dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.28(Sat) 15:24
ご無沙汰しています。
最近、イベントが多くて、なかなかブログをアップ出来ずにいました。

ところで、ドイツにお住まいのみなさん、
もうプレッツヒェンは作りましたか?

アイスベアは早々と作りましたよ。


テラッセ

24November2009-03.jpg
マカデミアナッツクッキー

24November2009-04.jpg
ピスタチオ&マジパンクッキー


23November2009-02.jpg
これはテラッセの型抜き作業があまりにも退屈になってきたので
ちょっと遊んで作っちゃいました。

今年はどうしたの?こんなに早い時期に!って驚きました?
実は、次男の通う幼稚園からクリスマスマルクトに店をだすそうで、
そのためにプレッツヒェンだったのです。

幼稚園の建物、老朽化がひどくて、改築か建て直しかってことで、
町も動き出したのですが、このマルクトでの売上金はこの資金の一部にあてられるみたいです。

老体に鞭打って2日で作った3種類のプレッツヒェン、
ピスタチオ&マジパンクッキー以外は美味しく出来ました。
でも、ピスタチオ&マジパンクッキー、人によっては美味しいそうです。

プレッツヒェン作りの後は、
長男のお誕生日というイベントありました。
今年はキンダーゲブーツタークもやったので、
合計3回祝った訳ですが、
まあ、この話はまた次回に。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



フランクフルト生活情報



 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(10) 
Category:お菓子作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.17(Tue) 14:36
まだ生きているんですよ。
何がって、去年のポインセチア



毎日見ていると、その成長振りって分かりませんが、
去年の写真と比べると格段に違います!
去年の方が元気そう!

いえね、つい最近、枝の剪定をやったばかりなんですが、
ちょっと、というか大分淋しいですよね~。
それに赤い葉っぱがまったくありません。

それでも、一年もったポインセチア!
我が家の歴代ポインセチアの中では最長記録です。

クリスマスまであと一ヶ月とちょっとですが、
赤い葉っぱが出てくるのでしょうか?

どなたか、一年越しのポインセチアは
どうやってケアするのかご存知だったら教えてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



フランクフルト生活情報

よろしかったらぽちっと3回!!
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.16(Mon) 15:35
今日はいくらか暖かい冬の日ですが、
雨がしとしとと降ってどんより曇り空。
家でじーっとしていると
鬱の波がやって来そうです。

庭の木々の葉っぱはほとんど落ちてしまいましたが
モミの木だけは緑色です。



16November2009-03.jpg

16November2009-02.jpg
とっても淋しい冬の庭です。


本来ならば、この冬は秋についてしまった贅肉を落とすべく、
運動してダイエットに励まなければならないのですが、
こんなものを作ってしまいました。

13November2009-02.jpg

みなさま、これ、何に見えますか?
不細工ですが一応マカロンです。
(・・・って言うのも恥ずかしいくらいですが)

味もマカロンの味がしますよ。
しかし、結構砂糖を使うんですねー。
おかげで、ジャムをはさむのすらすごくためらってしまいました。

もっと上手に出来るまで、しばらく試行錯誤やってみます。


そして、気付けば、このブログをはじめて2年が経っていることを発見しました。
時間が経つのは早いですねー。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



フランクフルト生活情報

クリックよろしくね。


 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.12(Thu) 23:37
長男の通う小学校では、Pfiffikuge Kurseと呼ばれるものがあります。
多分、思うに、単発の課外クラブ活動みたいなものかな。

コースを例に挙げてみると、

馬車に乗ろう
母と娘のへアーカット
犬のママと子犬と遊ぼう
エアロビクス
紙飛行機作り
卓球
水彩画
病院見学
山歩き
などなど・・・・と実に色んなコースがあります。

これらのコースの講師はというと
子供達の保護者なんですよ。
保護者に希望を募って
それぞれの得意分野のものを
子供達に伝授する。

親も巻き込んでやるこの課外クラブ活動
なかなかいいアイデアじゃありません?
だって、場所は学校、講師代だってタダなんですよ。
材料費として、生徒から一コースに付き50セント集めていますけどね。

一つのコースに付き、参加人数は15人程度。
人気のあるコースには希望者が集中するのですが、
希望を出す時点で、
「このコースには絶対参加したい」という意思表示を二回だけ出来るので
例えば、うちの長男、4つのコースに希望を出して
(希望はいくつ出してもいいみたい)
是非参加したいコースが一つとあともう一つのコースに
参加が許可されました。

で、前置きが長くなりましたけど、
この課外クラブ活動なるものの中に
「Entdecke die Welt!」(世界を発見しよう!)というコースがあったんです。
いろんな国の文化、習慣、などなどを紹介するという内容です。

それで、
ここからが本題、
アイスベアったら、小学3,4年生相手に
日本文化を紹介して来ました。
時間にしてほんの20分程度でしたけど。

Japanklein.jpg


人前で喋ったの何十年振りだったかしら?
もう終わったから余裕ですけどね、
前日の夜なんかめちゃくちゃ緊張しましたよ。
だって、ドイツ語で喋るんですよ。
その割りによく眠れたんですけど。

