dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.24(Thu) 16:32
今日は濃いピンクのチューリップを買いました。
白い部分が混じっているのがアクセントです。


24Februar2011-01.jpg

24Februar2011-02.jpg

24Februar2011-03.jpg

24Februar2011-04.jpg

24Februar2011-05.jpg

24Februar2011-06.jpg

まだまだ氷点下の日々で寒いのですが
太陽の光が力強くなって来たり、
庭の球根類がニョキッと芽を出している姿を見ると
春は確実にやって来ているんだ!と
明るい気持ちになります。

さて、写真を撮るにあたって、
最近、活躍している小道具がこれです

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報

 

>>>Read more

スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.24(Thu) 09:16
先日のかぼちゃの煮物に続き、
かぼちゃのコロッケを作ってみました。

じゃーん!!

23Februar2011-02.jpg

いかがですか?
美味しそうじゃありませんか?

中味は、かぼちゃ、ひき肉、たまねぎを入れました。
かぼちゃが甘くて、本当に美味しいかぼちゃコロッケでした。

日本の皆さんはこんなコロッケ、いつでも作ろうと思ったら作れるんですね~。
ああ、うらやましいな。

23Februar2011-01.jpg

昨日は珍しく、こんな写真も撮れました。
(いつもは写真撮る暇なくがつがつ食べますからね)

ちょっと焦げる手前だったのは
ドイツによくある
電気調理器(こういう名前?)のせいです。
火加減は目盛りで調整するのですけど、
ガスの様に目盛りを回してもすぐに弱火にならず
しばらく時間がかかるんです。
だから揚げ物って難しい!!
(電気調理器のせいにする私)

最新の電磁調理器だったらきっと違うのでしょうけど。
我が家のは多分、20年くらい前のもの。
でも、借家だから、贅沢は言えませんね。

さて、美味しいコロッケに感動している私。
そして、かぼちゃコロッケには全く興味を示さない子供達。
食べたんだけど「別にぃ~」という反応の夫。

貴重な「栗かぼちゃ」なのに、この温度差は一体!!

私が和食を作るとよくある光景というか。

そんな訳で、子供達には別メニューで
マカロニ&チーズ作りました。
ひたすらマカロニ&チーズを食べる子供達。
夫はマカロニ&チーズとコロッケにサラダ。
私はコロッケとサラダと白ご飯。
みんなバラバラの物食べていました。

こんな風に時々我が家の食卓にはとても不思議な組み合わせの
おかずが登場します。



ああ、かぼちゃコロッケ美味しかった!!
幸せな時間でした。

残ったコロッケはみんな私が食べてやる~。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報




 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:お料理 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.22(Tue) 10:22
久し振りに映画を観に行きました。
よく考えたら、これがドイツで一人で観に行く最初の映画でした。

ドイツって(というかこの町?)映画館で映画が上映されるのは夜。
昼間って子供向けしかやってません。

映画に行くとなると、
夕飯の支度して
夕飯の後片付けして
子供達をパジャマに着替えさせて
というような家事育児を
午後から夕方がががっ~とやります。

後は夫に任せて
ようやく自由時間。

そんな訳で余程観たい映画じゃないと
重い腰が上がらないのですよ。

昨晩観た映画は「Black Swan」。

Black Swan

ナタリー・ポートマンくらいしか登場人物を知りませんが
何だかとても観たい気持ちになった映画でした。
”心理スリラー”って書かれていたからそそられたのかも。

ちょっと怖い映画でしたよ。
殺人事件とかそういう事件ものではないのですが
じわじわとナタリーポートマン扮するニーナが
おかしくなって行く過程が、ぞくぞくしたというか。
でも、バレエのシーンは本当にうっとりするくらい綺麗でした。
ナタリー・ポートマンも綺麗だったし、
あの引き締まったしなやかな体は
素人の私には、どこから見てもプロのバレリーナでした。
役者さんの役作りって凄いなぁと感動しました。
鍛えられた体は本当に美しいですね、
とっても羨ましかったわ。

でも、実際のバレエの世界にはもっともっと
ドロドロな裏の世界もあるのかなぁと
平凡な専業主婦で良かったなぁ・・なんて
自分の小さい世界で生きている幸せも再確認しちゃったりして。


