dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.02.25(Tue) 10:39
昨日今日と日中はぽかぽかな陽気のドイツ。
春はもうそこまで来ていますが、
そんなに簡単に春がやって来てくれるのかなぁ~。
いやいや、あと数回寒くなってようやく本物の春がやって
来るのが例年なので、まだ喜ぶのは早いかも。

先日は、ワンタンスープを作りました。
ワンタンの皮は買いましたけど、
餡は手作りしました。




ワンタンの皮に餡を包む地味な作業中。

ワンタンの準備完了!

23Februar2014-02.jpg

そして、次はワンタンスープの写真が来るはずだったのですが、
あ!と気付いた頃には食べ終わっていました。
スミマセン・・・。

沢山の野菜とワンタンを茹でたワンタンスープは
熱々でワンタンがツルツルッとしていて
とても美味しかったです。

余った餡で肉まんを作り、それでも
まだ餡が余ったので、冷凍しました。

私の住む町のアジアンショップでは
餃子の皮は手に入りにくいのですが
ワンタンの皮は
揚げ用ワンタンとスープ用ワンタンの二種類が売られていまして、
何故、ワンタンだけは扱いが違うのかなって疑問。

でも、また作ろう、ワンタンスープ。
ああ、美味しかった!


24Februar2014-01.jpg

「私も食べたかったなぁ・・・」




そろそろジーナの毛刈しないとね、もじゃもじゃだ。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:お料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.02.16(Sun) 08:02
先日、「良いニュース」をみなさんにお伝えしたばかりですが、
今回は残念なニュースが・・・。

実家に買い手が付いたと喜んでいたのも束の間、
結局、買い手の方、実家購入をキャンセルしたそうです。

がーん・・・・



理由は
実家の建築資材の一部に
アスベストが使われているから。



えっ、アスベスト!?

それじゃ、無理ないわ。
私だって、それを知ったら買わないだろうな。


実家のある村には、歩いていける範囲には、
スーパーもパン屋も肉屋もなければ幼稚園もない。
車がないとどうにもならない場所です。

自然は一杯あるし、ちょっと散歩するとワイン畑が広がって
風光明媚な場所ではあるのですが、
若い家族にはちょっと不向きな立地条件。



そんな訳で、うーん、実家って本当に買い手が付くのかなぁと
なにやら怪しげな様子になって来ました。



気分直しに
バラの花でもいかがでしょうか・・・。



バラklein




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.02.11(Tue) 16:40
先日、ビスコッティを作りました。

05Februar2014-03.jpg

作るのにもっと手間隙かかるかと思っていましたが
意外に簡単でした。

最初に作ったビスコッティは
油が全く入っていなかったし、
ちょっと粉を入れすぎたようで
ものすごい固いビスコッティが出来ました。
あれを毎日食べていたら
アゴが丈夫になったことでしょう。

次に作った時は
粉を入れ過ぎないように、
生地を練り過ぎないように、
オリーブオイルを大さじ一杯くらい入れました。

するとサクッと美味しいビスコッティが出来ました。

アーモンドの代わりに
別のナッツを入れてもいいし、
粉の一部を全粒粉に変えてみるとか、
砂糖の代わりに
メープルシロップを入れてみるとか
色々とアレンジも楽しめそうです。

・・・でも、実際やるかどうかは分からない・・・。

家族にはまあまあ好評です。
凄く好き!という訳ではなさそうですが
私は大好きなので、また近いうちに作ろうと思います。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お菓子作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.02.03(Mon) 08:45
2月に入りましたね。
今日は節分なんですよね。

みなさんのお宅では豆まきしますか?

我が家は豆まきではなくて
納豆を食べることにして
済ませようかな・・・・。

えっ、豆まきと納豆は全く関係ない!!??



豆まきが終わると、
次は立春。
春がやって来ますね。
ドイツではまだまだ先の事なんだけど、
今年は暖冬のせいか、
太陽が顔を出す事も時々あって
いつもよりも春を近くに感じます。




そんな春をイメージして作ってみました。
ちょっとテーブルが明るくなりました。



そして、つい先日、良いニュースが飛び込んで来ました。

2年位前から売りに出していた実家ですが
とうとう買い手がつきました。

私ももう一年くらい足を踏み入れていませんが
家って人が住まないと
どんどん痛んで行きますよね。

それに厳しい冬の間は
人が住んでいなくても
最低限の暖房を入れておかないと
水道管だの何だの凍ってしまうので、
人が住んでいなくても維持費ってかかるのです。

春になったら、庭の手入れだの芝刈りだのと
こちらも最低限の手入れをしてあげないと
草ボウボウになっちゃいます。

夫にとっては思い入れのある家なので、
人の手に渡るのはちょっと淋しいって言ってますが、
やはり空き家とはいえ維持費がかかるので
今回、買ってくれる人が居た事は
本当に良いニュースでホッとしました。

そして、去年の8月に天国に逝った義理父さんも
義理母さんと2人で「ああ、よかったねー」って
またあの家が生き返るので喜んでるんじゃないかな。


実家の家具などは
そのまま買ってくれた方が
引き受けて下さるそうですが
まだまだ色んな個人的な物があって
夫が週末に実家に行って義姉と一緒に
処分する物、持って帰る物と
整理して来たみたいです。

で、私の希望もあって持ち帰ってきてくれたのが
花瓶たち。

02Februar2014-01.jpg

前は持ち主の居なくなった花瓶を見ても
あまりときめかなかったのですが
最近、お花に癒される事が多くて
実は我が家には花瓶がものすごく少ない事に気付き、
実家のクリスタルの花瓶を
ありがたく頂戴する事にしました。

義理母さんはお花をいつも活けていましたねー、そう言えば。
どれもすごく立派で素敵な花瓶です。

これからは、我が家で活躍してもらいます。
宜しく~、花瓶達!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2014 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。