dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.31(Fri) 10:19
日本から小包が届きました。
先日、知人に出産祝いを送ったのですが、そのお礼でした。
早速包みを開けました。

封筒

もう一枚封筒

紅白の細い紐

包装紙で包装

のし

ビニールで木箱全体をパック

ナイロンの紐で蓋と箱がしっかり結ばれています

木蓋

やっと箱の中身が見えた!
・・・・と思ったら
また紙の小箱

ビニール袋の入った昆布の佃煮!!



異様に長いステップを経て、やっとやっと巡り合えたのは昆布の佃煮。
よーく考えてみたら、佃煮自体よりも包装の方が重いのでは?
つまり、
過剰包装
というやつですよね。

ドイツでは、これで大丈夫か?ってくらいの簡単だったり、粗末だったりする包装ですが、
日本ってすごいなぁってあらためて実感。

でもね、過剰包装=全部ゴミ
なんですよねー。
これじゃ、地球に優しくないですよね。

もちろん、頂いた佃煮はすごくすごく嬉しいのです!!
今日もお昼ご飯が救われた(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



今日もクリックよろしくね。










 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.29(Wed) 15:30
アイスベアの住む州の学校は明日から夏休みが始まります。
でも、幼稚園は違いますよ。
幼稚園の夏休みは8月後半の2週間だけ。
いやー、子供達がまだ幼稚園に行っててよかったわ。
これで救われている親も多くないはず!?

さて、夏も本番。
今日のように太陽が輝き、さわやかな風が吹くような日がずーっと続くと幸せなんだけどなぁ。

お店にはいろんな旬の果物や野菜が並んでいます。
最近アイスベアがよく買うのがです。
ドイツの普通のスーパーに売っているのは黄色い桃が多いんですけど、
今日はFeinkost(高級食材店!)のお店の近くまで行ったもんだから、
おフランス産の白い桃を買って来ました。
よく見たら、黄色い桃の方が一キロ当たり1セント高かったわ!
白い桃の方が高いと思い込んでいたもので、
嬉しくなって、思い切って3個お買い上げ。
えっ、3個くくらいじゃ”思い切って”とは言わない??

29Juli09-01もも

黄桃も甘くて美味しいんだけどね、白桃は、あっさりして上品な甘さがあります。
今日買った桃はしばらくキッチンに置いておくと、いい甘さ加減に熟すので、2,3日後が食べ頃。
子供達にも分けてあげようかどうしようかと検討中です(笑)

スイカ

それから、スイカ、スーパーにあった中で一番小ぶりなスイカを選びました。
アイスベアの夫はスイカ、キュウリ、メロンなど、瓜系の食べ物がダメなんです。
ついでに、子供達もスイカにはあまり興味を示しません。
スイカって、アイスベアの小さい頃は、大きな玉を割って、
真ん中の一番甘くて美味しいところを我先にと姉妹で競って食べていたんだけどなぁ。
それも、赤い実の部分が白くなるまでかじっていたんだけど・・・。
今は競争相手もなく、調子抜けです、スイカ丸ごと余裕で食べれるなんて・・・。
しばらく、スイカ三昧の日が続きそうです。


話は変わりますけど、先日とてものんびりとした光景に思わずカメラのシャッターを切りました。
車を磨く夫と見守る(?)お馬さん達。


27Juli09-04のコピー

え?家の馬なのかって?
違います、裏の馬農家の馬たちです。
でも、呼ぶと、たまに挨拶に来てくれます。
今日はサービス良かったですよ、
お馬さん達寄って来てくれたので
顔や首の辺りををなでなでしてあげたら、わき腹の辺りに鼻をこすりつけて来ました。
Tシャツが汚れましたけど・・・

どっぷり田舎生活に浸ってます。

明日も天気になーれ!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



クリックもよろしくね。





 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.28(Tue) 14:37
恐竜好きの長男を連れて、家族みんなでStuttgartにある自然博物館に行って来ました。



入り口では恐竜がお出迎えです。

24Juli09-01.jpg

24Juli09-03.jpg

恐竜の骨の模型だとか恐竜の模型が展示されていました。





24Juli09-13のコピー

24Juli09-07.jpg

壁から怖そうな肉食恐竜ティラノサウルス(でしょうか?)がにょきっと出ていました。
く~憎い演出ではありませんか、博物館!

