dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.25(Fri) 13:34
今年の11月で長男のパスポートの期限が切れます。
丁度、学校のお休みも始まった事だし、
子供のパスポートの申請をする事にしました。

子供達は、どちらもドイツ、日本の国籍をまだ持っています。
将来、大人になる時に、どちらかを選択しなければなりませんが、
もうちょっと先の話です。

そんな訳で、子供達は2人とも
日本とドイツのパスポートを持つ事が出来るのですが、
今回申請するのはドイツの方のパスポート。

25Mai2012-02ed.jpg

これが長男と次男のパスポートです。
パスポートなんだけど、パスポートの代わりになる
子供用身分証明書に近いかな。
ぺらぺらの紙切れですが、満10歳になるまで有効です。

次男なんて、生後7ヶ月の赤ちゃんの時の写真が載ってますが、
これで10歳の誕生日までOKって、そんなんでもいいの、ドイツ?

これで日本に行くと、入国審査の時は
見慣れない形の為か、必ず他の人よりも時間がかかります。
どーも、審査官の人は「なんじゃあ、こりゃぁ??」って
一瞬、とまどっているように見えますが、
待っている方はドキドキですよ。
「これじゃ、入国は出来ないよー」なんて言われたらどうしよう・・・って
段々心配になりますしね。

こういう経緯があって、
次の子供用パスポートは大人のパスポートと同じ形の
ものにしようと思って、町役場に行きました。

町役場には受け付けも何もないので、
勝手にオフィスに入って、
「子供のパスポートを申請したいのですけど、どんな書類が必要ですか?」って聞くと、

「お子さんは何歳?生年月日は?」

生年月日を言うと、コンピューターに既に入力されているデーターを見ながら、
「ああ、もうすぐ期限が切れますね、それじゃ・・・」

と言ってプリントアウトしてくれた書類がこちら

25Mai2012-01ed.jpg

この書類には
長男の名前、生年月日、国籍、住所が載っていて、
父親と母親のサインの欄があって、
注意書きと申請に必要な書類が明記してあって、

つまり、これがパスポート申請書なんです。

他に必要なものは、
出生証明書、写真、代金。

この書類は、
パスポート代わりになる子供用身分証明書、
16歳からの身分証明書、
正式な子供用パスポートと申請内容を選ぶようになっています。
申請する項目にチェックを入れて、
両親のサインをして、
他の書類を添えて
子供と一緒に役場に持っていくだけ。
役場は余程のことがない限り、
待ち時間はわずか。

ちなみに、
子供用の正式なパスポート(世界中ほとんどの国で通用する)の代金は
37,50ユーロ。

日本のパスポートを作ろうと思ったら、
受け取りはミュンヘンまではるばる行かなければなりません。
申請料もかかるし、ミュンヘンまでの足代だってかかるし・・。

日本のパスポートと比べると随分楽な手続きです。
両親の名前さえ既にプリントアウトされていますから、
私が記入するのは、母親の欄のサインだけ。
パスポート申請が、こんなに楽でいいんだろうか??!!

楽すぎて、かえって戸惑ってしまいます。(←貧乏症)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.22(Tue) 09:14
数年前に買った電動のコーヒーミル。
時間と心の余裕のある時には、
コーヒー豆をこれでひいてコーヒーをいれます。
でも、別にコーヒー通という訳ではありません。

21Mai2012-07.jpg

日曜日の朝にコーヒーミルを使って、
棚の中にしまおうかと思ったら、
蓋がきちんとはまっていなかったみたいで
何かの拍子にカランカランと勢いよく
床に転がりました。

そしたら、蓋が割れてました。

21Mai2012-06.jpg

こんなアホな証拠写真をブログに載せるっちゅーのはどうなんでしょう?

悲しくて、どうしようかなと。
だって、蓋は割れたというものの、
本体は壊れていないし、
蓋も無理やり使えば使えない事なさそう。

だけど、やっぱりどうしても気になるので、
蓋だけ買えないかしらって
インターネットで探したら
売ってたよ、蓋だけ!!

