dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.29(Wed) 10:52
最近、あまり欲しいものがありません。
服とか靴とかバッグとか、
もうすぐ?今?時期的にこの頃って夏のセールの期間ですが、
何だか、もうどうでもいい感じ。

そうそう、新しい物を買う前に
まだ引越しダンボールも転んでます。
ただし、私のだけ・・・。

夫は何だか知らないうちに片付けして、
「キミのダンボールはいつ片付けるの?」ってまるで責められているみたい。

引越しダンボールの中味って
時間が経てば経つほど
「何でこれ持って来たんだろう、何で捨てなかったんだろう」って
思うガラクタが増えるような気がします。
いえ、実際今までダンボールの中に入れてても
問題なく生活出来たものばかりなので、
ガラクタのような気がするのではなく
実際、ガラクタなんでしょう。

しかし、今の世の中はゴミも捨てるのタダじゃありませんよね。

自分が年を取った時、
持っているものは、この家と身の回りのほんの少しの物だけ、
なんてシンプルな生活で人生の幕を閉じたいなと思う今日この頃でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


いっそ、ダンボールごと捨ててしまおうか?
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.28(Tue) 16:01
ドイツ、昨日、今日と猛暑です。
日中の気温が30度を超えています。
でも、家の中にいると比較的涼しくて、湿気が少ないので、日本の30度と比べるとずいぶん過ごしやすいと思います。

久し振りに、例のネバネバするものを作りました。
27Juni2011-01.jpg

オーブンの中に入っている物、
それは、
これです。

28Juni2011-01.jpg

いやー、久し振りに納豆を作ったんですよ。
引越ししたので、納豆菌を20分くらい探しましたが、
他はまあスムーズに行きました。

お菓子と違って、厳密なレシピってないので、
以前作った記憶を頼りになんとなくやってみました。

で、今回は豆も少なめにして、
オーブンの豆電球で発酵させてみました。
(↑知り合いママから聞いたアイデア)

豆電球って意外に温かいです。
温度計置いてチェックしていましたけど、
40度をキープしていましたよ。

夫は24時間つけっぱなしのオーブンの豆電球を見て電気代が・・って思うようですけど、
毎回納豆を買う値段に比べたら、豆電球の電気代くらいでもないはずよね。多分ね。

まあ、でも、納豆を作るきっかけになったのは、
ドイツで売っている冷凍納豆だったんですけどね。

美味しかったのよ~、買って食べてみたら。

で、自分でも久し振りに作ってみるかって、気持ちになりまして。

ドイツではこの先ずっと、納豆が日本から輸入されるのかな・・・・。
ふと思いました。

そして、出来立ての納豆って
ものすごくくさ~いのです。

冷蔵庫の中で一週間ほど熟成させたら食べ頃です。
次男の心配は
「この納豆、食べる頃には臭くなくなっているの?」ですって。

ホント、強烈な臭いでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報







 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.28(Tue) 09:05
九州南部が梅雨明けしたそうですね。
暑い夏が始まりますね。

東電の株主総会があったと聞きました。
予想した通り、過去最多の株主が出席し、長丁場だったそうですね。

株主402人が提案する原発からの撤退などを定款変更を諮る議案については、「反対多数」とされ、否決された。
Yahooニュースより

九電の株主総会でも「脱原発」議案が否決されたそうです。

なんとなく、思ってはいましたけど、
日本の脱原発までの道のりはまだまだ遠いのでしょうね。

しかしながら、その一方では
福島周辺の住民の被爆は増えるばかりです。
先日は静岡から輸出されたお茶からセシウムが見付かり、
フランスでは破棄処分になったニュースは誰もがご存知だと思います。
放射能汚染は確実に広がっているようです。

では、西日本はどうなのでしょうか?
安全なのでしょうか?
放射能で汚染されたというデータは見ていませんが・・・。


本当かどうかは疑問ですが、こんなつぶやきをTwitterでみました。

青果関係者の話。西日本、九州産の野菜が関東で人気。トラックで運んで「帰り便」に福島産野菜を満載して帰る。多くは大手スーパーの配送センターへ。西日本や九州といっても決して安全ではない。

何だかとてもショックです。
産地を偽った野菜が売られているという話は耳にした事があるので、
充分有り得る話かもしれません。
これらはすべて原発事故が原因で起こっている事です。

こんな時、ハリウッド映画だったら、
すごく頼りになる国のリーダーが出てきて、
すべてを解決するすばらしいアイデアを出して、
原発もすぐさま止めて、
東電の上層部はみんな刑務所行きになって
ハッピーエンドなんでしょうけど、
現実はそう単純には行きませんね。

最近になって、首都圏の一部で高い放射能数値が測定されたと聞きました。
今後、こういう地域が増えない確信はなにもありません。
福島原発が今の状態のままであれば、
風向きと雨によって、むしろ、増える一方なのではないでしょうか。
土壌が汚染されれば、そこで採れる農作物もすべて汚染されているのです。

今のところ安心とされている九州にも玄海原発と川内原発の二つ、計6機の原発があります。
そして、玄海原発3号機ではMOX燃料が使われています。
ここで事故が起こった場合、風向きを考えると・・・・
これはホラー映画よりも怖い事になると思います。
放射能は味もにおいも色もありませんが、
体に入ると、遺伝子を壊します。
すぐには症状は出ませんが、5年、10年、20年と後から後から出てきます。

5年後、10年後、20年後の日本を考えると、
ちょっと怖い気がします。

原発なんか人間のコントロールできない、
危険なものをこれ以上造ってはいけないし、
止めるべきだと、あれから3ヶ月以上経ちますが
どよーんとした気持ちでますます思うのでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報











 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.20(Mon) 10:41
今日は訳あってかぼちゃを家の中に入れています。