24Juli09-04のコピー

何を血迷ったか、アイスベアの夫
「早く!誰か来る前に写真撮るんだ!」
やらせじゃないですよ、ホント。

まだ夏休み前で人が少なかったから出来たんですけどね、
皆さんは決して真似しないでね。

24Juli09-12.jpg

「Knochen Salat」(骨サラダ)のゲームで遊ぶ次男。
これ、かなり長い間やっていました。


それからねー、びっくりしちゃったけど、ご近所さんが居たんですよ、博物館の展示物の中に!


24Juli09-14のコピー

24Juli09-15のコピー

分かりにくいから赤でアンダーライン引きましたけど、
この恐竜の骨が見つかったのが、
うちからそう遠くない場所。
だから、アイスベアがもっともっともっと前に生まれていたら、
ご近所さんだったんですよ、彼らと!
うわぁ、こんなご近所さん、とても怖くてお付き合いしたくないわ~!

24Juli09-09.jpg

マンモス 毛皮付き

24Juli09-08.jpg

マンモス 毛皮無し

24Juli09-10.jpg

近くから見ると結構迫力ありましたよ。
写真の後ろで子供達がウロチョロしていますね、
比べてみたら大きさの違い分かるかな?よく分からないですね。

24Juli09-05.jpg

あまり期待を抱かずに行った自然博物館。
それがよかったのでしょうね、意外に楽しめました。
人も少なかったしね。
写真は展示物のほんの一部です。
興味がある方はきっと楽しいと思いますよ、ただし、期待をして行ってはダメです(笑)

あっ、写真も撮り放題でしたよ~。
ブロガーさんにもお勧め(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



クリックもよろしくね。












 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.28(Tue) 13:45
アイスベアの育てている紫蘇が
収穫の時期になりました。

ジャーン、見て下さい、立派に成長したでしょう?



この紫蘇でやりましたよ、手巻き寿司パーティ

26Juli09-03.jpg

26Juli09-02.jpg

紫蘇の香りが口の中に広がって、幸せな一時でした。





話は変わりますけど、
最近ね、アイスベアの夫がよく家にいるなぁ~って思っていたら、
どうもすでに先週から夏休みに入っている模様。
今日は仕事に出かけましたけど。
明日と明後日も仕事があるようですけど、
それ以降は8月末まで夏休みなんですってよ。
他人事みたいに聞こえますけどね、
知らなかったんです、もう夏休みが始まっていたなんて!!
夫が家に居ると、なんかちょっとブログの更新が鈍くなりがちです・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



今日もクリックお願いします。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.22(Wed) 12:12
今日もお天気は晴れだか雨だかハッキリしないお天気。
私のテンションも低空飛行を続けています。

しかし、こういう時に限って、一日二度も更新してしまう私って、
ちょっと危ない状態なのかも~。

話は変わりますが、
今日は、水曜日。
町には市場が立つ日。
アイスベアは今日は目的があって市場に出かけて行きました。
買ったものは、鮭の切り身。
生でも食べれるというおじちゃんの言葉を信じて、
今週末の「手巻き寿司パーティ」の為に購入。

それから、ドイツではたいがいの小さい町にもある
H&Mにて、こんなもの買っちゃいました。

セールが始まっていましたけど、どれもセール品ではないところがねぇ。

22Juli09-01.jpg

最近、なんだか太り気味。
加えて地球の引力で、ぴちっとしたTシャツを着ると
とても悲惨な体型があらわに。
そんな訳で、そんな体型をカバーするような服を選んでみました。
隠し上手って私の事です(笑)



今日はなんだ支離滅裂になってしまいました。
お付き合いくださってありがとう。

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.22(Wed) 11:55
アイスベアは図画工作が大好きという訳ではありませんが、
必要に迫られて時々、幼稚園で図画工作をします。

