dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.03(Thu) 15:19
今日は次男が幼稚園にお泊りします。
このお泊り、幼稚園の年長さんの恒例イベントの一つなのです。
ただ、いつもは5月、6月くらいの時期に行われるのですが、
我が子の通う幼稚園、近々、改築工事のため閉園、
しばらくは隣町の幼稚園にお世話になるのです。
そういう訳で、お泊りイベントは日にちを繰り上げられることになりました。

お泊りの集合時間は17時30分。
寝袋持参です。
お泊りの時のお決まりの行事として、
一緒に夕食を食べた後、
消防署を訪問するそうです。
なんでも、消防車が園児達を迎えに来てくれるとか・・・
(噂なので事実ではないかも)
う~ん、私も消防車に乗って消防署見学したいなぁ~。

季節がいいと、その後は、夜の探検をやっていたそうですけど、
何せ、氷点下の気温ですから、流石にそれはないでしょうね。

ともあれ、次男、この日をとっても楽しみにしているようで、
一昨日から寝袋に入って寝る練習をやっています。
実際、ベッドに寝袋を置いて、その中で眠るのですが、
朝、見てみると、寝袋はベッドの下、ちゃんとご丁寧に布団をかぶって眠っています。
さあ、幼稚園で迎える朝は一体どういう事になっているやら。

話はちょっとそれますが、
我が家では、いまだに、長男も次男も私達の寝室に寝ています。
子供達はそれぞれの子供用ベッドに寝ているのですが、
(4本川の字で寝るにはもうベッドがギュウギュウで限界です)
そんな状況を心配してか、
アイスベアの夫が今朝
「そろそろ、子供達が一緒の部屋に寝ていない事にも慣れないといけないよ」と一言。

いやはや、子離れは親離れよりも難しいのかもしれません。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:幼稚園 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。