電気製品の部品はある一定期間供給する義務があるそうですが、
こういう時に役に立つのですねー。
身を以って体験しました。

蓋の部分が2,70ユーロ。
送り賃が3,95ユーロ。
送り賃の方が高いなんてー。
というか、蓋の部分が、思った以上に安かったので驚きました。

気に入った物は大切に永く使いたいものですよね。
(→だったら、もっと丁寧に扱いましょう)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.21(Mon) 12:26
我が家でガーデニングと言えば、
何か実がなる植物を育てる事。

今年は色んな野菜を植えています。

21Mai2012-01.jpg

青梗菜は知り合いママから発芽したものを頂いて、
こんなに大きく育ちました。
2,3日前に間引きしたばかりだけど、
またプランターの中がギュウギュウになって来ました。

日本のキュウリ(真ん中)とラディッシュ(右)は種から芽が出ました。

21Mai2012-03.jpg

畑の方に植えた青梗菜は雨が降ったり
ヒョウが降ったりで穴がボコボコ開いています。
それとも虫?!

21Mai2012-02.jpg

ネギは花が咲きました。
もう食べられないけど、これはこれでキレイ。

21Mai2012-04.jpg

トマトとミニトマトはとっても順調に育っています。
つぼみが出て来ています。

21Mai2012-05.jpg

何だかヨレヨレしたこれは、
紫蘇です。
つい最近、植え替えしたばかり。

畑の方にも少し植えましたけど、
こっちは、雑草と間違ってしまいそうなくらい。

それから、ミニ温室で育てているサラダは
食べ盛りで、早く食べないと、サラダが固くなりそうー、とか
花が出てくるんじゃないのー、とかで、
今焦って食べています。
残り、あと3個くらい。
でも、一個がなかなかどうしてデッカクて。
早く次の苗を植えたい気分なのですが。


かぼちゃも、少しずつ大きくなっています、うふふ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報










 
Trackback(0) Comment(7) 
Category:ガーデニング 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.16(Wed) 15:44
暑くなったり寒くなったりと気温の変化の激しいここ数日です。
畑に植えたカボチャ、生き延びてくれるかしら。

さて、先日、某スーパーでこんなものを見付けました。

16Mai2012-01.jpg

これ、何だと思います?
札には「Aprikose」(アンズ)と表記されていました。

Aprikoseにしては、色が青いし、実も固い。
どっちかと言うと・・・、ひょっとしてこれは・・・?
のような、でも日本の梅ほどは青々してないけど・・・。

一か八か危険な賭けをして(大袈裟)、
一キロ入り1パックを買いました。

この時から、私の頭には
梅酒
という考えしかなく、
家に帰って、ネットで梅酒の作り方を検索。

梅酒に必要なのは、
梅と
ホワイトリカーと
氷砂糖
と言う事を学びました。

実家の母はよく梅酒漬けていたんですけどね、
自分が何十年後かに梅酒を漬けるなんて
思いもしなかったわよ。

ドイツで氷砂糖は手に入るのですが、
ホワイトリカーって何よ!!??

ってことで、こっちも調べてみると、

ホワイトリカー(35度)は、果実酒用の焼酎で、
何度も蒸留して作るため、無味無臭に近いのが特徴


なーるほど、味のないアルコールって事ね。
(ほんとにこれでいいの?)

大切なのは、アルコール度が35度以上ある事、らしいです。

普段は素通りするスーパーのアルコール売り場で
本日はじっくりとウロウロさせて頂きました。

多分、これかなっていうブツを買って、家に帰って仕込みました。

16Mai2012-02.jpg

あ、そうそう、ついでにこのデカデカなガラスの瓶(6リットル)も買いました。
こんなの売ってないだろう、ドイツで売っているはずがないって半信半疑でお店に行ったら
ひっそりとWeckの瓶のお隣にありました。
いやー、探せばあるんだなー、ドイツでも。
よーく見るとイタリア製でしたけど。

そして、今回、お世話になったホワイトリカーの代用品は
こちらのお2人です。

16Mai2012-03.jpg

瓶の蓋を開けて、匂いをかいでみました。
強烈なアルコールの匂いがしました。
アルコール度38パーセントです。
これだけで、酔いそうだったので、
味見はしていませんが、
匂いからして無味無臭っぽかったので
ホワイトリカーの代用品としてはなかなかいいんじゃないの?と思いました。

ウォッカもちょっと混ぜてみちゃいました。
(勝手に混ぜ混ぜしてはいけないとか?
無知は向かうとこ敵なしです)

でもウォッカだって、無味無臭な感じでしたよ。
予防注射を受ける前に消毒されるあの匂いがしました。

夫には、「飲めないのに、何でこんなの作るの?」って不思議そうな顔されましたが、
そうそう、私、飲めないのにね、どうするんだろう??