昨日作ったのは、Schultüte.
↓こんなのです。



小学校の最初の日にこれに文房具やらプレゼントやらを詰めて持っていくのだそうです。

結構デカイ、いや長いですよ。
長男がこれを抱えると、背が高いのはどっち?ってくらい。

みなさん、わかりますか?
一応、今流行の海賊です。

最初はね、長男も手伝ってくれたんですよ。
画用紙を切り抜いたり、糊付けしたり。
でも、そのうち、幼稚園でお友達と遊ぶ方が楽しいって思ったようで
同じく残されたもう一人のママと黙々と図画工作したんです。
結果から言って、長男無しで作った方が早いし仕上がりも綺麗でした。
だけど、見本とは微妙に何かが違っていて、ま、そこが手作りの醍醐味と言いましょうか。

出来上がったSchultüteを見て、長男大喜びでしたよ。

もちろん、Schultüteは既製品もありまして、種類もたくさんあるみたいだし、お店で買えます。
あえて、母親と子供と一緒に作って、オリジナルのSchultüteをと、場所と材料を揃えてくれる(材料費は払いますけど)なんて、幼稚園のニクイ心遣いではありませんか。

小学校の入学式は9月中旬、それまでどうか長男よ壊さないでね。
・・・だって、大きすぎて、タンスにもしまえないんですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



ぽちっとよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.20(Mon) 13:15
7月も後半だというのに、相変わらず変わりやすい低空飛行のお天気が続いています。
パァーッと晴れる日が少ないドイツ。

家事やりたくない、掃除したくない、洗濯も面倒、家から出るのが億劫・・・・etc.
テンション下がりまくりです。
みなさんはこういう時ってどうやって乗り切っていらっしゃるのでしょうか?

ふぅー。



さて、話は変わって、長々とひっぱった旅行記も終わった訳ですが、
ロードス島のホテルで毎朝毎朝、飽きもせずに食べていた物と言えば、
ワッフェルです。
(ワッフルと言うのですか?どっちが正しい??)
ダンナも私も次男も毎朝ワッフェル食べていましたよ。

てな訳で、ドイツに帰って来て、真っ先に買いに行ったもの。
それはワッフル焼き器。

これ、優れものですよ。
油ひかなくても全く焦げ付かないし、
焼き加減も調節出来るし、
設定温度に達したら
「ピヨピヨピヨ!」と鳴くんです!




ちょっと奥さん~、見てみて~!
こんな美味しそうなワッフェルが焼けたのよ~。

11Juli09-01.jpg

ワッフェルの生地、イースト菌で作るタイプのものもありますが、
私はベーキングパウダーで作る生地の方がさらっとしていて軽くて好きです。

メープルシロップをかけて、バニラアイスを添えて頂きます。

はっきり言ってダイエットの大敵ですけどね、
美味しいので、やめられません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



ぽちっと押してね。




 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.17(Fri) 15:08
私達が泊まったホテルには子供向けのイベントも色々と用意されていました。
・・・って言うか、そういうホテルを選んだのだけど。
夕方になると始まるキンダーディスコもその一つ。



夕方になると、プールを引き上げて、お部屋に戻り、お風呂に入って服を着替えて、いざ夕食へ。
オールインクルーシブなので、夕食の後は、バーに行って、カクテル(飲めないのでアルコールフリー、ついでに子供達は子供用カクテル)を飲んで、夕日を眺めて・・・ああ、とっても楽チンな毎日でした。

06Juli2009-22.jpg

06Juli2009-32klein.jpg

少しずつ日が落ちてくる様子がとても美しくて心洗われました。


さぁ、出陣!キンダーディスコです。

07Juli2009-02.jpg

このホテルにはとても立派なシアターがあったんですよ。

07Juli2009-07.jpg

踊る子供達。
でも、恥ずかしがり屋で、客席も一番遠い場所から踊ってました。

そして、この旅行記のハイライトの一つになった、問題の出来事はまさにキンダーディスコも通い詰めた5日目の夜に起こりました。

キンダーディスコのフィナーレには人気者のキャラクター犬、「スマイリー」が登場するのですが、
な、な、なんと、このスマイリー役にアイスベアの夫が大抜擢!!!
キンダーディスコが後半に差し掛かると、アイスベアの夫のところにお迎えが来て、
舞台裏に消えていきましたよ~。
そして、スマイリーの登場!!
みんな笑っちゃダメよ。






