dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.30(Tue) 08:03
今週は子供達は秋休みで家にいます。
木曜日は祝日らしく、
金曜日は仕事をお休みにして、4連休にする方も多いのではないでしょうか。
我が夫も4連休だけを心の励みにして
今週は毎日出勤しています。
「また休んで家に居るの???」って妻の声は届かず・・・。

ところで、10月だと言うのに、雪が降ったドイツ。
昨日、ちらっとラジオのニュースで聞いたけど、
雪のせいで、ワイン用のぶどうが
一部ダメになるという影響も出たそうです。
アルコール飲めない私には縁のない話ですが。

冬到来のドイツ、本格的引きこもり生活の始まりです。
去年もこの時期せっせとやっていたのですが、
靴下を編んでいます。

息子達の通う小学校がクリスマスマーケットで
お店を出すそうなので、それ用に編んでいます。




凝った模様、難しいパターンにすると、
手放したくなくなるので、
簡単に編めるパターンのものを編んでいます。
地道な作業なのですが、
編んでいくうちに模様が出て来て
形になって来て、という過程を見るのが好きです。

時々居眠りしちゃうと間違ったりするのですけどね。

11月終わりまでに何足編めるのかしら?







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報




 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:編み物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.28(Sun) 06:36
「うふふふふふ・・・・」
「ぶぁっはははは・・・!」
「わっはっはっ!」
と一人で本を読みながら笑っていると
家族から不思議そうな目で見られました。

そんな面白い本はこちら


ああ息子ああ息子
(2005/12/22)
西原 理恵子、母さんズ 他

商品詳細を見る



この本は西原理恵子さん+息子を持つ世の中のお母さん達によって
息子を持つお母さんたちの為に書かれた本で、
私自身9歳、7歳の2人の息子を持つ身ですが
本当に笑える。
というか、世の中、うちよりもひどい家庭があるのかと思うと
すごく勇気がもらえる。

私のツボにどんぴしゃりとはまったのが

あっ男の子がたくさんいる家だ。
ドアはあけっぱなし。
・・・・一部省略・・・・
ころがるバットやボール。
玄関先に放られたたくさんのランドセルやカバンや給食袋やら。


「えっ?これ、我が家の玄関先を見て書いた!?」
とか思いましたよ。

丁度、一昨日、
「な~んであんたたちは上着も靴も脱ぎ捨て、ランドセルは転がったまま、
片付けきらんとね~~!!!お前ら、片付けろぉ~~!!」
と火山が噴火したばかりでしたので
余計笑えました、そして、家だけじゃなかったのねとうれし涙(悲し涙、とも言う)が出て来ました。

数日前にうちの玄関の事でね
ちょっと落ち込んでいたのですよ。
家の玄関って「家の顔」みたいなもので
いつも綺麗にしておくと良い気が入って来ますよって言われますよね。
でもね、去年の5月にこの新築の家に引越して来て
約一年と半年しか経たないのに、
我が家の玄関って、息子&夫の靴が気付けばいつも散乱。
片付けても片付けても、また出て入って、靴が散乱。
おまけに、男共の靴ってニホイがぷぅ~んと臭いんです。
(特に夫のは特別臭い、加齢臭というやつですね)

これじゃ、「良い気」も入って来ないよ~。って泣いていました。


でも、この本で笑って、何だかすっきりしたわ。


所詮、息子達の居る家では綺麗に整理整頓なんて無理なのよね

こうなったら開き直ってやる。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category: 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.26(Fri) 10:52
映画「ラーメンガール」に刺激されて、
麵を打ったその後です。

家族4人であの麵の量はちょっと少ないだろうと思ったので、
さらに、翌日も麵を打ち、

24Oktober2012-01.jpg

豚の固まり肉を香辛野菜とともに
圧力鍋で煮て、
スープにちょっと調味料を加えてラーメンスープに、
固まり肉を薄く切って、
チャーシューにして、
野菜なんかも乗っけて、
出来たラーメンがこれ。

