dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.03.23(Sun) 08:48
昔昔、その昔、カステラのテレビのコマーシャルで
「ポルトガル人が長崎へ~・・・・」
という歌が流れていましたが、
カステラを見るとこの歌が頭の中に
今でも
流れてきます。

そんな、その昔、ポルトガル人が日本に伝えたと言うカステラを作ってみました。


19Maerz2014-01.jpg


味もカステラの味でした。
ただ、市販のカステラと違って
ふわふわで軽い


カステラ屋さんが作るカステラって
重くてどっしりしていますよね。
家庭で作るカステラとお店のカステラ、
違いは何なのかなぁ??

あっ、もうひとつ、
「カステラ一番、電話は二番、3時のおやつは○明堂」とかって
いうCMソングもありましたね。


何十年たってもカステラのCMソングに刷り込みされている私でした。








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お菓子作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.03.20(Thu) 09:12
無くてもいいけど、あったら便利。
置く場所が無い。
手入れが面倒。

等々の理由で、箪笥の肥やしになっていく
台所用電化製品ってお宅にもありません?

一度、箪笥の肥やしになると
なかなか復活が難しいのですが、
ここ最近、箪笥の肥やしになって軽く10年くらい経ったかな?
という我が家の電化製品が再び復活しました。

第一号は
ホームベーカリー。

20Maerz2014-01.jpg


「日本みたいなふわふわの食パンが焼けたらいいな」って
夢見て買ったモノなのですが、
焼いてみて分かったけど、日本みたいふわふわな食パンは
ドイツの小麦粉ではなかなか難しい。
そんな訳で、段々、使用頻度が減り、
何度かの引越しをきっかけに
お蔵入りになっていました。

ホームベーカリーにもう一度日の目を当てることになったきっかけは
去年里帰りした時に買った食パンミックス。
物持ちのいい私に良くある事で、
気付いたら賞味期限が切れていました。
それでも、もちろん、焼きましたよ。

ドイツのホームベーカリーは
日本のとは違って、型が大きいです。
一斤分の粉で作ったパンは
背の低ーいパンになりましたが、
それはそれでふわふわしていて美味しかった。

これがきっかけになって、
ドイツのパンミックスで
何度かパンを焼くうちに
あ~、アレがあったら便利なのにな~という
理由で復活を果たしたのが
これ。

第二号、
パンのスライサー。

20Maerz2014-02.jpg


20Maerz2014-03.jpg

これで切ると
パンがすごく綺麗に切れます!
幅も整っているし、
切り口も綺麗!

最近は、パン屋さんのサービスで
パンを切ってくれるところが殆どですが、
ドイツ人の家庭には割りとありがちな
電化製品ではないでしょうか。

難点は、パンくずがあちこち飛び散ることかな。


ドイツの食生活ではパンは欠かせません。
パン屋さんのパンは
添加物が一切入っていないし、
ホームベーカリーで焼くパンに比べると
やっぱり美味しさは格段に違います。
だけど、ドイツのパン屋さんには
残念ながら、
ふわふわの食パンは売っていないのです。

私の秘かな目標は、
ドイツの粉とドイツで手に入る材料を使って、
ホームベーカリーで日本みたいなふわふわの食パンを作る事。
一度は、出来ないと諦めましたが、
月日が経って、もう一度挑戦してみようかなぁ~という気分になりました。

ゆる~い感じで頑張ってみようかな。
(↑自分に逃げ場を残しておく事も大切)




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.03.18(Tue) 10:44
今年もまたガーデニングの季節がやって来ました。
「ガーデニング」というと響きがいいですね、
でも私の中では、どっちかというと、「畑仕事」かな。


おっと、その前に、
昼ご飯で腹ごしらえをして、

17Maerz2014-01.jpg


ちょっとソファーでウトウト・・・して
やっと畑仕事の始まりです。


まずは、去年の秋の終わりから
まったく手入れしていませんでしたので
雑草ボウボウの状態を
どうにかせねば・・・。


一時間くらいせっせと雑草取りに励みました。
その間、ミミズやら色んな色の芋虫に何度も遭遇しました。
ミミズさんには引き続き滞在してもらうことにして
芋虫の皆さん方には即刻退場(=チョッキンの刑)して頂きました。

雑草ボウボウの状態から
雑草ボウくらいの状態で
昨日は店じまい。

17Maerz2014-02.jpg

冬を越したネギとローズマリーが復活していました。
マギークラウトも新芽がでていました。

そして、畑のすぐ横に植えていた
ラズベリーが着々と根を伸ばして
畑の中に領海進入していました。

それから、枯れたと思ったミントが
実は生きていて、これまた根をあちこちに張らしていました。
このミントをこのままにしておけば、
きっとお楽しみの日本のキュウリを植える場所が危ないと
判断しましたので、
ミントさんには申し訳ないけど
退場して頂きました。

いや、植物の生命力って凄いなぁーと
また感心した午後の一日でした。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ガーデニング 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.03.16(Sun) 15:32
「泣く子もだまるマカロン」。
これがあてはまるのは、
恐らく我が家だけ・・・ではないかもね。

ちょっと前までは
マカロンにあまり興味を示さなかった我が子達。
前回、ストラスブルグのケーキ屋さんで
美味しいマカロンを買って来て食べて以来、
マカロンは美味しいものとして
子供達&夫にもインプットされた様子。

以前は、独り占め状態だったけど、
「ちぇっ、ライバルが増えてしまったなぁー」と
内心複雑です。

でも、
ドイツ人には「マカロンって何?」って
マカロンの事を知らない人もまだ多いかも。
(例えば、私の義姉とか・・・)





昨日はStuttgartに出て
マカロンを仕入れて来ましたよ~。

家に帰って夫に
「マカロン買ったよ~」って
箱を開けて見せたら
いきなり、手を伸ばして取ろうとしたので
バシッと
払いのけました。


美味しいマカロンを
そういう風に気軽に食べるなんて
許せません。

もっときちんとマカロンと向き合って
味わって食べてくれなくちゃ。
この田舎町では手に入りませんからね。

どれもとても美味しかったのですが、
我が家では特に
黄色のパッションフルーツのマカロンが大人気でした。


次に買いにいけるのはいつかなぁ~。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪








 
Trackback(0) Comment(3) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.03.13(Thu) 15:42
3月に入りましたね。
昼間はポカポカ陽気です。

そして、案の定、この頃、鼻がむずむずします。
今年は花粉症が始まるのが早いなぁ~。

さて、ちょっと前になりますが、
何だか異様にクッキーが食べたくなって
作ったのが二種類。
ショートブレッドとチョコとくるみのクッキー。



28Februar2014-02.jpg

どちらも甘さ控えめで作ったつもりが
それでもまだ甘く、
そして美味しいクッキーでした。

胡桃が嫌いな夫も
細かく刻んで入れるとあまり気にならないようで
食べておりました。


ま、これって相当なカロリー爆弾
食べたはいいけど
ああどうしようこのお腹・・・・。


・・・でも、もう、いいです、美味しい思いしたしな。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お菓子作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2014 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。