dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.25(Fri) 16:12
11月も終わりに近付いて来ました。
この時期、ドイツの主婦のみなさんは
クリスマスの準備に忙しい日々を送っているようです。

そういう私もドイツの主婦です、一応。

今年は新居に引越ししたことだし、
アドベンツクランツを作るか!って事で
作ってみました。



園芸専門のお店で、まず、クランツ(っていうの?)とろうそくとろうそく立てを買って来ました。

これに、ろうそくをぐさっと差して、
飾りをつけたら出来上がり~。

24November2011-04.jpg

凝る方は素晴らしいアドベンツクランツを作るのですが、
私は所要時間30分であっというまに仕上げました。

3年振りくらいに作ったので、
アドベンツクランツ用の飾りを家中探した時間の方が長かったかな。

これで、今度の日曜日は我が家にも一本目のろうそくの火がともります。

この時期のお仕事と言えば、
クッキー作りも外せません。
今週の月曜日にスーパーに買い物に行った時、
スーパーのオリジナルブランドのお得な値段の小麦粉の在庫がゼロでした。
値段の高い小麦粉は沢山ありました。
それから、製菓用チョコレートもすんごく品薄でした。
今日、金曜日は無塩バターの箱がすっからかんでした。

主婦のみなさん、頑張ってクッキー焼いてるんだなぁ、って実感。

えっ、私!?
私は、クッキーは来週から焼く予定です。

今週は長男の誕生日がありまして、
日曜日は長男のお友達を招待してボーリングに行くのです。
お誕生会のケーキ作りとか、準備に忙しくて、
まだそこまで手が回りません。
日曜日が山場です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報


先日から編んでいた靴下ですが・・・


 

>>>Read more

スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
Category:クリスマス 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.20(Sun) 08:59
先日、フライパン選びで迷いに迷いました。

結局、フライパンは現地調達する事に決めました。
日本から送ってもらうと、送料も時間もかかります。
最近、母から送られた小包がドイツの税関によって、
日本に送り返されるという悲劇もあったばかりだし。

「買うぞ!」と決めたある日の午後
ぽちっとネットショッピングで購入しました。

そしたら、翌日の午前中の郵便で注文したフライパンがもう届いたのです!!

ぽちっと注文して、24時間も経っていませんでした。

有り得ない、ドイツでこんなに素早いなんて、絶対に有り得ない!!

届いたフライパンは、こちらです。



しかも、ハリボのグミのオマケ付き。
ドイツにしてはこのサービスの良さ、異常かも!?
日頃どんだけサービスが悪いんでしょうね、ドイツ。
そして、私もすっかりそれに慣れてしまっていた!


買ったのは、
鉄のフライパンです。
直径20センチと小ぶりなフライパン。
重さも想像したよりも重くないです。
(0.9キロ)

18November2011-02.jpg


こんな本格的な鉄のフライパンを買ったのは初めての事。
まず、使う前に、やる作業があります。
説明書を読んで、その通りにやりました。

1.フライパンを衣類用の洗剤で洗う。
PersilとかArielとか・・・って補足説明がありましたので、食器用ではなく間違いなく衣類用。⇒ちょっと不思議。

2.フライパンを火にかけて、フライパンの底を覆うくらいの油を注ぐ。

3.小さじ一杯の塩とジャガイモあるいはジャガイモの皮をフライパンで炒める。

18November2011-03.jpg

油が飛び散りまくり~(涙)

それにしても、ジャガイモの美味しそうな事!
香ばしい匂いが漂ってきて、思わず食べそうになりました。
実際には食べてません。

4.ジャガイモがいい色に焼けたら、フライパンの準備完了!