一番恐れていたのは、発表の後に来るであろう
質問コーナー。
とんでもない質問されたらどうしよう??
小学生相手に馬鹿さ加減を披露してしまったら日本人の面目台無しですから。

幸い、アイスベアの発表の直後は
各国の美味しいものの試食があったので、
質問より食い気に走った小学生達にアイスベアはニンマリしたのでした。

教室の一室で行われて思ったよりもずっとアットホームな
雰囲気にさほど緊張はしなかったのですが、
何よりも、このコースを取り仕切って下さった
同じく、保護者の一人、肝っ玉母ちゃんみたいなFrau Mが
とても気配りの利く方で、
前日に電話で用意すべきものはありますか?とか
当日はアイスベアのリクエストした、ラップトップとビーマーの設営に
四苦八苦していらっしゃる姿だとか、
後日にはお礼の電話も頂いて、
ドイツ人にもこんな良い人がいるんだと嬉しい発見でした。

ちなみに、各国の美味しいものとして、
アイスベアは巻き寿司を作っていったのですが、
小学生には「海苔が気持ち悪い」と大変不評でした。
その代わり、大人には大うけでしたけど。

他に発表された方々、
ロシア出身とポーランド出身のママ達は
甘いものやお菓子を持って来ていました。
えっ、甘いものとかお菓子でも良かったの?
そんなこと聞いてなかったんですけど??
私、朝早くからお寿司の仕込みやっていたんですけど、
お二方はパッケージを開けるだけ??
・・ってちょっとムッとしたんですけどね、でももう過ぎた事。
そうそう、何故か、ロシアのお菓子に「きのこの山」があったんですけど・・・
あれって、ロシアでも売られているんですね。

今回、パワーポイントというプレゼン用のソフトを使ったのですが、
まあ、世の中、便利なものがあるのね~。
普段、3食昼寝つき主婦の踏み入れる事のない領域に足を踏み入れた感じです。

気付いたら、この11月の一大イベントが終わって、もう一週間以上経ちました。
発表の準備やなんやかんやで、神経質になっていた反動で
今週は自由な気楽な一週間をダラダラと満喫して過ごしていました。

Frau Mには
「また来年もよろしくね!」と言われました。

「いえ、来年はもう足を洗いたいです・・・」
とは言えなかった優柔不断の典型、アイスベアなのでした。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



フランクフルト生活情報

クリックよろしくね。












 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.11(Wed) 21:56
食後って甘い物が欲しくなる事ありませんか?

今日の夕食後のデザートにカラメルプリンを作りました。



私はちょっと焦がしたほろ苦いカラメルが好きです。
だけどね、お子ちゃま達にはほろ苦いの不評です。
・・・ってことは、余りは全部アイスベアが食べてもいいのかしら??

卵と牛乳と砂糖だけで作ったプリン。
シンプルな材料だけど、美味しいんですよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



フランクフルト生活情報

クリックよろしくね。




 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:お菓子作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.10(Tue) 14:40
これ、一週間前の写真なんですけどね、
我が家のもみじ、貧弱な感じですが、紅葉していました。



05November2009-03.jpg



バッサバッサとものすごい勢いで散っていった桜の葉っぱです。

05November2009-01.jpg

一週間後の今日は、葉っぱもほとんど落ちてしまい、
淋しげな様相です。

・・・とうとう冬がやって来たのね。

冬、と言えば、インフルエンザですが
流行っていますか、皆さんの周り?

アイスベアの住んでるところって、
あまり人の往来の激しい所ではないせいか
(田舎で住民が少ないってことです)
インフルエンザとか豚インフルエンザとか言っても
どこか遠くの方で起こっている火事みたいなもの。

予防注射もどうしようか、と悩んでいる振りして、
実はこのまま何も起こらずに春が来るんじゃないかと
とても楽観しています。

ところがですね、今日、こんな物が郵便で届きました。

10November2009-01.jpg

消毒液です。
送った主は、夫の会社。

何でも、夫の会社でとうとう、豚インフルエンザ感染者が出たんですって。
会社からのお達しによると、
「少々気分が悪かったら遠慮なく、自宅に居なさい」
だそうです。
ま、ちょっと意訳ですけどね。
豚インフルエンザなんかにかかっても、他人を巻き込むな、って事なんでしょうね。

夫はこれ幸いに、
「なんか気分がちょっと悪いんだけど・・・会社休もうかな」
なんて、サボリオーラ100パーセント出して演技していますよ。
ま、ズル休み出来るか出来ないかってところは本人が一番分かっているので、
今日もお仕事に出かけて行きましたけどね。


そんな訳で、消毒液の登場により、にわかに、豚インフルエンザの現実味が増して来ました。

だけど、夫に消毒液が届いたって事は、
会社の人全員に送ったって事でしょ?
何だかビックリしました。
こんなところ、太っ腹。
クリスマスプレゼントなんて年々しょぼくなって、
今年辺りからなくなるんじゃないかって噂もあるんですけど。
あ、問題の次元が違いますね、
これだから専業主婦って、アハハハハ。
(笑ってごまかす)

「私の家にも夫の会社から消毒液を送ってきたわよ~」って方いらっしゃいますか?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



フランクフルト生活情報

今日からクリック3つ、よろしくね!


