dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.12(Thu) 15:58
みなさんもきっとニュースでご存知だと思いますが、
昨日ドイツで起こった射殺事件には本当に驚きました。
なんという恐ろしい事件なのでしょう。

事件が起こった学校のあるWinnendenは
アイスベアの住んでいるところからおよそ、70キロメートルくらいの距離。
実際、アイスベアと長男が毎週土曜日に補習校へ行く途中で通過する駅なのです。
なんだか他人事には思えなくて。

事件を起こした犯人はわずか17歳の少年だとか・・・。
原因はまだよくわかっていないらしいのですが、
どうして、こんな事を起こすに至ったのか・・。
少年の両親は何も気付かなかったのか、
誰も止めることは出来なかったのか。

被害にあった遺族の方々の悲しみは想像を絶するものがあるとでしょう。
直接被害に遭わなかったけれど、その場に居合わせた生徒やその関係者の方々の心のショックも大きいことでしょう。

本当に、こういう事件がもう二度と起きないことを願い
被害者の方々のご冥福をお祈りして、
一日もはやく事件の原因解明を願うばかりです。




スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

初めまして

アイスベアさん、初めまして。

アイスベアさんの住んでいるところが、事件の現場から70キロと離れていないところにあるとは、、、、。
怖い思いをされたでしょうね。
本当に悲惨な事件でした。
2度とこのような事件、起こってほしくないですね。

NAME:Jimmy777 | 2009.03.13(金) 09:49 | URL | [Edit]

 

Jimmy777さんへ

はじめまして、Jimmy777さん、ようこそ。

事件から一週間経ち、少しずつ日常が戻ってきているようですが、やはり、今考えても、とても怖い事件でした。
この辺りは田舎で平和だと思っていただけに、とてもびっくりして、悲しいですね。

お返事遅れてしまいすみませんでした。

NAME:アイスベア | 2009.03.17(火) 06:56 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。