし、
朝晩、霜が下りるようなこと(気温が5度以下)がなければ
外に地植えにしても大丈夫だと思います。

それでも心配でしたら根元に敷き藁をするとか
あ! ドイツには藁なんてなさそうですから(笑)
見た目があまり良くないのですが、ダンボールを敷いてあげると
保温と保水効果があります。
ダンボールが汚くなったり、カボチャが大きくなったら
速やかに取り除いて下さい。

>O104
本当に心配ですね。
最初は、スペイン産のキュウリが疑われていましたよね?
で、次はもやし。
早く感染元が分かるといいですね。

NAME:vivi | 2011.06.09(木) 00:19 | URL | [Edit]

 

あの節はかぼちゃの種をありがとうございました。うちは蒔いたのがかなり遅かったせいかまだ発芽していません。以前発芽させた日本から持ってきたかぼちゃは本葉が出ないなぁと思っていたらすっかりナメに食べられてあえなく全滅ということがあったので、グリルの上に置いています。
生野菜は、、、、、家では食べてます。宝くじにも当たらない我が家なのでまさか当たらないだろうという適当な根拠の元に、、、。

NAME:phary | 2011.06.13(月) 01:13 | URL | [Edit]

 

potetoさんへ

ドイツでも、最近は梅雨のようなお天気の日が続きます。からっと晴れてくれないかな。

O104はどうやら、モヤシ類が原因だと特定されたそうで、しばらくモヤシ類を食べるのを控えるようにとの事です。
キュウリやトマトに罪はなかったようで、また食べられるようになって嬉しいです。

いつもコメントありがとうございますv-290

NAME:アイスベア | 2011.06.14(火) 06:11 | URL | [Edit]

 

viviさんへ

viviさん、アドバイスありがとうございます。かぼちゃは数日前から外に置くようになりました。
それでも、元気に育ってくれているので一安心です。

O104の感染源も分かったようなので、また安心してキュウリやトマトが食べれるようになりました。
ちょっとホッとしています。

viviさんも、いつもコメントありがとうございます。

NAME:アイスベア | 2011.06.14(火) 06:15 | URL | [Edit]

 

pharyさんへ

かぼちゃの種なかなか発芽しないようですね。うちのかぼちゃも発芽までにかなり時間がかかりました。
最後は、家の中に入れて様子をみたら、どの種も発芽i-265してくれました。
気温が低いと発芽に時間がかかるのかもしれませんね。
きっと今日辺りは芽が出てくるかもしれませんね。
気長に待ってみて下さいね。

O104はやっと感染源が分かったようなので、ちょっと安心しましたね。

NAME:アイスベア | 2011.06.14(火) 06:37 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。