もし、梅酒の話が、今後一切出てこなかったら
きっと失敗したんだな、って事で
深く追求しないで下さいね。

美味しく出来た場合に限り、
自己申告します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.14(Mon) 16:06
今日はいいお天気です。
気温も暑くもなく、寒くもなく、適度に風が吹いていて快適。
庭に出てお天気を楽しむってのは今日のような日の事でしょう。

そんないいお天気の日に家にじーっと閉じ篭もっているのが、
この私。

3月の中旬頃からずーっと花粉症の錠剤を飲んでいたのですが、
そろそろ終わったかなと思い
2日前から薬を飲むのをやめました。
すると、どうでしょう、今朝、ガーデンセンターへお花や土を買いに行ったら、
くしゃみの連発、鼻がむずむずして、
段々ひどくなって来る。

花粉症、終わってなんかいなかったんだー
という事実に気付きました。

ここだけの話、鼻栓でもしておかないと
鼻水がいきなり、ぽたっ、ぽたっ、と雨のしずくのように
落ちて来るんです。
スミマセン、スミマセン、こんな話誰も聞きたくないですよね。
でも、花粉症の方ならきっとこの辛さ分かってもらえるでしょうか。
くしゃみして、鼻すすっていると、意外に体力消耗しますよね。
そして、今日のお料理が塩辛いのはこのせい??←冗談です。

そんな訳で、今日は鼻栓して頑張って耐えています。
(誰も見たくないでしょうから、鼻栓姿の写真は取りませんでした)

耐え切れず、楽になるならーとふらふらと薬に手を出したのですが、
眠くなる成分が入っているものだから、
午後からは何も仕事が出来ないくらい眠いです。
いやー、専業主婦でよかったなー、シミジミ。
そして夫が昨日夕方から出張で明日まで帰ってこないからよかったなー。
(=夕飯の支度が手抜きできる!!)

この滝のように流れる鼻水
プラス眠気で今日はもう何処へも行けません。
子供達を床屋へ連れて行きたかったんだけどなぁ~。
花粉が飛んでいるので、外にも出たくありません。
いいお天気なんだけどなぁ。
明日はお天気が崩れるとかで、
その前に庭仕事をちょっとやりたかったんだけどなぁ。

花粉症の薬はもうちょっと継続して飲むことにしよう。
(実は効果があったのかと驚き)
明日は雨が降るというので、花粉は飛ばないだろうから、
よかったよね、私。

がっつり昼寝してちょっと元気になりましたが、
今晩眠れんの?
と自分に聞いてみる。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.02(Wed) 16:16
昨日も今日もいいお天気です。

我が家の屋根裏部屋でひっそりと種から発芽した
カボチャが植え替え頃になりました。

29April2012-01.jpg

青梗菜は、発芽していたものをお友達から頂きました。

29April2012-02.jpg

01Mai2012-01.jpg

かぼちゃは去年と同じ場所に、

01Mai2012-03.jpg

青梗菜は最近掘り起こした畑に収まりました。

01Mai2012-02.jpg

トマトの苗はお店から買って、
キュウリの種も植えました。
このキュウリは日本のキュウリです。
ドイツの巨大キュウリではありません。

収穫が今から楽しみですが、
野菜を育てるのは実は去年のかぼちゃが初めてだったので、
ちょっとドキドキします。

元気に大きく育っておくれ~。

土いじりは楽しいですね

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:ガーデニング 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.02(Wed) 05:50
先日に引き続き、犬の散髪をしました。



この前は頭だけの散髪でしたが、
夫が家に居たので、
私が犬を押さえつけ、
夫はバリカンを手に、ジョリジョリジョリ・・・・。

30April2012-01.jpg

ところどころ、白くなっていますね。
はい、そういうところは、超短いカット。
かと思えば、ジョリ残しのところもあるし・・・・。
ジョリジョリしたのはすべてです。

私が犬の頭の毛を散髪した時、笑った夫、
もう私の事を笑えなくなりました。

久し振りに、中学時代の「五厘カット」という言葉を思い出しました。
私が中学生の時は男子はみんな坊主頭という規則がありましたが、
今でもそうなんでしょうか?
もうそんな規則ないよね。

犬の毛をジョリジョリしてあらためて気付いたんですが、
いやー、ホント、うちの犬って胴長だわぁ~。
そして、毛に隠れていままで分からなかったけど、
意外とスリムなんですよ、うちのお嬢さん(12歳なんだけどね)。

散髪も無事終了したことだし、次のお休みの日は
シャンプーかしらね・・・、ジーナ???!!!

30April2012-05.jpg
「なぬぅ!!??」





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category: 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。