理由は、
20Juni2011-02.jpg

テラスがようやく完成しつつあるのです。
土曜日に作業を始めて、
残りは、今日、月曜日に仕上げるとか。

で、庭の方はどうなってんの??
近々完成の予定なのですが、
ここはドイツなので、
「今週に完成」と言われても、
「ホントかな?」と疑ってしまう私。


話は変わって、最近雨の多いドイツ。
雨が降り出すと、
今までの家だったら、
パラパラパラと雨音がして気づいていたのですが、
この家の窓は
3重のガラス窓。

18Juni2011-03.jpg

とても機密性が高く、
冬は暖かさを逃がさない、
夏は暑さをシャットダウンする機能がより高いそうです。
しかも防音の効果もあって、
雨の降り始めを逃す傾向があります。
気が付いたら外は雨が降っていた・・・とか、
朝起きたら道路がぬれていて夜のうちに雨が降っていた事を後になって知ったり。

窓を開けておくと良いのですけどね。
でもそうすると、ハエが入って来るのです。
ハエを見たら、叩くまで見逃すわけにはいかないので
落ち着きませんしね。

機密性の高い窓にすると、
雨の降り始めに気付きにくいって
初めて知りました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報






 
Trackback(0) Comment(7) 
Category:マイホーム 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.15(Wed) 15:58
ドイツに梅雨はありませんが、
最近は、一日ずーっとこんな空模様です。



洗濯物を外に干すと、5分に一回くらい空を眺めて
雨が降っていないかどうか確認するくらい
不安定そうに見えるのですが、
降りそうで実際はなかなか降りません。

ちょっと見掛け倒しな空。
ですが、やはり、いつもよりは湿気が多いようです。
とはいっても、日本のジメジメにはとても及びません。
あまり「ジメジメしているなぁ・・」って思わないくらいジメジメしてます。
・・・・って分かりにくい例えですみません。

ドイツの洗濯機は一回回すと、
普通は2時間くらいかかるので、
朝7時に洗濯を始めても、
干すのは9時、みたいなのんびりさです。
日本では洗濯は朝が勝負!ですけどね。
それから、ドイツでは、洗濯物を外に干している家庭はそれ程多くないです。
基本が地下に干す、なので、まあ、朝洗濯しても、
午後洗濯してもあまり変わりはないのでしょう。
そういう私も前の家ではだいたいいつも地下に干していましたしね。

ところ変われば洗濯事情も変わるって事でしょうか。

さて、よっぽど暇なのね、って言われても否定出来ませんが、

15Juni2011-02.jpg

今日のかぼちゃです。

水遣りするだけでこんなに育つなんてねぇ~。


子供達は、カメラを向けると、迷惑そうにするようになりました。
かぼちゃは黙ってポーズを取ってくれます(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報



 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.14(Tue) 07:11
過保護に育てていたかぼちゃですが、
知り合いから「過保護は良くない」と言われ、
viviさんからもアドバイスを頂いて、
外に出す事にしました。



二日前の写真ですが、
今のところ、順調に大きくなっています。
すでに、こんなに大きい葉が出ているから、
いや~、花が咲いて実が成る事には一体どのくらい大きくなっている事やら・・・。
世間の荒波にもまれて、たくましく強く育っておくれ!

ちなみに、一つだけ違う鉢がありますが、
これは朝顔です。
去年、日本から帰って来る飛行機の中でもらった種です。
小学生の頃を思い出して(遠い目)懐かしいな。


さて、引越しの片付けとか整理整頓がまだまだ終わっていないというのに、
こんな事再開してしまいました。

13Juni2011-01.jpg

一部お見苦しい映像ですみません。
2足目の片足だけ編んでいた靴下のもう片方を編み始めました。

今回は履き口から編んでいく方法です。
かかとはボックス型といわれる方法で。

やはり、日本語の靴下の編み方の本の通りにやっただけあって、
こんな初心者の私でもなんとか出来上がりました!

13Juni2011-03.jpg
相変わらず一部お見苦しい映像ですみません。

問題は・・・・
13Juni2011-02.jpg

右と左の大きさが違う事なんです。
片方はちょっとゆるゆる、片方はちょっとキツキツです。
自分用なので、全然OKではあるのですけど。

この毛糸、ドイツで買ったのですが、
毛糸についている表示によると、
靴下二足に付き、3玉必要だと書いてありました。

結果は、3玉の靴下で、4足も編めました!
ドイツ人の足ってどんだけ大きいの!?
骨格から日本人とは違いますから、足もそれなりにデカイのでしょうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


そして、また話は飛ぶのですが・・
 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(2) 
Category:かぼちゃ日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.06.08(Wed) 14:28
晴れだったり、雷雨だったり、シトシト降ったり
毎日変わりやすいお天気のドイツです。

先日から育てているかぼちゃですが、
芽が出たと思ったら、ぐんぐん成長しています。



二日くらい前に撮った写真です。
今日は葉っぱもさらに大きくなり、
もう一枚葉っぱが出て来ました。

実は、かぼちゃ達、夜は家の中に入れて
過保護に育てています。

この話を近所に住む友人にしたら、
「外で育てないと、たくましいかぼちゃにならないよ!」と言って
過保護は良くないと笑いながら指摘されました。

気温の差も結構激しいし、
この季節、雷雨が来て集中豪雨に遭ったら
かぼちゃ達、枯れてしまうんではないの??
と思うのが過保護なのですね。

外の荒波に揉まれてこそ
丈夫なかぼちゃが育つ。
でも、もうちょっと大きくなるまで、
家の中で守ってあげてもいいんじゃないの?

子育てにも共通するものがあるような・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


ところで、ドイツを騒がしているO104ですが、
 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(6) 
Category:かぼちゃ日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。