dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.12.29(Wed) 13:09
クリスマスイブの日に積もった雪はまだ健在です。
雪かきして出来た雪山達がたか~くそびえて、
「寒いんだぞう~」とメッセージを送っています。

また雪の話??!!
もう雪の話には飽き飽きしていらっしゃる方も多いかと思いますが、
(実際、私自身もう雪にはウンザリ~)
今日はこの氷点下の中で起こった出来事を語らせて!

午前中に郵便局に行ったんです。
ちょっと気温も上がって
マイナス3度でした。
車を道路の路肩のパーキングにとめました。
ちゃんとした駐車スペースなのですが
道路とちがって、積もった雪を除雪車がどける訳でもなく、
どっちかというと、どけられた雪が駐車スペースに
集められていないでもない、
だけど、貴重な駐車スペースだから、
無理やりにでもとめるよ~って
色んな人が車をとめて行ったのでしょうね、
雪が中途半端に積もっているけど
かろうじて車もとめられるという状態でした。

で、郵便局で用事を済ませ、
家に帰ろうかと
車に乗り込むと、
何か変??
そう、クラッチがないんです。
オートマの車ならクラッチがないのは当然だけど、
アイスベアの車はマニュアル車。
よ~く見たら、クラッチが張り付いていました。
ほら、クラッチをぎゅって踏み込んだ時のあのままの状態と
言えば想像が出来るでしょうか。

一瞬何が起こったのか分からなかったけど、
とりあえずエンジンをかけてみた。
だけど、エンジンがかからない。

バックに入れているギアを代えてみようと思ったけど
ギアは頑として動かず。

またエンジンをかけてみた。
エンジンを動かそうと車が頑張っているけど
エンジンはやっぱりかからない・・・。

「やばいなぁ・・・」

家に帰れないことはないけど、
車をここに置いて
バスで帰るの??
近所の人に迎えに来てもらう?
でもこんな事誰かたのめる人いたっけ?
頭の中がぐるぐると渦巻いていました。

それより、この車のクラッチが壊れちゃったのだろうか??
メカには詳しいというより疎いアイスベアはパニックでした。
そして、取り合えず仕事中の夫に電話をしてみる事に。

事情を話すと、夫は
「クラッチのペダルを手で動かしてみて」
と言っていたらしいけど、
私は何を勘違いしたのか、
車の外に出て、車を一生懸命押していました。
何故こんな事するのか分からないけど、
私よりはメカに詳しい夫が言うから、
それで車が直るなら・・・って。
今考えてみるとホント馬鹿な私だわ。

案の上、車を押してみてもうんともすんとも言わず、動かず。
当たり前ですよね、サイドブレーキ引いたままなんだから。

で、やっと夫の意図する事が飲み込めた私は
ペダルを手で持ち上げてみました。
無理な姿勢だったのでなかなか力が入りませんでしたが、
何度か試みました。

すると、


ペダルが元の位置に戻ったではありませんか!


次にエンジンをかけてみたら



見事復活!おめでとう~!!


こうして、無事に家に帰りましたとさ。




クラッチは壊れた訳ではなく、
ペダルが凍り付いていたものと思われます。
あのままずーっとペダルが元に戻らなかったら
今頃、アイスベアはまだ寒い中外に居たのでしょうか?

幸い、子供達は家で留守番していましたので何事起こりませんでした。

家に帰ってお昼の後に飲んだいつものコーヒーが今日はいつになく美味しく感じました。

29Dezember2010-01.jpg


あ~家に帰れてよかった~。
あ~携帯を持っていてよかった~。
あ~携帯を充電していてよかった~。
家を出る前にトイレを済ませといてよかった~。
(トイレが近いもので・・)

色々と得るものがあった経験でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報




スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

うちでもダンナが、こんな大雪初めてだって言ってました。
道路に止めてある車のバンパーなんか、かちんかちんですよ。

アイスベアさんは何とか苦境から脱出できてよかったですね。
まさかペダルが凍りつくなんて、思いませんものねえ・・・
無事家までたどり着けてよかったよかった!

うちでは息子が事故を起こしました。
家から道路に出ようとしたときに、角から曲がってきた車を発見してブレーキをかけたのですが、スリップしてしまって・・・
保険で済ましましたが、それ以来車が出るところは念入りに雪かきしてます。

こちらはこれから温度が上がって雪が溶けるようですが、そのあとまた氷点下になるからスケート場オープンになりそうです。
お互いに、十分気を付けましょうね!

NAME:くろろ | 2010.12.30(木) 14:52 | URL | [Edit]

 

くろろさんへ

今年は、というか去年もでしたが、例年にないような大雪の年なのですね。
毎年じゃない事を祈りますが・・。

でも、本当に、この手の経験はもうコリゴリです。
これが旅先だったり、子連れだったりしたら、本当に、どうなったことやら。

くろろさんのお宅も雪による車の被害があったのですね。
大事にならずに良かったですね。

一番こわいのは、スケート場になることですよね。
先日迷わず、転んで怪我するよりもと、滑りにくそうな靴を買いました。

くろろさんもお気をつけて!

NAME:アイスベア | 2010.12.31(金) 16:00 | URL | [Edit]

 

No title

いまごろのコメントすみません(汗

赤いコーヒーメーカー、カワイイ♪
ミルクの泡をのせたカプチーノとかできるのでしょうか?

この寒さのせいで起こる想定外の出来事、ありますあります。

でも、アイスベアさんのクラッチペダルには、そんなことがあるんだ!と驚きました。

これからまだまだ続く冬、何が起こるかわからないぞと、心して出かけないといけませんね。

NAME:yunyun | 2011.01.05(水) 06:28 | URL | [Edit]

 

yunyunさんへ

コーヒーメーカー、手軽にエスプレッソやカプチーノが出来るので重宝しています。
ただ、ミルクの泡は別に作らなければならないので、いつもは普通のコーヒーミルクをドボドボと入れるだけです(笑)

クラッチのペダル事件には驚きましたが、サイドブレーキだって凍りつく事があるんだと夫が言ってました。
日本とちがって、ドイツの冬は途方もなく厳しいですよね。

NAME:アイスベア | 2011.01.06(木) 13:59 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。