dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.06.12(Fri) 13:49
昨日はドイツでは祝日でしたね。
今日をお休みにして4連休の方って多いんじゃないかしら。
アイスベアは専業主婦なので、年中休みというか、どちらかと言えば、年中無休です(笑)

さて、昨日の祝日、アイスベア一家は知り合いのドイツ人ファミリーと一緒に
Speyerに行って来ました。
Speyerというと、F1でおなじみのホッケンハイムというレース場がありますが、ま、これは興味のない方にはどうでもいい事です。(アイスベアもF1には全く興味ナシ)

地名は聞いた事があっても、なかなか行く機会がなかったSpeyerですが、
結構色々とあったんです。

まずは、街中ではDomがドーンと構えていました。

11Juni09-01.jpg

11Juni09-02.jpg

なかなか大きくて立派なドームだったのですが、昼食後、どーもアイスベアのお腹の調子がおかしくて、中に入ったものの、写真を撮る余裕がありませんでした。
案の上、20分もすると、トイレに駆け込むアイスベアの哀れな姿が・・・・。

11Juni09-03.jpg

そんなお腹の事情で街の写真は撮ったもの、どんな建物なのか、よく分からず仕舞いでした。

さて、お腹の調子もなんとか回復した後に行ったのは、
Technik Museumです。

TechnikMuseum1-1kleinのコピー

これ、飛んでいる飛行機ではありませんよ。
ミュージアムの目玉の一つです、ボーイング747.
中も見れるようになっています。
翼の上にも出れるようになっていて、なかなかよい眺めでした。

11Juni09-05.jpg

他にも、スペースシャトルもありましたよ。
実際に宇宙に行ったものではなく、何かの実験用に使われたスペースシャトルだとか。
中をのぞけるようになっていましたが、どうなっていたかと言うと、
ケーブルだらけ、でした。
宇宙飛行士の方はこのケーブル一つ一つがどこでどうなっているのか理解しているのでしょうか?だったら、ものすごい頭脳明晰なんだ!!と妙に納得しました。

11Juni09-04.jpg

こちらはコンコルドの車輪とブレーキ。
これは本当に使われていたものらしいです。

11Juni09-11.jpg

屋内では、車、蒸気機関車、バイク、などなど、ありとあらゆる乗り物が展示されていました。

11Juni09-06.jpg

屋外のものは実際に中に入ったり、乗ったり(動きませんが)出来て、
子供達は別にどーって事もない機関車に乗ったり降りたり、ハンドルを握ったり、レバーを上げ下げしたりとなかなか長時間粘っていました。

11Juni09-09.jpg

こんなのが子供には一番楽しかったみたい。

写真にはありませんが、小型の飛行機やらヘリコプターやら、船、潜水艦(人気ありました)の中に入って見学出来ました。

11Juni09-07.jpg

11Juni09-10.jpg

この二つの写真、よく見て下さいね、滑り台が付いているんですよ。
滑り台専用のじゅうたんのようなものに乗って滑るのですが、なかなかどうして、スリル満点で楽しかったー。子供に混じってアイスベアも滑りました(笑)

思ったよりも広くて、結構たくさん乗り物があって、最後は小さい遊園地もあって、一日居ても結構楽しい場所でした。
特に乗り物好きな子供にはとっても楽しい場所だと思いますよ。

興味のある方はこちらがホームページです。
Technik MUSEUM Speyer

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



クリックもよろしくね。







スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

ぉぉぉぉぉおおおおおおおお

ルフトハンザの中みたいですねー。そして、滑り台すんごく滑りたいww(笑)

ルフトハンザの滑り台がものすごく角度が急なのは僕の錯覚でしょうか?
スペースシャトルも見たいですねぇ。電車はなかったのしょうか・・・。僕は乗り物の中で一番電車がすきですが・・・。

NAME:Dearka | 2009.06.13(土) 10:18 | URL | [Edit]

 