しかし、毎晩9時過ぎに布団に入る
エコで健康的な生活をしていると
夜更かしが体にこたえます~。
今日は睡眠不足で頭痛がしたので
早速頭痛薬を飲みました。

午後からは昼寝だな。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報










 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:映画 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.21(Mon) 15:53
ちょっと季節外れなかぼちゃの話題です。

多分、日本に住んでいる皆さんには
「だからそれがどうしたの?」って話ですけど、
アイスベアはどうしても
ブログで自慢したいのです。

アイスベアの自慢話というのは、
栗かぼちゃを食べたんです。
ということ。

21Februar2011-02.jpg

これが証拠よ、ウフ

21Februar2011-01.jpg

ほら、もっと近寄って見てみて!
栗かぼちゃのホクホク感が伝わるかしら?
煮崩れしていないでしょ?
食べたら、とっても甘くて美味しいのよ!!

さて、このかぼちゃが手に入ったのは
今年のお正月。
新年会をやった時に頂いたんです。

「これね、うちで採れたかぼちゃで、日本の栗かぼちゃみたいに美味しいのよ」って
結構大きいかぼちゃを頂き、
今日まで大切に地下室に眠らせていました。

宝の持ち腐れになる前に、と、
今日煮てみたら、本当に本物のの
ホクホクしている栗かぼちゃ!!


もちろん、アイスベア、感動の涙を流しながら
食べましたよ。
去年の秋、栗かぼちゃみたいな食感だと噂の「スイートママ」を買って
煮たのですが、全然水っぽくてダメだったので、
やっぱりドイツであのかぼちゃを食べるのは無理なんだなぁって
あきらめていたら、
知り合いの庭で採れたかぼちゃが栗かぼちゃだなんて!!

そんな訳で種は早速保管して

21Februar2011-03.jpg

今年、新しいお家に引越ししたら早速庭で植えてみようと思います。

アイスベアの新居の猫の額の庭ではこれだけの種は植える事が出来ませんので
「私も栗かぼちゃ作りにトライしてみたい!」っておっしゃる方がいらしゃれば
種をおすそ分けしますよ~。
興味のある方はコメント欄、もしくは横のメールフォームから連絡下さいね。

ってことで、残ったもう半分のかぼちゃ、どうやって食べようかな。
やっぱりかぼちゃコロッケ??
ああ、もうすでによだれが~(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報







 
Trackback(1) Comment(5) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.17(Thu) 15:23
相変わらず寒い日が続くドイツですが、
日が少しずつ長くなって来ました。

そして、スーパーにはこんなお花も並んでいます。



黄色いチューリップって
何だか元気を分けてくれるような気がします。

17Februar2011-08.jpg

17Februar2011-09.jpg

17Februar2011-02.jpg

春はもうすぐそこまで来ているみたいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.15(Tue) 15:34
チキンスープを作りました。

09Februar2011-01のコピー
 
私がチキンスープを作る時は
大体、誰かが風邪をひいた時。

今回は、ウィルス性の胃腸炎なような嘔吐下痢症なような症状でした。
始まりは次男、
そして、夫、私、長男と次々に感染して行きました。

先週の我が家はウィルス感染ウィークでした。
次男は週の前半家に居たし、
夫は週の後半家に居て、
長男は夕方から夜にかけてとても元気なので
翌朝学校に送り出すと
しばらくすると学校から
「長男クンが気分が悪いようなので迎えに来て下さい」と電話を受け
迎えに行く事3回。
3回目に電話を受けた日には、
「長男は、何か心理的な問題があって学校が嫌なんじゃないだろうか??」
なんて別の心配をしたくらい。
家に帰るとピンピン元気になっていたんで
それがまた心配に拍車をかけていたのですけどね~。

胃が痛い、とか
下痢をした、とか言う人達のために
鶏の骨付き肉を買って来て
沢山の香辛野菜と一緒にコトコトと煮込みました。

圧力鍋で一気に加圧するよりも
弱火で長い時間煮る方が
美味しいスープが出来るみたいです。
(当社比)


スープのお陰かどうか定かではありませんが
今週はみんな元気になって
それぞれの場所へ戻って行きました。

いや~、家族全員が家に居ると
家が散らかる散らかる
余程熱があるとか具合が悪い場合じゃないと
大人しく寝ている人達じゃありませんから。

私は、一時具合が悪くなったものの、
具合が悪くなっている場合じゃない!と気力で
持ち直しました。
エライ!
(誰も言ってくれないから自分で言います)

ちなみに、チキンスープを参考にしたサイトはこちらです。
http://oisiso.com/torigara.html

チキンスープって鶏がらスープの事なんですけどね。
すっごく美味しくできましたよ。


みなさんも風邪には気を付けて下さいね。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.14(Mon) 11:14
今日はバレンタインデーですね。
みなさん、どんな日を過ごしていますか?

