dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.13(Thu) 11:29
うちの子供達が通っている幼稚園には保母さんが4人と実習生が2人います。
この6人でローテーションを組んで、午前中と午後で子供達の相手をしています。

この9月から育児休暇を終えて復帰した保母さんがいるのですが、私、彼女が保母さんだなんて、知りませんでした。だって、彼女、このすぐ近所に住んでいて、初めて出合ったのは、同じ園児の母親同士としてでしたから。

保護者向けの幼稚園からのお手紙に、彼女の自己紹介が載っていまして、
「えっ、彼女って保母さんだったの!」とビックリ。
ついでに、彼女の年齢にもびっくりしました「こんな若かったのね・・・」って。
(余計なお世話)


彼女には3人の子供がいます。
長男、次男はすでに小学校に通っていて、末っ子の三男坊は1歳。
彼女のだんな様が家にいる時は、三男坊くんはだんな様が見ているようですが、だんな様もお勤めしているので、彼女が幼稚園に来る時は、かなり大きい確率で三男坊クンも連れて来るのです。
彼女の自己紹介文にも、「三男もよろしくね」との旨があったので、子連れで幼稚園勤務というのはオフィシャルな事なのでしょう。

「えっ、こんな事もありなの!?」ってちょっと驚きのアイスベア。
でもね、幼稚園で、大きい子供達に遊んでもらっている、1歳の三男坊クンを見ると、微笑ましい光景に、心がなんだか暖かくなるんです。

幼稚園では週に一回運動の日があって、園児達は保母さん達に付き添われて、バスに乗って隣町にある小学校の体育館に行きます。
いつもはベビーカーで出勤している彼女と三男坊クンですが、この時ばかりは、ベビーカーを押していたら、園児達をバスに乗せるのに支障を来たしてしまいます。園児達、バスに乗れるってはしゃぐしね。

で、彼女はね、こんな日には登山用だかアウトドア用だかのごっついベビーキャリアに三男坊クンをおんぶしてやって来るんです。

AT1130.jpg
多分、こんな感じの。
実際は、三男坊クンが入る場所は箱みたいになっていたかな?もちろん、防寒仕様です。

彼女もなかなか立派な体格ですが、こんなごっついものに三男坊クンを入れ、背中にかついで、園児達をバスに乗せている姿を見ると、母の愛とか、母は強しだなぁ~、と感じるのです。

こんなママの働いている姿を見ながら成長する三男坊クンはきっと母親思いの優しい子供に育つんじゃないかな、って思ったアイスベアでした。
頑張れ~、2人とも!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
今日もよろしくね!







 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。