dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.12.10(Thu) 13:57
早いもので12月も10日が過ぎようとしています。
12月に入って今日まであっという間でした。

10Dezember2009-01.jpg

アドベンツクランツにもすでに2本目の火が燃えています。

まずは、シラミ騒動はどうにか落ち着いた様子。
次男にまでシラミがいたと分かり、
幼稚園に報告したところ、
「即刻あなたの子供を家に連れて帰って下さい」でしたからね、
しばらくショックでしたわ。
ショックで思わず、私達母子に冷酷な言葉を放った
責任者の保母さんを恨んだくらいだわ。
(これを逆恨みと言います)
バーデンヴュルテムベルグ州の決まりによると、
小児科がOKと判断しないと登園が許されないとか。
その日のうちに小児科に行って、
医者のOKが出たので、翌日からは普通に通わせましたけど、
あの保母さんの顔を見たくなかったから、
子供が幼稚園に入るとそそくさと帰りましたわ。
(執念深い性質なもので)
本当にシラミなんてもう二度とゴメンです!!

話は変わりまして、12月に入ってすぐ夫のお姉さんのお誕生日がありました。
貴重な週末だったけど、身内の誕生日のお祝いってドイツでは絶対的な権力を持っていて、
ぜーったい行かないとその後の人間関係にも大きく影響するものなので、
お祝いに行きました。
(ダルダルな体を引きずってね)
毎年、義姉のアパートでやるお祝い、今年は何故か義理父の住む実家の方で行われました。
義姉曰く、「実家の方が(うちの)子供達の遊ぶスペースが広いから」
なんですけどね、
アイスベアが思うに、義姉は食洗機をもっていないけど、実家には食洗機があって
お皿を自分で洗うのが面倒だったからじゃないか??と疑っています。
根拠のない疑いですけど。

そうそう、実家と言えば、クリスマスのデコレーションも一応されていましたけど、
やはり義理母の生きていた頃に比べたら、淋しいものでした。
アドベンツクランツなんか、一回もろうそくを灯していませんでした。
淋しい一人暮らしの雰囲気がそこら中に漂っていました。
それにしても、年老いたおじいさんの一人暮らしなのに、
テレビが4台もある家ってどんな家よ??

こんな感じで、12月はイベントも多くて、
今週からやっといつものペースが戻って来た感じです。
プレッツヒェンは早々に作ったものの
後が続かず、シュトーレンも今年はもう作る気がなくなってしまいました。
ま、いいんです、ただでさえカロリーの高い生活をしているので。

とまあ、長くなりましたが、しばらくブログをサボっていた間の近況報告でした。


モミノキのコピーklein


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



フランクフルト生活情報




スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。