18November2011-04.jpg

ちょっと色付いて、いい感じになりました。

この日の夕飯は偶然にもハンバーグだったので、
試しに、ハンバーグ焼いてみました。

18November2011-05.jpg

さらに油が飛び散りまくりましたが、
事前にガンガンに熱して油を引いてまた熱したので
フライパンに肉がくっつく事もなく、
いい感じに焼けましたよ~。

ハンバーグは外側はしっかりと焼けていましたが、
中は柔らかくてジューシーに仕上がっていました。
鉄のフライパン、今のところ、大満足です。

フライパンの鍋肌も更に濃い色くなりまして、
こうやって、油が段々と馴染んで行くのだとか。

鉄のフライパンは、食器用洗剤では洗わず、
水でさっと洗って、キッチンペーパーで水分を拭いて
その後、油を薄くひいてさび防止をするそうです。

ちょっとプロのコック気分になった感じで、
やっぱり、もうちょっと大きい鉄のフライパンも買おうかな~。

クリスマス辺りが狙い目でしょうか(笑)

「道具ばかり増えて、どうする!?」という夫の声がどこからともなく聞こえて来るような・・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.17(Thu) 14:30
今日はちょっとだけラッキーな事がありました。

平均するとだいたい、週に2,3回肉屋でハムだとかソーセージとか肉類を買うのですが、
今日はLyonerというハムを買いました。
子供達のお弁当のサンドイッチ用です。

100グラム買ったのですが、
オマケが付いて来ました。
見て!
17November2011-01.jpg

この最後の部分がオマケ。
この部分は端っこだけど、
以外に分厚いのです。
売り子さんによっては
この部分はあまり肉の引き出しかケースに入れて、
最後はどうなるのか不明ですが、
この塊をもらえるとちょっと得した気分。
ついでに、売り子さんのイメージもアップ!します。
「この人はいい人なんだな・・・」ってね。

そうそう、ドイツで肉屋に子連れで行くと、
子供は必ずハムを一切れとかソーセージを半分とかもらえます。
店員さんが前もって「あげてもいい?」とか「キミ達、ハム食べたい?」とか聞いて来ます。
もらわない事があると「ちょっと、ここの肉屋、サービス悪いわね・・・」
なんて思われても無理はないくらい当たり前の事みたいです。
他の国ではどうでしょうかね?
ドイツの子供はこうやって小さい頃から肉屋に慣れ親しむように出来ているみたいです。
さすが肉食人種の国、ドイツです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.16(Wed) 08:50
最近、探しているものがあります。
それはフライパン

フライパンなんてドイツにも沢山売ってるじゃないか~!!

そうなんです、ドイツにもかなり沢山のフライパンが売っています。
ドイツの一流メーカー、お隣フランスのメーカー、名もないメーカー、etc.etc.・・・。

ただ、私が探している、直径18センチの小さいフライパンとなると、
なかなか見付かりません。
見付かっても、
「ちょっとこの値段って高いよなぁ~」とか
すごく限られた選択肢なのです。
どうも、ドイツには、直径20センチのフライパンは沢山あっても、
18センチはなかなかないようです。

そこで、日本のサイトで検索してみると、
わらわらと18センチのフライパンが出てくる出てくる!!

20センチも18センチも使ってみれば、
大して変わりはないのですが、
フライパンの蓋がね、
私が持っているのは18センチのフライパン用なのです。

まあ、蓋ごと買い替えるという手もありますが、
結婚祝いに頂いたものなのだし、
まだ全然綺麗なままで、勿体無いしなぁ・・・。

って訳で、日本から買っちゃう??

今までテフロン加工のフライパンをずーっと使って来ましたが、
次は鉄のフライパンに替えてみようかな。

私の中華鍋は鉄の鍋なのですが、
今の家のキッチンのガス台で使うようになって、
電気コンロの時とは違って、
使い易くなってきたのです。
多分、電気の熱は下からしか出ませんが、
ガスの火は鍋全体に熱が回るからかな。


ガス台は掃除がちょっとだけ大変になりましたが、
やっぱり火で調理するっていいなぁと
つくづく、ガスコンロにして良かったなー。
・・・って話はそれましたが、

鉄鍋もなかなかいいぞ。
使えば使う程、油が馴染んで使いやすくなると言うし、
長持ちするみたいだし。

たかがフライパン、されどフライパン。
主婦にとっては、フライパン選びもかなり重要で大切な仕事です!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.14(Mon) 11:56
今朝は気温がマイナス2度とさむ~い朝のドイツですが、
こう寒いとチョコレートが美味しく感じるのは私だけでしょうか?

