dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.12.24(Fri) 10:00
今日から夫の実家に行って来ます。
(予約投稿というものをやってみました)
といっても一泊二日なので、
すぐ帰って来るんですけどね!

実家はこのハイテクな現代に置いて、
携帯はつながりにくいし、
インターネット専用回線がないので、
携帯用のスティックを持参しても
電波が届いていないので、
それも無駄・・・。
(去年テスト済み)
って事で、電磁波フリーな今時とっても珍しい地域じゃないでしょうか。

でも、我が家だって携帯の電波は弱いしね。

という訳で、実家では
テレビ観て、本を読んで、食べて、寝て、食べて、寝て過ごすのです。


あー、この日の為に、
日本から持ち帰った小説を読まずに取って置いてよかったわー!!


実家では、クリスマスイブの日のディナーは
お肉数種類とたまねぎのソース煮込み料理。
実家では「シャシュリック」と言っていますが、
インターネットでシャシュリックを調べても
違うものが出て来ます。

ならば何故シャシュリックなのだろうか???


夫の家の伝統料理のようで、
義理母亡き今は義姉が作ってくれます。
義理父の大好物なんですって。
夫は中に入っているベーコンが嫌いで
牛フィレステーキで毎年特別扱い。
今年は長男も、シャシュリックは嫌いだ!と
豚肉ステーキで特別扱い。

そして、99パーセントの確率で
夫の肉と長男の肉を焼くことになるのはこの私。

牛フィレなんて滅多に焼く事ないから、
毎年、レアかミディアムかウェルダンかは切ってからのお楽しみ、ふふふ。




皆さんの家庭のクリスマスディナーはどんなお料理なのかしら?


それでは、楽しいクリスマスをお過ごし下さいね!!


21Dezember2010-02e.jpg
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:クリスマス 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

ディナーの感じを聞いているとBratenのようですけど・・・
「シャシュリック」ってトルコなんかである肉料理ですよね?
串に刺したり、刺してなかったりしますけど、なんでそんな名前なんでしょう?
今度謂れを聞いてみてくださいな。私も興味あります。

うちも毎年姑の家でいただきますが、オイルフォンデューです。
これなら肉を切って、サラダを作ってお終いだから楽だ、というのが理由らしいですけど、私がドイツに来てから20年以上、ずっとフォンデューです。

一度クリスマスに日本の友人が来た時に家でフォンデューをしたんですが、準備は楽だし、自分でお肉を揚げる楽しさもある!
いつか自宅でクリスマスを祝うことがありましたら、フォンデューはお勧めでよ~

NAME:くろろ | 2010.12.30(木) 14:35 | URL | [Edit]

 

くろろさんへ

オイルフォンデュー、いいですね。
日本の鍋とちょっと感覚が似ていますよね。
準備が楽なのは本当迎える側にとってはいい事ですよね。
いつか試してみたいと思います。

NAME:アイスベア | 2010.12.31(金) 16:05 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。