dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.26(Thu) 15:59
とうとうドイツにも春がやって来たようです。
外の気温は、19度!!
週末は、25度以上の夏日になるらしい。
変化が激しいです。

夏になる前に、犬の床屋をしました。
・・・というか、今日、庭に出て、
「あ、あ、暖かい!!」と気持ちのいいお天気だったので、、
犬の毛を切ろうと、突然、思い立ちました。

うちの犬、ダックフンドの血をひいたのか
ペキニーズの血をひいたのか
ごっつい毛皮を着てます。
びっしり密集して毛が生えていまして、
一度シャンプーなんかしたものなら、
30分はドライヤーで乾かさなとかわかないくらいの密毛です。

うちの犬は、散髪を嫌がります。
必死で抵抗するので、こっちも必死で押さえつけます。
散髪が終わった後は、どちらもくたくたです。

さてさて、本日の散髪の成果です~!!

26April2012-01.jpg

26April2012-02.jpg

一瞬、「これうちの犬??」なんて思うくらい
小顔の別犬になりました。

そして、自分で切っておきながら、
ぷぷぷぷ・・・!!
と後から後から笑いが出てくるんですけど。
なんだか野良ねずみみたい・・・・

奥さん、一体どんな切り方したの??
もうちょっとマシに出来なかったの??って
しばらく近所中の笑い者かしらね。

でも、本当に切りたかったところは、足の裏側。
肉球(って犬でも言うの?)の隙間から
ボッ、ボッと雑草のように生えている毛だったんですが、
ここは私一人では、暴れる犬相手には勝ち目がなく、
夫が居る時にまたやることにして、
頭の毛を刈ることにしました。

ちなみに、これは毛を切る前の写真。

20April2012-01.jpg

あと6ヶ月もすれば、またこんな風に元に戻るでしょう。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category: 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.24(Tue) 09:07
先週末に実家に行って来ました。
実家は、去年暮れに義理父が老人ホームに入って以来、
誰も住んでいない状態です。
主がいない家って何とも淋しいものですね。

義理父の自慢の熱帯魚(デカイ水槽二つ分!)は
引き取りたいという人に引き取ってもらい、
庭の池の金魚やコイもこれまたつい最近
引き取られて行ったようです。

それでも、実家の中は、義理父の身の回りのものを除いては
ほぼそのままの状態です。
時々近くに住んでいる義姉が実家の様子を見に来ているようですが、
先日、ついに、義理父が長年育てていたサボテンが
ダメになってしまいました。

22April2012-01.jpg


実家のサンルームにサボテンは静かにたたずんでいました。
生きていた時は、緑色だったのですが、すっかり茶色に変色していました。
水遣りはそれほど必要ないので、多分、サンルームがサボテンには寒すぎたのでしょう。

夫と義姉でサボテンをのこぎりで切って細かくして、せっせと処分していました。

このサボテン、写真を見ていただくと分かりますが
かなり背が高く、恐らく2メートル以上はあったでしょう。
こんな大きなサボテンは普通の車では運べません。
しかもとげとげがあるので、扱いにくいし。
やはり、この大きいサボテンは、実家でその一生を終える運命だったのでしょう。

22April2012-02.jpg

あっけなくいってしまったサボテンの居ないサンルーム。
サボテンに加えて、他のかれてしまった植物たちも一緒に処分されて、
ちょっと殺風景になりました。


我が家のカオスな状態を思い浮かべ、
生活はシンプルにしておいた方がいいなと実感したのでありました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報






追伸 義理父さんは元気です。
 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.13(Fri) 12:17


今年もまたカボチャを育てます。

先日種まきしたカボチャが芽を出しました。

12April2012-01.jpg

4つ種まきして芽を出したのは、今のところ3つ。

さて、今年はどんな風に育つかな。
楽しみ楽しみ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:かぼちゃ日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.08(Sun) 08:58



只今、ドイツはイースター祝日の真っ最中です。
子供達の通う小学校は3月31日から2週間のお休みに入り、
前半は夫のお姉さんのところにお泊りに行って家にはいませんでした。

子供達が居ない間は、
あちこち出かけて遊び呆けていました。

ブログに時々コメントしてくださる同郷のちっごさんのお宅にお邪魔して
テーブル一杯に盛られたご馳走の数々を堪能させて頂きました。
ちっごさん、その節は大変大変お世話になりまして、ありがとうございます
ドイツに居るとは思えない、和食のオンパレードで
ちっごさんのお家にいつまでも居候していたい気分でした。

そんな私の束の間の「自由時間」はあっという間に過ぎて行き、
子供達が家に戻って来ました。
ついでに言うと、夫も木曜日から明日の月曜日までずーっと家にいます。
一気に賑やかに、一気に散らかった我が家です。

今日は、洗濯物の山と格闘してアイロンがけと
主婦業に専念します。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。