日本ではバレンタインデーと言うと
女性から男性へ愛の告白としてチョコレートを贈る事になっていますが
ドイツでは、男性女性に関係なく、自分の愛する人にチョコレートか花を贈るという風に
若干日本とは違っています。

そんな訳で、アイスベアは一週間くらい前から
「来週はバレンタインデーがあるね」なんて夫にさり気に(笑)アピールしたのが、
功を奏して、夫からチョコレートを頂きました。

事前に、「花とチョコレートとどっちがいい?」と聞かれて
「チョコレート」と答えた花より団子の私です。



ラッピングなし、メモ紙にアイスベアの名前が書いてありました。
おお、なんと夫らしい
飾らない演出ではありませんか!!(爆)
ごみも出ないからエコでいいよね。

おそらく、このチョコレートはアイスベアと息子二人で分け合う事になると思われます。



もちろん、アイスベアから夫へも用意しましたよ。
夫が好きなマジパン入りのチョコレートです。

同じく、ラッピング無しの飾らないエコな演出で渡しました。

結婚して10年目のバレンタイン、
何だか夫婦似て来た??!!



でも、大切なのはハートと中味です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.08(Tue) 11:20
週末は暖かくて、お日様もニコニコでしたね。
ドイツにお住まいのみなさんはきっとお散歩を楽しまれた事でしょう。

そんな散歩日和の日曜日、
アイスベアは
ふて寝してました。


とてもつまらない理由で夫婦喧嘩をしてしまい、
言い合いして、
「もうあんたなんかと話したくない!!」と言い捨て
寝室へレッツゴー、
ちくしょー、悔しい~、もう寝てやる~、と。

アイスベアは喧嘩が嫌いです。
何故なら、だいたい喧嘩した相手に言い負かされて
何も言えなくなって悔しい思いをするからです。


悔しいし、自分が情けないし、で
喧嘩してもちーっともいい事はありませんよね。

でもね、



腹が立つときは腹が立つのです!!





ただ、私が腹を立てていると
何かに怒っているという状況は夫には分かるらしいけど、
何が原因かはよく分からない事が多いらしく、
理由を聞かれます。
しつこく。

で、
私が答えると、
「自分はこういう理由でそうしただけだ!!」
と言葉を荒くして自分を正当化する夫。
更に


「自分の意見の方がもっともだろう?そうじゃないの?
 ええ?
 ええ?
 ええ??!!」

と詰め寄ってきます。

詰め寄る前に
一言
「ゴメン」
って謝ってもらえば
(例えアイスベアに非があっても)
それで済む事だって多いんです。
とくに喧嘩の理由が下らなければ下らないほど。

負けるが勝ちっていうかね・・
(ちょっと違う?)

日曜日の喧嘩の原因はまさにそんなとっても下らない事。


でも、夫は謝らなかった。








という訳で、アイスベアが昼寝から目覚めた後
まだ険悪なムードをアイスベアだけが引きずって
そのまま夜に突入。



こういう場合は一晩寝て、気持ちをリセット。
でもね、アイスベアは時々蛇のように執念深いのです。
翌日は幸いに月曜日で
夫とまともに顔を合わせるのは夕方。
その頃までにはまあ、怒りも収まって
一応、普通に振舞えるようになっているかな。

と!そんな日に限って夫が早くに帰って来る。
家の事で建築会社に行く予定にしていたのです。
しかも、いくつかの床のサンプルから自分の家の床を決めるという
そんな用事を入れていた日でした。

もうこれ以上怒っていても大人気ないし、
気持ちを切り替えないと・・・と思っていた頃に

夫が
「昨日はごめん」
と謝りに来たのです。



ああ、びっくりした。
夫が謝るなんて思っていませんでしたから。


そんな訳で、犬も食わない夫婦喧嘩は丸く収まったのでした。
めでたし、めでたし。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報