25Oktober2012-01.jpg

まあ、どこから見ても、立派なラーメンじゃありませんか。
(自画自賛)

麵もなかなか美味しかった、
チャーシューも美味しかった、
スープは、香辛野菜の味がききすぎて
ラーメンスープというより、
ドイツの野菜のスープの味がしたわ。
ま、改良の余地ありです。


うちの子供たちってドイツでも手に入る
N×ssinのインスタントラーメンが大好きで、
いつも一人前をペロリと平らげます。
化学調味料満載のインスタントラーメンを喜んで食べる
我が子がなんだか哀れに思った母は
「今日のラーメンは大盛よぉ!」と麵を大サービスしたら、
二人揃って
「ママ、もう食べれないよぉ・・・」と残す有様。

「て、てめ~ら、母が朝から苦労した作った麵とスープを残すなんぞ、
どういうこっちゃ~!!」と
テーブルをひっくり返したい衝動に駆られましたけどね、
「今ここでテーブルひっくり返しても、片づけするのもあなた自身よ」と
理性の声が聞こえたので、思いとどまりました。

子供達の残した伸びきったラーメンを
夫にも強制的に食べさせて
ラーメン・ディナーの終了でした。

ああ、美味しゅうございました。

また近いうちにリピートしたいと思います。
その時は、麵は勿体ぶって少しずつ小出しにすることにします。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.24(Wed) 07:55
昨日、ふと、そういう気分だったので、麵を打ってみました。

23Oktober2012-01.jpg

ね、私って麵打ちの天才?
(自画自賛)

立派な麵が打ち上がっていますが、
試しに、ちょこっと茹でてみたら、マジで美味しかったです。

ラーメンスープもチャーシューもネギも何もなかったので、
おしょうゆをかけて食べました。

これやったら、アジア食料品店のたかーーい麵やら買わんでもよかやん。
つい、なまってしまいましたが、
一応、これ、ラーメンの麵のつもりです。


ここまで来て、思い出した!
ラーメンが食べたいな・・・って思った訳。
それは、「ラーメンガール」という映画を観たせいです。

ラーメンガール [DVD]ラーメンガール [DVD]
(2010/04/21)
ブリタニー・マーフィー、西田敏行 他

商品詳細を見る



レンタルビデオ屋さんで借りて観たのですが、
話の筋がどうのこうのとか
役者さんがどうのこうのとかよりも、
私には「日本語が聞こえて来る」新鮮さが良かったんですよ~。

最新のブルーレイのソフトなんかには、
日本語の字幕も入っているようで、
内容がすべて理解できるって素晴らしい!!と感動を覚えたりしますが、
「ラーメンガール」はDVDだったので、英語かドイツ語の音声しかなく、
いつものようにドイツ語音声で聞いていたのですが、
この映画に出てくる、日本人って、一部を除いて、
一切英語を喋っていませんでした。(多分)
途中で慌てて、ドイツ語の字幕の設定していた夫を横目に見て優越感を感じていました(笑)

西田敏行なんか、言葉も態度も乱暴なラーメン屋の主を演じていて、
懐かしかったわ~。
山崎努はラーメン・マイスターで、出番は多くなかったけど味のある役どころで、
ラーメン屋の常連のおばちゃんたちが出て来ると、
あ~、私も一緒になって、ラーメン食べながら、噂話に花を咲かせたい、なんて思いました。

いやー、私には楽しい映画でしたが、
他の方が観ても同じような感想を抱くかどうかは保証しません。


麵打ちの話とそれましたが、
今回、麵打ちするにあたって、
強力な助っ人は
キッチンエイドのスタンドミキサーと
その付属品↓です。

03November2011-03.jpg

一年前の夫からの誕生日プレゼントでした。
ほとんど宝の持ち腐れ状態でした。
エヘヘ・・・(と、笑ってごまかす)。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.12(Fri) 12:29
ものすごく久し振りに納豆を作りました。