07Juli2009-03のコピー2

07Juli2009-04のコピー2

次男はスマイリーはパパがやっているんだって、話して聞かせていたにも関わらず、
怖がって寄り付きませんでした。
長男は、舞台の遠い所から傍観。
パパの晴れの舞台だっていうのに、ノリの悪い子供達です。

07Juli2009-05のコピー2

07Juli2009-13.jpg

記念写真を撮る子供達の親のみなさん。

「スマイリー愛してる~♡!!」なんて、黄色い声をあげてスマイリーに抱きついていたティーンエイジャーの女の子も居たんですけどね、中に入っているのが、中年太りのオジサンって知ったら、やっぱり同じように抱きついて行ったんでしょうかね??

この夜ばかりはアイスベア、子供はほったらかして、スマイリーのおっかけとなり写真を撮りまくったのでした。もちろん、ブログネタのためにね!!

そんなこんなで夜は更け、気付いたら、この日って七夕だったんですね。

06Juli2009-06klein.jpg

プールの向こうには丸いお月様。
今年のギリシャでは乙姫と彦星は天の川で出会えたようですね。

09Juli2009-01.jpg

これはドイツへ帰る日の朝焼け。
ロードス島では自然がとっても美しくて、それだけでも心が癒されて、すごくいい思い出になりました。

旅行記最後までお付き合いいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



クリックもよろしくお願いします。


ちなみに・・・・
翌日の夜の「スマイリー」役は、オランダ人の人の良さそうなお父さんに白羽の矢が当たっていました。
スマイリー役を探すスタッフの苦労がちょっとだけ合間見えました。
でも、なんでスタッフがやらないのだろうか??










 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.15(Wed) 10:22
ロードス島滞在中に一日だけレンタカーを借りてお出かけしました。
行く先は、ロードスタウンとリンドス。

ホテルからは前日に申し込んで、
ランチボックスを用意してもらいました。
どんな中味かなってワクワクして覗いたら、
パウンドケーキが二切れ、リンゴ、桃、オレンジがゴロンゴロン、オレンジジュースと水。
これが5つ星ホテルのランチボックスか~!!とちょっと憤慨というかガッカリだったのですが、
小腹をすかせた子供達にはケーキだの、ジュースだの水はとても重宝しました。

さて、最初に行ったのはロードスタウン。
旧市街の中です。

06Juli2009-09.jpg

06Juli2009-12.jpg

06Juli2009-11.jpg

06Juli2009-25.jpg

06Juli2009-10.jpg

06Juli2009-24.jpg

06Juli2009-26.jpg

ここは観光客も多く、活気がありました。
土産物屋やら、ゴールドを売る店、ニセモノと思われるブランド物バック、Tシャツのお店、レストラン、カフェなどがずらりと並んでいました。

困ったのは、途中で次男が「こっちに行きたくない~」と訳の分からない駄々をこね、
思うように歩いてくれず、
ぎゃんぎゃんと泣く次男を何人の道行く人が笑いながら通りすぎて行った事でしょうか。

これだから外出するとなぁ・・・とため息、です。

どうにか次男をなだめて、レストランでお昼を済ませて、次は港を歩いて見ました。
すると、たくさん泊まっている船をみた次男、またもや、駄々コネ作戦で
「船に乗る~」と行って地団駄踏むんです。

午後の日差しが一番強い時間帯、暑くて疲れも出ていたんでしょうけど、
あんなに大泣きされるとねぇ~、観光気分も吹っ飛ぶってものです。

根負けした私達、グラスボートに乗ることに。

06Juli2009-13.jpg

結構お洒落な感じのボートでした。
床の部分が一部、ガラスになっていて、海底が見えるようになっていました。

ゴツゴツした岩とか、小さい魚の群れがいっぱいいましたが、
カラフルな熱帯魚はどこにもいませんでした。

06Juli2009-27.jpg

ボートの中。
ボートに乗るとけろっとして上機嫌な次男。

06Juli2009-28.jpg

06Juli2009-01klein.jpg

そんな訳でボートから見えた景色。

このボートは高速船でして、途中、ほんのちょっと高速で走ってくれましたが、
これが楽しかった!
水しぶきがビチャッって時々かかったりして、それが子供達には嬉しかったみたい。

