dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.27(Wed) 10:06
子供達がイースター休暇の前半は
義姉のところにお泊りに行っていまして
気味が悪いくらい静かな我が家です。
お陰で荷造りがはかどります。

今のうちに古いおもちゃを処分せねば!!



この家に引っ越して来たのは
確か5年前。
上の子は3歳、下の子は1歳。
引越し荷物はとりあえず、どこかに突っ込んで置いて
時間のある時に整理しようとずーっと思っていて
今日に至る、と。

すごいです
不用品が山!

私も夫も物を捨てられない性格で
「何でこんな物まで取っておいたのかしら?」
ガラクタが出て来る出て来る。

ごみの山と引越しのダンボールで
家の中を移動するのがなかなか大変。

電話が鳴ってる!
でも電話にたどり着くまでに
いつもの3倍くらい時間がかかります。

棚にはもうあまり物は入っていないけど
今でも普通に生活出来るんですよね。
・・・ってことは、このダンボールに詰めたものも
実は全部不用品なの??


約10日後に引越しです。
これが私の人生で最後の引越しになるはず。
次こそは、モノの少ないシンプルな生活を目指します!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:お引越し 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.21(Thu) 10:28
学校のイースター休暇が始まり、
明日はKarfreitag。
イースターがいよいよ始まります。
Karfreitagは「聖金曜日」というのだそうです。
聖金曜日は復活祭前の金曜日の事。
(Wikipediaより)

この金曜日はお肉を食べない事になっていまして、
みなさんお魚を食べるようですね。

我が家でも、夫はとっくの昔に教会のメンバーを脱会しまして、
「関係ないよ」とは言うものの、
やはり、何だか、この日に肉を食べるのは罪になるような気がして
我が家でも一応、魚料理を予定しています。

イースターの時期によく見かけるイースターの卵。
ゆで卵とかプラスチックの飾りとか、本物の卵の殻にデコレーションしたものとか、
とにかく、とても沢山の卵の飾りを見かけます。

そして、私も次男と一緒にイースターの卵を作りました。
ゆで卵に色を付けました。

19April2011-05.jpg

色の付いた水(ぬるま湯)に卵を5分沈めて、色を染めるタイプとか
直接卵の殻に色をぬりぬりするタイプだとか、

19April2011-06.jpg

卵に筆でお絵かきするタイプだとか
色々なやり方があるんですよ。

19April2011-02.jpg

出来上がり。
この10個の卵は翌日の幼稚園のイースター朝食会に持って行きました。
残りは、私達のお腹の中へ・・

19April2011-03.jpg

これは次男が幼稚園で作った卵。
本物の卵の殻にろうそくをたらしたり、
色を付けたりして、凝った卵なのですが、
何やらおどろおどろしい雰囲気の卵じゃありません?

この卵の殻は、
生卵の上と下に小さい穴を開けまして、
上の穴からふっー!と息を吹き込んで
下の穴から中身を出すのです。
この作業、実は、ものすごく大変な作業です。
もうユデダコになるくらい顔を真っ赤にして
フーフーと息を吐くのです。
私には3個が限度。
あれ以上やったら、血管がぶち切れそうでした。

それでは皆さん、よいイースターをお迎え下さいね。

19April2011-07.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.19(Tue) 10:36
確か、始めたのは3月くらいだったのでしょうか。
「春のマフラー」と題して、
春っぽい色のコットンの毛糸を使ってマフラーを編んでいます。
今は毛糸の3玉目で編んでいますが、
完成まであとちょっと!



最近のドイツのお天気は、朝晩は冷えますが、
日中は20度を越えるか超えないか位まで
暖かく、どうかすると、暑くなる日もあります。
ドイツ人の夫やドイツ生まれドイツ育ちのうちの子達は
半袖がいい~!と言うのですが、
寒がりの私には半袖なんてまだまだ着れません。
寒いからと言って、この季節にウールのマフラーは
いくらおしゃれに鈍感なドイツ人でも
「・・・!!??」でしょうしね。

と言う訳で、春のマフラーの完成が待ち遠しい今日この頃です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報

話は変わって・・・
 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(4) 
Category:編み物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.14(Thu) 10:31
我が家の桜、8部咲きといったところです。
アマノガワという品種の桜で、ドイツで買いました。
ソメイヨシノとちょっと違って、
上に上に伸びていく桜ですが、
それでも、4月に桜の花を見れるって本当に嬉しい!



