dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.03(Thu) 09:08
ハンブルグ旅行でも、またたくさん写真を撮ってきました。
といっても、みなさんにお見せ出来る写真って、意外と少ない・・・
いつまでたっても初心者カメラおたくのアイスベアです。

ハンブルグ観光の写真です。

24August2009-06.jpg

有名なハンブルグ市庁舎。
なんかすごい豪華な建物でした。

25August2009-01.jpg

市庁舎の中に入ってみました。
地下には高級レストランが入っているそうです、入り口だけ観ましたけど、素通りしました。

25August2009-02.jpg

市庁舎の中庭。庭?っていうんだろうか、こういうところ??

25August2009-03.jpg

噴水がなんともヨーロッパですねぇ~。

24August2009-04.jpg

内アルスター湖。
ここからカナルクルーズが出ています。
アイスベアも乗りました。
途中で、眠っちゃったけど・・・。

26August2009-01.jpg

ドイツ最大の港町ハンブルグは直接海には面しておらず、
エルベ川が最終的に北海に注いでいます。

26August2009-08.jpg

昔はこの倉庫街に荷揚げされた物が保管されていたそうです。
じゅうたんやらコーヒー豆、香辛料だとか色々。
いまでも、じゅうたんの卸屋さんが軒を連ねていました。

26August2009-07のコピー

入ったじゅうたん屋さんで真剣に物色するアイスベア。
でも、見ているのはじゅんたんではなくて、クッションカバーですけど。
そして、ここでも、夫の値切り作戦が炸裂!
値切っていましたねぇ~。
旅の恥は掻き捨て、値切らにゃ損!と言わんばかりだった夫。
もちろん作戦は大成功でしたよ。

26August2009-03.jpg

聖ミヒャエル教会。
ここの塔の上に登って来ました。
上の展望台からの眺めたハンブルグの街。

26August2009-10klein.jpg

エルベ川
川の向こう側では大型貨物船が荷積みされていました。

26August2009-11klein.jpg

ハンブルグの中心地区。
遠くに見えるのがアルスター湖。

26August2009-09klein.jpg

ハンブルグには3泊4日したのですが、おおむね良い天気に恵まれ、ラッキーでした。
今回初めて行ったハンブルグですが、思った以上の大都会でした。
電車も東京みたいに、次から次へ来るし、ショッピングセンターやらお店やら、高級ブティックがあちこちあるし、どこか洗練された感じが、なんとなくメトロポリタンっぽい感じでした。
お金があったら、すごーーく楽しい所、
だけど、住むんだったら、田舎生活にどっぷり浸かっているアイスベアにはちょっと息苦しいかもね。

そんな訳で、家に帰ってほっとして、
「やっぱり我が家っていいなぁ~」と実感しました。
は~あ、田舎暮らしもいよいよ板に付いたってところかな。

ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

ふふっ。ハンブルグでうちの上の娘がやっぱり「私とっても田舎娘って気がする~」って言ってたっけ。
都会での歩き方を子どもたちに伝授するのに2日かかりましたよ。エスカレーターに乗るときは吹っ飛ばされないように身を細くして右側に立つ(笑)、とか人込みでぶつからないように歩くには、とか。
3日目には私が気をつけなくてもスムーズに歩けてましたけど・・。

ハンブルグってちょっと大阪っぽいと思いません?商人の町だし、聞いた話によると、あと何秒で青になるのか秒読み表示される歩行者用信号もあるとか。これは日本では大阪でしか見たことないわ・・。

NAME:なおこ | 2009.09.03(木) 20:45 | URL | [Edit]

 

なおこさんへ

ハンブルグでは、何故か私とダンナがいつもぶつかって歩いていましたが、3日目くらいになるとやっぱり慣れて、あまりぶつかる事もなくなりましたけど(笑)

カウントダウン表示が付いていた信号、Gänsemarktの交差点にありましたよ。
ダンナがびっくりしていましたけど。
福岡にも秒数表示はないけど、似たような、
あとどのくらいで変わるか表示の付いた歩行者用の信号機があります。
福岡の人もせっかちなのかな。

NAME:アイスベア | 2009.09.04(金) 06:02 | URL | [Edit]

 

こんにちは
ハンブルグ懐かしいです、25年前に行きました、エルベ川で船に乗りましたが海かと思いましたよ。
ハノーファーに住む姪っ子が夏休みにハンブルグへ旅行したと絵ハガキが来てました。

NAME:toYotin66 | 2009.09.04(金) 11:12 | URL | [Edit]

 

toYotin66さんへ

初めまして、コメントどうもありがとうございます。
25年前に行かれたんですね、ハンブルグ。
きっとその頃とは色々と変わっているのでしょうね。
Hafencityにぶらっと行きましたが、ウォーターフロントの最前線という感じで、高級マンションっぽい建物をちらほら見かけました。
まだ建設中の建物も沢山でしたよ。

至る所に「Sushi」の看板があったのには驚きました。お寿司は食べなかったんですけどね・・・。

NAME:アイスベア | 2009.09.07(月) 11:37 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。