 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.05(Thu) 15:53
長男の秋休みを利用して、Strasbourgに行って来ました。

ええ、いつものように、子供二人はお義姉さんに預けました。


今回で4回目のStrasbourg。
秋のStrasbourgも素敵でした。

30October2009-02.jpg

30October2009-01.jpg

観光はそこそこ、今回の目的は・・

30October2009-04.jpg

↑これを食べる事でした。

ドイツでは、というか、この辺りの田舎ではぜーったい見かけることのない
モンブラン

ちゃんと栗の味がして、美味しかった~
ついでに、一番下のクッキー生地がバターの香りが濃厚で、とても素晴らしい味でした。

30October2009-05.jpg

どれを選んでいいか困っちゃうくらいどれも美味しそう。

何せ一泊2日の旅だったので、
ケーキ屋さんでモンブランを食べてお茶して、
街をぐるっと回って、ウィンドーショッピング。

30October2009-03.jpg

ロクシタンのお店では試供品をクンクン&塗り塗り。

夕食は、ドイツ語は全く通じない、英語もカタコトなレストランで
なんとか食事にありつきました。
食事が実際出てくるまで、自分たちがどんなものオーダーしたのか
ドキドキでした。
アイスベア夫婦ってB級グルメ夫婦ですから、カタツムリとか生肉とか出て来たらどうしよう~って内心心配で心配で・・(笑)

泊まったホテルはギャラリーラファイエットのお隣のホテル。
お買い物するのにバッチリのロケーションでした。
ウィンドーショッピングがメインだったんですけどね。

夕食の後、街をぶらっと散歩して、フランス人ってどんなの食べているんだろうと
窓からレストランの内部をジロジロみて観察したんですけどね、
みなさん、生牡蠣だの、カニ、エビだのを食べていらっしゃいましたよ。
ドイツからほんの少し車を走らせただけなのにねー、こんなに食文化が違うものなのねー。

翌日は、郊外の大型スーパーに寄って

30October2009-09.jpg

こんな感じでお買い物。
Maille社のリンゴ酢で、"Grande Cuvee"と書いてあるお酢が大変お勧めです。
(Maille社の回し者じゃないですけど・・)
普通のリンゴ酢よりもマイルドです。
お値段もちょっと高いけど。
でも、お酢は健康にいいしね。

ドイツじゃなかなか見かけないんですけどね。 

30October2009-07.jpg

カラメルプリン。
フランスのスーパーには色々なメーカーが並んでいるんですけど、
Bonne Mamanのが一番美味しい、と思います。

30October2009-08.jpg

これは陶器の町、スフレンハイムで買ったお皿です。
素朴で温か味のある感じの陶器です。

余談なんですけどね、
スフレンハイムの陶器のお店の前にあるレストランがありまして、
ここにはドイツ語のメニューもありました。
ちらっと見てみたら、
「かぼちゃのスープ with カエルの肉」というメニューがありました。
カエルが超超苦手なアイスベアは
ドン引きしました。
フランス人、カエルを食べるのは知っていたけどね、
やっぱり本当だったんだ・・・みたいな。

そんな訳で夕食のフランスのレストランで何が出てくるのか、
余計に怯えていた訳なんです。


よかったら、クリックしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.11.02(Mon) 23:19
お久しぶりです、みなさん。
長男の秋休みが終わり、またいつものペースに戻り、ホッとしています。

秋休み中は何かと忙しく、ブログをちょっとばかりサボっていました。

秋休み中の出来事はのんびりと後ほどアップする事にして、
今日の話題はこれ!!

これも秋休み中の事なんですけどね。

秋休みのうち3泊ほど、うちの2人の息子が、夫の姉(アイスベアの義姉)のところにお泊りに行きました。で、帰って来る日なのですが、アイスベアの夫はですね、家で子供達が帰って来るのを待ってりゃいいものを、Stuttgartはサッカースタジアムまで出かけていきました。
あの日は、FCバイエルン対Stuttgartの試合があったんです。
チケットもない夫、行った先でまず最初にやった事は、

31October2009-01のコピー

これです!!
「求むチケット!!」と書いた紙を持ってウロウロしたそうです。
で、見事、ブラックマーケットでチケット手に入れたらしいです。

このファン根性、アイスベアには理解出来ませんが・・・・

ちなみに、この日ってハロウィンの日で、子供達甘いもの狩りにパパと行こうと楽しみに帰って来たんですけどね・・・。

ま、もう過ぎた事なのでいいんですが、

筋金入りのバイエルンファンの夫を持つ妻は夫の代わりに
子供の付き添いでハロウィンに出かけました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



クリックしてね!!



 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。