14April2011-01.jpg

残念ながら、この桜の木は
引越し先には持っていかないので
今後成長を見守る事もなくなるのは淋しいです。

でも、新居でもやっぱり桜を植えよう!と思いました。

14April2011-02.jpg

これもドイツでよく見かける桜の一種。
花びらがピンクでひらひらふわぁ~っとしていて
とても可憐な桜です。
お隣さんの桜なのですが、
うちの庭との境界線に植えてあるので、
我が家でもこの桜を眺めて楽しませてもらっています。

一年に一度、短い時期だけど、
桜の花ってそれだけ待つ価値もあるなぁって思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.12(Tue) 09:56
今朝起きてラジオをつけたら、ちょうど6時のニュースがやっていました。
一番最初のニュースは「福島原発がチェルノブイリと同じレベル7に」でした。

「レベル7」とは、
原発事故の深刻度を示す「国際原子力事象評価尺度」で0から7までの8段階のうちの、
一番最悪レベルです。

何とも言えず、暗い気持ちになりました。
とうとう、そうなってしまったか・・・・。






さて、
先週から息子二人が通う日本語補習校で
新学期が始まりました。
初日は最初に入学式が行われ、その後、保護者向けのオリエンテーション、そして
早速授業が始まりました。

オリエンテーションの時に担任の先生が
震災の影響で、印刷工場が稼動しておらず、
新学期に使う教材がまだ届いていないと仰っていました。

こんなところにまで震災の影響が飛び火しているのです。

でも、補習校では、教材は取り合えず、コピーで対応するそうで、
授業には特に差し支えはないようです、多分。(コピーして下さる先生は大変ですけど)
被災地では、始業式、入学式はおろか、校舎が壊れてしまったとか
津波で流されたとか、学校の再開も難しい状況もあるのですよね。
教材が届かない位は問題のうちに入らないでしょう。

震災から昨日で一ヶ月経ちましたね。
この一ヶ月の間、被災者のみなさんはどんな気持ちで過ごされたのでしょうか。
毎日、いつもと変わりない生活を送っている私には計り知れない苦労があったかと思います。
私には遠くから祈る事くらいしか出来ませんが、
皆さんの笑顔が戻る日が一日も早く来る事を祈っています。





そして、とてもつまらない私事ですが、
花粉症が先週から絶好調です。
鼻づまりの自分の鼻の事を24時間考える毎日です。
花粉の時期よ、早く過ぎ去っておくれ~。




今日の私は支離滅裂です。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報

 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.07(Thu) 10:07
昨日の夕日があまりにも美しかったもので、
3脚をだして写真を撮りました。

06April2011-03.jpg

昨日の夜、8時45分くらいに撮った写真です。

夕日がかすかに地平線の方に残っていました。
空は写真で見るよりも随分暗かったです。

シャッタースピードを遅くすると
(この場合8秒)
まだ太陽の光がわずかに残っていて
目では見えない色が写真に写るのです。

この日没後すぐの時間の事を
マジックアワーって言うそうです。

ほんと、マジックみたい!


ちなみに、別の日に撮った写真。
シャッタースピードは30秒でした。

02April2011-01.jpg


夜の写真もなかなか面白いものです。
ただし、三脚必須。
もしくはカメラが絶対ぶれない場所。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報





 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:自然 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.04.01(Fri) 11:01
4月になりましたね。
日本では新年度が始まったんですね~。
そして、今日はエイプリルフールですけど、
騙したり騙されちゃったりした人いますか。
アイスベアは今のところ、
騙しても騙されてもいませんよ。


3月11日の震災から3週間経ったんですね。
時間が経つのは早い。
被災地の状況は改善されているのかな。
スーパーやお店に品物がない状態は今も続いているのかな。
ガソリン不足はその後解消されたのかな。

私は普段、あまりテレビは観ないのですが
その代わりに、ラジオをよく聞きます。
ラジオは何かをやりながら出来るし、
いつも聞くラジオ局の選曲も結構好きです。
それに、ラジオって地元に密着しているから、
割と近い存在に感じます。
今はお昼の用意をしながら、ラジオを聞き、ブログもアップするなんて、
何だかデキル主婦になった気分。

話題があちこち飛びますが、
昨日はラジオのニュースで
Stuttgartの空港からポンプが日本に向けて送られる準備がされている、
と言っていました。
福島原発の復旧工事に使われるものだとか。
このポンプはBaden-Württemberg州で製造されたものなのだろうと
一人で勝手に想像していました。
(事実かどうか確認してません)
私が住んでいるのも同じBW州。
ここから日本を助けるために送られて行くんだ、と
原発に関して暗くなるニュースが続く中、
ちょっと嬉しくなったニュースでした。
少しでも状況が良くなる助けになるといいですよね。

私の生活も大分普通になりました。
被災している人達のことを思うと
まだ胸は痛いけど、
日本はまた立ち直るんだ!と信じています。

でも、3週間前に感じたことはずっと忘れないようにしたいと思っています。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報











 
Trackback(0) Comment(3) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。