ボートの後はアイスを食べて、休憩して、ホテルに戻る事に。
次の駄々コネが始まる前に退散、もう長居は無用だってね。

ところが、リンドスの町にやっぱり寄ってみたいなと、心変わり。
ホテルへの帰り道だったしね。

リンドスの町は、青い海があって、白い石の家々、丘の上の遺跡と、これぞギリシャ!という町でした。

06Juli2009-07.jpg

06Juli2009-29.jpg


06Juli2009-16.jpg

丘の上に聳え立つ遺跡はのアクロポリス「丘の上の都市」。
世界遺産なんだそうです。

リンドスの町中は車の乗り入れが禁止されています。
駐車場から町の入り口まで無料のシャトルバスが出ています。
だけど、町中に入っても、アクロポリスまではまだかなり距離がありました、
それに急な上り坂。
ダンナと二人だったら、きっとゼイゼイいいながらも登ったんでしょうけどねぇ、
すぐ疲れたと弱音を吐く長男&駄々コネ専門の次男も一緒ですからねぇ、、
とても頂上までたどり着ける自信がありませんでした。

そんな訳で、記念写真を撮って、すごすご退散しました。
そして、今頃になって、ものすごく後悔しています、なんで登らなかったんだろうって。
後悔先に立たず、もう後の祭りなんですけどねー。

06Juli2009-15.jpg

アクロポリスからこの海を眺めたら、どんなにか美しかった事でしょうねぇ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



さぁ、お次はいよいよロードス島旅行記クライマックス!

おまけ

ロードス島での収穫

10Juli09-02.jpg

オリーブオイル

10Juli09-03.jpg

天然物(約5年)のスポンジは海の匂いがします。

 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.13(Mon) 12:18
ロードス島滞在中は観光はほんのちょっとで、ほとんどをホテルの敷地の中で過ごしました。
ホテルから少しだけ歩くと、ビーチもありました。
ビーチは、石ゴツゴツのビーチで、ちょっと残念、って思ったのですが、
水は透き通ってきれいで、波も穏やかでした。
子供達は砂遊びできないからガッカリするかなーという予想に反して、
すごく楽しそうに石で遊んでいました。

写真もたくさ~ん撮ってきました。
同じような写真ばっかりですけど、堂々一挙に公開です~!!



07Juli2009-11klein.jpg

07Juli2009-12klein.jpg

07Juli2009-08klein.jpg

08Juli2009-05.jpg

08Juli2009-01.jpg

08Juli2009-03.jpg

07Juli2009-10klein.jpg

08Juli2009-02.jpg

08Juli2009-04.jpg

ぼぉ~と座っているだけでも、きれいなビーチに癒されました。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




クリックよろしくお願いします。

ロードス島旅行記まだ続きます。
どうぞ次もお付き合い下さいね。
 
Trackback(0) Comment(10) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.12(Sun) 07:43
お久しぶりです。
無事に旅行から帰って来ました。
行って来たのは、ギリシャのロードス島です。
サンサンと降り注ぐ太陽、青い空、透き通った海、はぁ~、楽しかったなぁ。



Stuttgartから飛行機で約3時間とちょっと、ロードス島に着きました。

02Juli2009-04.jpg

バスの窓から見えたオリーブの木。
いたるところにオリーブの木がありました。

02Juli2009-05.jpg

乾いた大地
時々、野生(かな?)のヤギがいました。

02Juli2009-06.jpg

ホテルに到着。
昼食を済ませて、早速プールへ!

02Juli2009-02.jpg

04Juli2009-03.jpg

子供達はもちろん大喜び。
何時間でも水の中で遊んでいました。

ロードス島旅行記はまだ続きます~!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



クリックもよろしくお願いします。



 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:旅行 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。