ドイツ生まれドイツ育ちの我が家の子供達ですが、
何故か、納豆は大好き。
時々、アジア食料品店で冷凍納豆を買っては
母子3人でちびちびと分け合って食べていました。
先日、貴重な納豆菌を分けて頂いた事もあって、
長いことやっていませんでしたが、
また納豆を作りました。

大豆を水に漬けて、
圧力鍋で煮て、
納豆菌をかけて発酵させます。

ドイツ在住の日本人で納豆作りされる方は少なくないと思いますが、
発酵のやり方は、家庭で様々なようで、
我が家では、クーラーボックスで発酵させます。

クーラーボックスに60度くらいの水の入ったペットボトルを入れて
放って置く事、約一日。

10Oktober2012-02.jpg

昼間は一番日当たりがよくて暖かい子供部屋に置きました。

夕方、気温が下がる頃には、旦那に暖炉の火を入れてもらって、
暖炉の前の特等席へ移動。

寝る前に一度、水を熱いものと入れ替えて、
出来た納豆がこれ!



手塩にかけて、発酵させました。
くさ~いにおいもぷーんと漂ってきて、
これぞ納豆!

2,3日冷蔵庫で熟成させて、
来週月曜日くらいに食べてみる予定です。

ちなみに、関係ないですが、
納豆の横に転がっているタマネギは我が家の家庭菜園でとれました。


手作りって、お腹にも家計にも優しいんですよね。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報




 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.10(Wed) 15:00
ドイツにお住まいの方は
CMを観てご存知の方も居ると思いますが、
チキータバナナってバナナのブランド品なんですよ。

コスタリカから来ているバナナで、
CMでは、「長い間フレッシュ」
(茶色くなりにくい)
という文句で宣伝しています。

広告代の分、高いんだろうな、
ま、バナナはバナナだからうちは
ブランドバナナなんか買わなくてもいいわ。
と思っていた、ある日、
新鮮そうなブランドバナナか
結構熟成が進み気味の普通のバナナかという
選択をせまられ、
チキータバナナを買ってみることにしました。



ちょっとお高いブランドバナナ、買っちゃった、うふ。
なんて、子供たちにも自慢気に語ってみました。

すると、すかさず、テレビCMの決まり文句を口にする次男。
CMが本当に流れたのかと思いましたよ。
恐るべしCM効果!
そして、次男よ、テレビの観すぎだよ!!

さて、ここで発覚した事実。
普通のバナナとブランドバナナって
実は値段の違いは一キロあたり、
30セントブランドバナナが高いんです。

ここで30セントを高いと思うか、
安いと思うかは個人それぞれですが、
私個人としては
ちょっと拍子抜けしました。
普通のバナナの倍くらいの値段だと思ってましたから。

ちなみに、チキータバナナは一キロ当たり、1.69ユーロ。
ちょっと小さめのバナナ7本で1.50ユーロでした。

これだったら、リピートしてもまあ、
我が家の食費をそう圧迫する事もないか。
と、それ以来、我が家でバナナを買う時は
ブランドもののバナナを買っています。


耳寄り情報
Re×eよりもKauf×andの方が、若干安いです、ブランドバナナ。


注意 私はブランドバナナの回し者じゃありません。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報










 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.04(Thu) 21:55
今までに何度となく買っては枯れて来た鉢植え、
それは「レモンの木」。

03Oktober2012-01.jpg

夏の間はいいんですが、
冬になるとドイツの屋外では寒すぎる、
室内では暖かすぎる、と言う具合に
温度管理が難しいようです。
日本に居る頃は、柑橘系の木って普通に外に生えているものだったけどね。

そんな扱いの難しいレモンの木が好きでたまらないのは
うちの夫です。

新しい家に引越ししてまた夢が芽生えた様子。
ある日、レモンの木の鉢植えを買って来ました。
花が咲けば、筆で人工授粉なんかやってました。
その甲斐あって、レモンの実がなってる!!