でもね、実際の話、家で家事権を握っている妻を怒らせると夫は辛いと思いますよ~。うちも立派なかかあ殿下です

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.03(Thu) 15:19
今日は次男が幼稚園にお泊りします。
このお泊り、幼稚園の年長さんの恒例イベントの一つなのです。
ただ、いつもは5月、6月くらいの時期に行われるのですが、
我が子の通う幼稚園、近々、改築工事のため閉園、
しばらくは隣町の幼稚園にお世話になるのです。
そういう訳で、お泊りイベントは日にちを繰り上げられることになりました。

お泊りの集合時間は17時30分。
寝袋持参です。
お泊りの時のお決まりの行事として、
一緒に夕食を食べた後、
消防署を訪問するそうです。
なんでも、消防車が園児達を迎えに来てくれるとか・・・
(噂なので事実ではないかも)
う~ん、私も消防車に乗って消防署見学したいなぁ~。

季節がいいと、その後は、夜の探検をやっていたそうですけど、
何せ、氷点下の気温ですから、流石にそれはないでしょうね。

ともあれ、次男、この日をとっても楽しみにしているようで、
一昨日から寝袋に入って寝る練習をやっています。
実際、ベッドに寝袋を置いて、その中で眠るのですが、
朝、見てみると、寝袋はベッドの下、ちゃんとご丁寧に布団をかぶって眠っています。
さあ、幼稚園で迎える朝は一体どういう事になっているやら。

話はちょっとそれますが、
我が家では、いまだに、長男も次男も私達の寝室に寝ています。
子供達はそれぞれの子供用ベッドに寝ているのですが、
(4本川の字で寝るにはもうベッドがギュウギュウで限界です)
そんな状況を心配してか、
アイスベアの夫が今朝
「そろそろ、子供達が一緒の部屋に寝ていない事にも慣れないといけないよ」と一言。

いやはや、子離れは親離れよりも難しいのかもしれません。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:幼稚園 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.01(Tue) 11:14
またまた気温がぐーっと下がって、寒い寒いドイツです。
こんなに寒いと、思わず、鼻水がつーと流れます。(←ちなみに、この絵文字、私が作りました)
スミマセン、お下品でしたね。

週末は義理父さんのお誕生日のお祝いに行って来ました。
義理父さん、ランチにギリシャレストランに招いてくれましたよ。



これが、ギリシャレストランで私達がよく食べる料理。
串刺しの豚肉
イカフリッター
ギロス
フライドポテト
玉ねぎ
サラダ(別のお皿)


と、ざっとこれだけが一つのお皿にてんこ盛りに盛られて来ます。
見ただけですごいカロリーだなって思いませんか?
実際、これを食べたら夕食もいらないくらいお腹一杯になります。

驚くべき事は、75歳になった義理父さんも同じメニューを食べていました。
そして、完食していました。
さすが、肉食ドイツ人、脂っこいものも全然OK!!

アイスベアももちろん完食しましたよ。
ドイツに来たばかりの頃は全部食べれなかったのだけれども、
もう胃袋はすっかりドイツ人並みって事ね。
恐ろしや~

毎日これを食べていたら大変な事になるでしょうけど、
たまにはいいんです。

レストランの後、義理父さんの家に帰って
しばらく休憩した後、
コーヒーとケーキを頂きました。
この日、出てきたケーキは義姉の手作りのハーゼルナッツのパウンドケーキ。
びっくりしたのは、義理父さん、ハーゼルナッツのケーキに
なんと!ジャムを塗って食べていましたよ。
これってドイツ人にとって普通の食べ方??
ドイツに住ん10年経ちますけど、
初めて目にしました。
ハーゼルナッツケーキにジャムですよ!!
お義父さん、どうにかなっちゃったのかしら?!
写真がなくて残念。

でもね、義理父さん、75歳だものね。
食べたいものは食べたい時に食べとかないとね。

そんな訳で、夕方、お腹いっぱいで家に帰りました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フランクフルト生活情報



でもね、夕食、軽くだけど、食べてしまいました。
恐るべき、私の胃袋!!
人の事はとやかく言えませんね。




 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。