dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.07.06(Tue) 10:18
日本に里帰りしていた時の話ですが、
子供達が病気になりました。

今まで、日本では病気はしなかった二人でしたが、
今回は滞在が長かった事、
慣れない高温多湿な気候だった事などで
疲れが出たのでしょうね、
最初は次男が体調を壊しました。

週末に下痢をしたのですが、
悪いものを食べたのかな?って思っていたら、
週明けに吐いてしまいました。

こりゃーいかん!と病院に行く事に。

しかし、日本では健康保険がありません。
私がドイツから持って行ったものと言えば、
このカード。



電話番号が書いてありますが、
ここにかけても多分、ドイツ語での応答になるし、
だいたいドイツから医者が来てくれる筈もないし、
ってことで、カードはお財布に忍ばせたまま、
近所の小児科医院に連れて行きました。

日本を発つ前に、
万が一、何かあって、病院に行く事になったら、
費用は全額負担して、
後日ドイツで清算するようにと夫には言われていました。

だけど、全額負担って、一体どれだけなのよ??

診察の結果は、
嘔吐下痢症と診断されました。
おかゆやうどんなどの消化のよいものを食べさせて、
水分補給をしっかりやって下さい、との事で、
大きな病気ではなかったので、
ひとまず安心しました。

そして、問題は、医者に診て貰った後、お金を払う時に、
「どれだけの額になるんだろう???」と
ドキドキして待ってました。
だって、自費です、10割負担です、全額負担なんですよ!

で、請求された金額は
以下の通り。

06Juli2010-03.jpg

ちょっと細かくて見えにくいのですが、
初診料 3450円
投薬  860円
合計 4310円


私はてっきり、ン万円台の金額を想像していましたので、
すっかり気が抜けて、ホッとしました。


ついでに、上の写真の左側は長男のもの。
一週間遅れで長男にも同じ症状が出たので、
また病院へ。
同じく、嘔吐下痢症という事でした。

この日は日曜日だったので、
その分が高くなっていて、

初診料 5200円
投薬  680円
合計  5880円


この他、2日分の薬を処方してもらいましたので、
調剤薬局の方に払った金額は
次男の整腸剤 1300円
長男の整腸剤と下痢止め 1600円。
これも10割負担です。

とまあ、こんな具合で、
思ったよりも金額が安かったので、
日本円所持金が無くなるかもという心配はなくなりました。

次男の方はドイツに帰るまでにはすっかり元気になりましたが、
長男の方は最後の予定していた東京滞在の予定が大幅に狂い、
帰りの飛行機ではヒヤヒヤしましたが、
無事にドイツに帰って来れました。

健康が一番なんですが、
もし、日本に里帰りされる方が居て、
少しでも参考になるならばと思いまして、
今日はこんなトピックを書いてみました。

しかし、これが怪我だとか、骨折だとか、入院手術なんかになると、
一体どれだけの金額になるんだろう??

海外に行く際にはいつも以上に健康管理に気をつけたいものですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



フランクフルト生活情報



スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:日本 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

健康がなにより大切です。

医療費全額負担での診察は不安ですよね。
日本の一般的な歯科医院の場合ですと
■初診料・検査料(レントゲンなど・治療(虫歯)での全額負担額は6000円程度
※虫歯の場合被せもの(2000程度が必要ですが、これは通院になりますので・・・
■歯科手術料金(難しい抜歯など)で12000円程度

又、総合病院の夜間緊急救命の場合ですと(救急車は無料です
■初診料・検査料(血液・尿検査・投薬での全額負担額は15000円程度
※夜間診療は重病の場合以外は応急処置と投薬になります。
(緊急手術の場合ですと、やはり十万以上ということになりますね。
(入院費を加算するととんでもない金額になります。

ですが重病以外の場合ですと、2万円以上かかることは少ないと思いますので
日本滞在中にご気分が悪くなった場合は、無理をせずに病院を受診して下さい。
それでは参考になりましたら幸いです。ご健康をお祈りしております。 有馬

NAME:有馬 | 2010.07.06(火) 13:59 | URL | [Edit]

 

有馬さんへ

詳しい情報をどうもありがとうございました。
やはり、具合が悪い時は我慢せずに素直に医者に行った方がいいですね。
大変参考になりました。

やはり、健康が第一ですね。

NAME:アイスベア | 2010.07.07(水) 14:06 | URL | [Edit]

 

参考になります!!

ここまで載せてもらえると、助かります。
軽い病気または怪我であれば1万円以内で受診できるのか~。
そういえば、うちの息子が2歳のときに電気屋さんのプレイ広場で怪我をして救急車で運ばれたことがあるんですが、お金払ったっけ・・・?
救急車はタダだとしても治療代を払った記憶が・・・、ない。
たぶん、私の親の洗濯機を買うのに夫が運ぶ運ばないで手伝わされそうになっていて電気屋さんに連れて行かれたから、うちの両親が払ったんだろうか・・・。
記憶が無い自分にガク然・・・。
あ、でも息子は目の間のたんこぶと、右目まぶたを少し切っただけで済んだので軽傷でした~!

NAME:ESI | 2010.07.12(月) 10:05 | URL | [Edit]

 

ESIさんへ

まずは、息子さんの怪我が軽くてよかったですねー。
本当、保険のきかない場所で病気や怪我になると恐ろしいですよね。
もしもの時の為、有馬さんの情報はありがたいですね。

それにしても、救急車で運ばれた時はビックリしたでしょうねー。
お互い、旅先で二度と病気や怪我が事がない事を祈りましょう。

NAME:アイスベア | 2010.07.12(月) 21:48 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。