いやはや、驚いたのなんの!!
それで、秋になった今でも
実がぶら下がってるのよ!!

03Oktober2012-02.jpg

今、夫は留守中ですが、
「くれぐれもレモンの木に水やるの忘れないでね」ってお願いされました。

面倒くさいなぁ~、と思っていたら
危うく、カラカラに乾く直前までほったらかしで
慌てて水やりしましたよ。
ふぅー。

この鉢植え、外が凍るようになったら、
我が家の屋根裏部屋に移動するんだそうです。
(そこ、一応、私の部屋なんだけど、ほとんど子供の遊び部屋に占領されてるけど)

夫の夢はこの木を大きく育てて、
レモン売りになる事だそうです。

頑張ってちょうだいな。
ほんまかいな。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報





 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ガーデニング 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.02(Tue) 15:01
トルコ旅行のお話、最後にちょっとつぶやきでも。
もう充分よ・・・なんて言わずに、我慢してね。



06September2012-06.jpg

ホテルのロビー。
とっても豪華なロビーでした。


06September2012-07.jpg

ロビーを抜けると、こんな場所があります。
ここで、たまにメールチェックしたり、ネットサーフィンしたりしていました。

宿泊客は自分のパスポート番号がパスワードになっていまして、
この場所にくれば、WLANがあって、無料でインターネットに接続できました。

06September2012-22.jpg

ホテルの中には宝石屋とかTシャツショップや写真屋さん、床屋さん、
ボーリング場などなどのお店が入っていました。

子供たちの髪の毛がいい伸び具合だったので、
床屋さんで切ってもらいました。
そして、払ったのはたったの5ユーロ(一人に付き)。
普通にちゃんと切ってくれましたし、
終わった後、子供達の首とか短い髪が沢山付いていたけど、
その後、プールに入ったら全部どっか行っちゃったしね。
いやー、何だか、いい選択したわー。


それからね、
トルコに行ったのは今回が二回目で、
今回も前回も思ったのだけど、
トルコってコーヒーが違う。

2年前のホテルでは、
トルコの伝統的なコーヒーもあったし
ネスカフェ(インスタント??)もありました。
だけど、ごくごく普通のフィルターコーヒーがなかった。

今回のホテルでは
ホテルのレストランやバーに
「Jacob Kaffee」のマシーンがありました。
ドイツ人の多さを物語っていますよね。
しかし、このマシーンが曲者でして、
ミルク入りのコーヒーのボタンを押しても、
カプチーノのボタンを押しても、
出てくるのは、黒い液体、すなわちコーヒーのみ。
これが、ドイツの街中のカフェだったら
お客からは金返せ!とか大ブーイングでしょうけどねぇ、
オールインクルシブのホテルで
お金は先に払っているし、
休暇中で心も体も丸くなっているし、
「ま、こんなもんなのかな」って
特にクレームをつける人はいなかったようです。
(私が見た限りでは)

もともとトルコの人達は紅茶をよく飲みますしね。
そんな訳で、帰りの飛行機(ドイツのチャーター機でした)の中で
飲んだコーヒーが美味しく感じたこと!

コーヒー文化の違いを実感しました。


そして、一つ失敗したな、と思ったのが、
お部屋掃除のメイドさんへのチップ。
今回のホテルではお掃除するメイドさんがいつも同じ女性でした。
一週間居たし、ちょっと奮発して
10ユーロあげたのはいいんだけど、
渡したのはホテルを発つ前日。

10ユーロも(!)渡すのなら、
なぜ、初日とか宿泊2,3日目の早いうちに渡さなかったのか。
そうすれば、もうちょっとサービスよかったかな。

いえ、お掃除とか特に不満はなかったのですが、
時々、すごい遅い時間に来る事があって、
今日は掃除せずに帰るんじゃないの??とか
ハラハラしたこともありました。

もしかして、チップをあらかじめはずんでおくと
お掃除もいつも早い時間にやってくれたんじゃないかしら、、とか。

次の旅行の時の参考になればいいけど。
覚えていればね(笑)