ドイツのチョコレートと言えば、
ミルカとかLindtとか、他にも有名なの色々ありますけど、
うちの親姉妹に言わせると、ドイツのチョコレートはあま~いそうです。
それが美味しいらしいです。

今日は、そんな有名どころのチョコレートではないチョコレートの紹介。

14November2011-01.jpg

パッケージのイチゴとButtermilch(バターミルク)が美味しそうだったので
試しに買ってみましたところ、
大変美味しいです。
もちろん甘いです。

ちなみに、一枚59セントとお値段も大変お得!

ドイツに住んでいらっしゃる方、興味があったら一度お試しあれ。

<業務連絡>
私と同じちっご弁を操るY美さん、Kaufulandで売っていますよ。
でも、きっと別のスーパーでも売ってると思います。
ご希望ならば、次回、まとめ買いしてお持ちしますよ~!

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.14(Mon) 11:30
昨日の夜、本当に久し振りに、映画を観ました、テレビで!!

普段、早寝の私は9時には布団に入ってしまうので、
あまりテレビの映画って観る機会がないのですが、
昨日は映画の最初を観て、「この映画はどんな展開になるの?」って気になったもので、
子供達をベッドに入れた後、再びテレビの前に戻りました。

昨日やっていた映画はこれ。



2009年の映画なので、2年前のもの。
でも、全然こんな映画が公開されていたなんて知りませんでした。

映画のあらすじも前知識も何も知らずに観たので
最初は、サイコスリラー映画?と思っていたら、
飛行機の墜落事故があったり、
地下鉄が脱線して、ホームに激突したり、
パニック映画??と思い、
そして遂には、地球が滅びてしまうし、
UFOやエイリアンみたいなのも出てきたし、
いやー、何でも有りで、ついつい引き込まれてしまった映画でした。

父と息子の別れのシーンでは
実際に自分の身に同じ事が起こったら
ニコラスケイジは泣いて泣いて最後はふて寝してましたけど、
私はもう一度立ち上がれるだろうか??って考えてしまいました。

それにしても、明日、太陽光線で地球が燃えて消滅してしまう、
なんて言われたら、みなさん、どうします?

映画の中だけの話でよかったわー。
見終わった後、胸をなでおろした私でした。
興奮も冷めないままだったので、
寝る前に、もう一度子供達の寝顔を見て
心を落ち着かせてからベッドに入りました。

ネタばればれですけど、公開が2009年だから許してもらえます?


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:映画 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.09(Wed) 13:07
最近、暇さえあればやっている事、
それは、
これです

02November2011-01.jpg

靴下を編んでいます。
一応、ハートの模様入りです。
(ハートに見えないかもしれないけど)

今編んでいるのは

07November2011-01.jpg

色んな色のグラデーションの靴下。
片足だけ完成しました。

せっせと靴下編んでいますが、
実はこの靴下達、町のクリスマスマーケットで
小学校からお店を出すそうで、
そこで売られる予定です。

買う人いるかしら??

という疑問はありますが、
出来る限り沢山編んでみたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報


売れ残ったら自分で履こうかな。
でも、サイズが合わないか・・・。
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:好きな事 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.06(Sun) 08:08
田舎に住んでいると、すぐ手に入る食材とそうでない食材がありまして、
餃子の皮などは、すぐには手に入らない食材です。

自分で餃子の皮を作った事もありますが、
手間隙かかるからなぁ~、って滅多に作らなくなるのです。

そんな貴重な餃子なのですが、先日、我が家に頼りになる物がやって来ました。

03November2011-03.jpg

キッチンエイドのスタンドミキサーの付属品で、
パスタマシーンです。

生地を平らに伸ばすやつと
タジリアテレ用のカッターと
スパゲティ用のカッターの3つがセットになったものです。

夫からの誕生日プレゼントなのですが、
オーダーして届くまで、一ヶ月弱かかって、やっと到着!