イースターの休暇のときに、うちもシュパイヤーへ行きましたよ。
私も娘も歴史に興味があったのでDom見学が主で、博物館やシーワールドなどの見所は次回まわしになってしまいました。(まあそんなに遠いところでもないのでまたいくチャンスもあることでしょう)
ドーム裏の公園からライン河沿いのプロムナードの散歩も良かったですよー。
3枚目の写真、ドームの向かい側ですよねー。右手の赤い建物はレストラン、真ん中の白い建物はビアガーデンと覚えているのに、肝心のご質問の建物は・・・忘れてしまいました。(食べ物のことしか頭にないみたい)
出先でおなかの調子が悪くなるのは困るでしょう、すぐによくなって良かったですね。

NAME:なおこ | 2009.06.13(土) 16:28 | URL | [Edit]

 

Dearkaさんへ

滑り台ですが、意外な事に、小さい飛行機の滑り台の方が、角度が急だったようで、スピードがでました。ルフトハンザの方は高さもスリルも充分ありました、けど滑ってみればあっという間だったな

電車はねぇ、、、蒸気機関車はよく見かけたけど、いわゆる普通の電車は見なかったような。
でも、楽しいところでした、是非ドイツに行く際には寄ってみてはいかがでしょうか?

NAME:アイスベア | 2009.06.15(月) 12:38 | URL | [Edit]

 

なおこさんへ

ライン河沿いのプロムナードの散歩、よさそうですねー。水のある風景は絵になりますからねー。知っていたらきっと行ったはず、ちょっと残念です。

実は、例の写真にちょこっと映っている、ビアガーデンで、お昼を食べたのですが、どうもここの食事で付け合せのパスタにクリームソースがかかっていまして、これが原因だったかなって(乳製品がダメなんです)。Speyerを思い出すたびに、この思い出が後を引きそうです。

NAME:アイスベア | 2009.06.15(月) 12:46 | URL | [Edit]

 

楽しそう

展示品に滑り台がついているのなんて初めて見ました。子供たちが何度もしたがりそうですね。

男の子ってこういうものが大好きだから、またこんなところに行きたいって言うかもしれません。
Speyerからそれほど離れていないSinnheimにAuto- und Technik Museum Sinsheimというのがあって、こちらは3倍以上の規模なので、またまた楽しめるかも知れませんよ。息子は良かったと言ってます。コンコルドの中に入れるそうです。
電車は、南ならNürnbergのVerkehrsmuseum (DB-Museum) がいいですよ。

出先でお腹の具合が悪くなるの、私も経験があります。あれは冷や汗がでますよね。
その後なんともなくて良かったですね。

ところで、FC2の研究ブログにアイスベアさんの足跡発見!どうやって見つけたんですか? 来る人なんかいないと思って勝手なこと書いてたから、焦っちゃいましたよv-12

NAME:くろろ | 2009.06.19(金) 11:40 | URL | [Edit]

 

くろろさんへ

Auto- und Technik Museum Sinsheimの方が実は我が家からは近いんですよ。一緒に行ったドイツ人ファミリーとの中間地点だったので、Speyerにしたのですが。
ほう、こっちは3倍以上の規模ですか!
これは行って見なくては!!
コンコルド、かなり目立っていますからねー、アオトバーンから見ると。

ニュルンベルグのDB博物館も、知りませんでした、いい情報ありがとうございます。

ふふふ、やっぱりあれはくろろさんでしたか!
そうじゃないかな?って思っていましたけど、いまひとつ確信が持てませんでした。

あれは、私のブログの訪問者リストにあのブログのアドレスが残っていたのですよ。管理ページを開いて左側のコミュニケーションのところに「訪問者リスト」という項目があります。
FC2同士だったら、足跡をのこせるようになっています。のこさないっていう設定もありますよ。
研究熱心ですよね、くろろさん。
頑張ってくださいね。


NAME:アイスベア | 2009.06.19(金) 14:21 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。