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報






 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.10.01(Mon) 10:27
秋も本番、段々気温も低めになって来ました。
もう、思いっきり季節はずれですが、
約一ヶ月前に行ったトルコのホテルの
ある日の夕方のお食事の様子をレポートします。

私達が主に通ったのは、
ビュッフェスタイルのメインレストラン。

たまたまこの日はお魚がテーマの日だったようです。

06September2012-21.jpg


入り口にあった生の大きな魚とか、
(しかもまだ血が滴っていた・・・・)
エイリアンのようなイカのオブジェは
ドイツ人にはかなりグロテスクだったんじゃないでしょうかねぇ。
私の場合は、うわぁ~、美味しそう、
この後、どうするんだろう、私貰って帰りたい、
などと、ごくごく一般的な日本人の反応でした。

06September2012-12.jpg

06September2012-13.jpg

前菜とサラダのコーナー。
はっきり言って、この最初の段階でもうお腹は8割方満腹になります。



暖かいお料理。
魚、肉、野菜といろんなお料理がズラズラッと並んでおりました。

子供用として別の場所に、子供が好きそうなお料理オンパレードのコーナーがありましたし、
毎日、パスタとトマトソースとフライドポテトは定番料理らしく、
いつもの場所にあり、若者中心に賑わっていました。

バルコニーにはグリルがあって、
魚や肉が毎日ジュージュー焼かれていました。

06September2012-14.jpg

ひとしきりサラダを食べた後の私のメイン料理。
焼き魚とトルコのご飯。
日本のご飯とすごく似ているのですが、
塩とオイルで炊いてありました。
「ここにお醬油と大根おろしがあればなー、もう言う事なしなんだけど。」

あっ、それから、焼き魚をナイフとフォークで食べるのって
すんごく不便でした。
「お箸もあったら、120パーセント満足なんだけどなぁ」

日本人はどこに行っても日本人なんですね。

もちろん、お魚はすっごく美味しかったです。


さて、美味しいお魚の後はデザートです。
デザートは別腹ですからね、
どんなにお腹がいっぱいでもデザートももれなく食べていました。

06September2012-16.jpg
06September2012-15.jpg
06September2012-19.jpg
06September2012-17.jpg
06September2012-18.jpg

美味しそうなケーキがどうだすごいだろ?と言わんばかりに
並んでいまししたが、
残念ながら、乳製品を食べられないので、
半分以上のデザートは見るだけでした。

その代わりに、トルコのあまーいあまーいデザートが
実はクセになる味で、そっちの方をせっせと食べておりました。

フルーツだって、新鮮なものが毎日山積で
ふと手に取ったイチジクがすごく美味しくて、
ホテルでは毎日イチジクを食べていました。

06September2012-20.jpg

私のデザートです。


子供達は、あれだけ選択肢があるのにも関わらず、
毎日ほぼ同じようなお料理を食べていました。
そして、こんなに沢山のデザートがあるのにも関わらず、
毎日同じチョコプリン(ドイツのチョコプリン=チョコカスタード)を食べていました。


ホテルには、メインレストランのほかも
アラカルトのレストランが3,4つありました。
午後の数時間だけ開くケーキ屋さんもあったし、
スナックバーとか
ファーストフードっぽいスタンドとか、
食いっぱぐれる事だけはなかったです。

一つ、面倒くさいなぁーと思ったのは
一応、5つ星ホテルだったので、
ふらぁ~と水着のまま入れるレストランは限りがありました。
ランチの時間は水着を着たまま食事する事が多かったので、
我が家族はランチはいつもスナックバーで済ませていましたっけ。
ここのスナックバーにはケンタッキーそっくりのフライドチキンがあったので、
それが食べたくて通い詰めたという話もあります(笑)

それにしても、3食デザート付きで食べ放題、あーなんて楽な一週間だったのかしら。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


フランクフルト生活情報







 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。