早速、実験、実験!



なんちゃって餃子とパスタ用の生地を捏ねてみました。

なんちゃって餃子とは・・・・
餃子の皮に春巻きの具を包んだから。

先日我が家にお客様があって、春巻きを作ったのですが
中の具が余ったけど、春巻きの皮は全部使ったし、
どうしようかなぁ・・・と思っていたので、
餃子の具にしてしまえぇ!!
という訳で、なんちゃって餃子なのです。

よく見ると、包み具合もぐちゃぐちゃです。
でも、いいの、家族用だし。

餃子の生地は、水分がまだまだ多くて、
しばらくするとくっついちゃう!!
というハプニングはありましたが、
マシーンが次々に生地を平らにしてくれて、
楽チンです♪
電動だもんね~。

作業中の写真は手が粉だらけだったためありませんが、
楽しい作業でした。

味の方は、まあまあいけましたよ。
餃子と思わず、なんちゃって餃子なんだからって思いながら食べるのがコツかな、と。
皮は、もちもちしていました。
私はどっちかと言うと、パリッとした皮の方が好きなのですが、
そういう餃子の皮のレシピをご存知の方いらっしゃいます?

変わって、手打ちパスタですが、
これもレシピの改良の余地あり!
というか、私が下手なだけですけど、
麺同士がくっついちゃって、
ええい、面倒だ、このまま湯に入れたら、麺が離れてくれるだろう、と
無理やり茹でたら、
この塊は何??!!
一部塊パスタが茹で上がりました。
母がよく作ってくれた「だご汁」に似た食感でした。
「だご汁」ってみなさんご存知?


最初はこんなもんだろう。

まだまだ美味しい手打ちの麺の修行は続きます。

そうそう、たまたま家に来ていて
このパスタマシーンを見た義姉が一言、
「そんな大変な思いまでして、手作りパスタ作らなくても、
買えば早いし美味しいのに・・・」
と、直球ではなく変化球で言われたのですが、
ああ、こういうところにドイツ人の食に対するこだわりの無さを
ちょっと垣間見たようなそんな気分でした。

ちっ×しょー!!
(音声を一部消しています)
めっちゃ美味しい手打ちパスタを作ってやるぅ~!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報






 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.11.02(Wed) 15:45
秋休みも後半に入りました。
一週間はあっという間に過ぎて行きそうです。

この秋休みの前半は、色んなイベントがてんこ盛り状態でした。
何と言ってもメインのイベントは、
ハロウィン・・・・・じゃなくて、
夫の叔父さん夫婦の金婚式でした。

金婚式って言うと、結婚して50年経ったって事ですよね。
50年ですよ、50年!!
まだ50歳になっていない私が生まれる前から夫婦をやっていたんですよ。
半世紀を共に過ごした夫婦な訳です。
何だか考えてみるとすごい事で、
ある意味、結婚式よりもズシンと重みがあります。

金婚式の日は、まず教会でミサがありました。
楽器の演奏をしていたのは、叔父さん夫婦の知り合いだったようで、
時々、音が外れたり、なんてありましたが、
それが、手作りっぽくて、あまり気になりませんでした。

お昼にはレストランに場所を移して
みんなで昼食。
40人か50人近く人がいたかなぁ。
知らない人が多かったのだけど、
叔父さん夫婦がとっても喜んで歓迎してくれて
暖かい気持ちになりました。

帰りの車の中で考えていたのですが、
私が夫と金婚式を迎える為には、
あと39年、年齢にして私は82歳。
(年がバレバレだ~)
それまで元気でいられるよう頑張らないと~。

金婚式を迎える気満々な秋の午後でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。