dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.01.01(Thu) 18:37
01Januar09-01.jpg

明けましておめでとうございます~
2009年が明けましたね。

みなさんどのように年越しされたのでしょうか。

アイスベアは家族4人で
大晦日の夕方、ラクレットをして
テレビを観たり
本を読んだりして
ま~ったりと新年が来るのを待ち
12時の時報と共に
アルコールフリーのシャンペンを夫と開けて
子供と一緒に
花火を上げました。

花火といっても
線香花火ではないんですよ。
立派な打ち上げ花火。
ピューーーとか
ドーーーンとか
音も凄けりゃ
空に上がった様子も豪華でした。

ドイツに来た当時は
なんで寒空の中に
わざわざ自分で買った花火を上げて
近所迷惑な音を発せなければならないんだろう
って思っていましたが、

今年は
「ね、この花火なんてよさそうじゃない?」って
自分から買い物カートに入れる始末。
ドイツナイズしたアイスベア・・・な~んちゃってね

でも、花火を上げるのにはそれなりに理由があるらしい。
花火を打ち上げて
旧年の厄を振り払うとか。

あんな強力な花火だったら
厄もどっかぶっ飛んでいくわなぁ~

そんなこんなで
一瞬にして消える5ユーロ、7ユーロ、8ユーロ・・・の花火ですが
一瞬だからこそ美しい・・。
(ちょっと詩人が入ってます、新年から酔っ払ってる訳じゃないよ~)
それに楽しいんです、ふふふっ。




一夜明けて起きたのが昼近く。
お昼ご飯か夕飯かよくわからない食事でしたが・・・

奥さん、ちょっと、これ見て!!
01Januar09-02.jpg

うふふ、すごいでしょ?
ドイツに居ながら、この豪華お正月料理よ。
実はおせち料理の半分はお裾分けで頂いたもの。
でもお寿司とエビの塩焼きと黒豆とイカとパプリカのマリネとお味噌汁はアイスベアが作りました。
子供はひたすら寿司飯にのりを巻いた「キンダー・スシ」を食べていました。
そんな訳で、これらのおせち料理はほとんどアイスベアと夫の胃の中へ。

あ~、今年は初日から和食が食べれて幸せ。
いい事が待っていそうな2009年の幕開けでした。

みなさん、今年もよろしくお願いします~。

クリックもよろしくね!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(12) 
Category:お正月 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。