dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.24(Tue) 14:08
長男が、昨日、ちょっと凹んじゃいました。
理由は、幼稚園のお友達のお誕生パーティに招待されなかったから。
そのお誕生日の男の子とは幼稚園で遊ぶくらいの普通の親しい仲なんだけど、長男の仲良しのお友達はみんな招待されていたんですって。

長男「今日は午後からは幼稚園行っても、ボクの友達はみーんな誕生パーティに行ってるから、楽しくないから、幼稚園は行きたくないよ」

悲しげな長男の言葉が心に痛くて、つい、
アイスベア「じゃあ、町に行って、お買い物しようか!」

という訳で、母子3人でお買い物に行きました。

来週旅行に行くので、子供にTシャツとショートパンツを買うつもりだったので、ちょうどよかった・・・と思ったら、甘かった。

長男「ママ、ボク、これが欲しいよ」

長男「ママ、これもいいよ」

長男「あ、こっちにも!」

長男だけに買ってあげる訳にもいかないから、次男にも・・・

気がついたら、アイスベアの手には恐ろしい数の服が!!

レジに行くと、

Tシャツ7枚とズボンが2本で60ユーロ也!

まあ、この量にしてこの値段ありってとこか。

お洋服のお買い物の後は、アイスを食べて、家に帰りました。

ちょっと高くついた午後でした。

今日は長男、午後からも幼稚園に行ってくれましたよ、ホッ。




 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
Category:子供 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.18(Wed) 22:41
この記事はブロとものみ閲覧できます
 
Category:子供 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.18(Wed) 21:50
昨日、幼稚園のお友達の子供のお家に母子3人で遊びに行きました。
お庭でしばらく遊んでいたのですが、そこには立派なさくらんぼの木があって、たーくさん実をつけていました。
アイスベア、断わりもなく(去年もそうだったので)、さくらんぼを木から取ってもぐもぐ食べていましたが、美味しかったなぁ。

お友達のママに「さくらんぼがまたいっぱいなっているのよ、食べる?」と聞かれて
「もう食べたよ、美味しかったわぁ」とちゃっかり答えるアイスベア。
お友達のママも「それじゃ、持って帰る?」と太っ腹です。

で、貰って来たのが、このさくらんぼ達。

17Juni08-01.jpg


重さを量ったら、600グラム弱。

どうしようかな、と考えた結果、子供に少し食べさせて、ジャムを作ることにしました。

さくらんぼはジャム作る前に種を取らないといけません。
そんな訳で、買ってしまった便利グッズがこれです。
7.50ユーロ也

18Juni08-04.jpg


さくらんぼの種取り。
ホチキスのような感じです。
さくらんぼの柄があった部分を上にして、ぐっと押すと、下から種がぽろっと出てきます。
(ぽろっとと言うより、ビューンと飛び出すという表現が正しいかな)

まるきり手作業でするより早いし、種を取った後もさくらんぼが潰れなくて綺麗です。
(でもジャムにするからどっちみち潰すんだけど)

18Juni08-05.jpg


この種取り、毎年この季節になると売られていますが、去年まで見向きもしませんでした。
去年はジャム作りにも見向きもしませんでした。
今年は、アイスベアにとってはジャム作りの当たり年のようです(笑)


ピューレにしたさくらんぼを一晩お砂糖に漬けて、明日お鍋で煮てジャムを作ります。


 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(6) 
Category:ドイツのもの 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.11(Wed) 14:14
今日はアイスベア、クッキーを焼きました。
ココア風味でコーンフレークとローストしたアーモンドが入っています。
色はちょっと悪いけど、これね、バニラアイスと一緒に食べるとメチャうまです。(←自分で褒めてます)

11Juni08-01.jpg


オリジナルのレシピにはサクサク感を出すためショートニングとバターが半々とありました。
でも、ショートニングってトランス脂肪酸という体に害のある物質が入っているんですってね。
それに、ドイツではショートニング売ってないんです。
そんな訳で、アイスベアはバターを倍量にして作りましたが、以外にサクサク感は出ていました。
きっとバターに空気をたくさん含ませたのがポイントだったのでしょう。

バターを室温に戻して、ホイッパーで混ぜるという作業って以外に腕力が必要なんですよ。
でも、そんなのへっちゃらです、アイスベアには秘密兵器があるからです。

秘密兵器って・・・???



↓これです。

25Mai08-01.jpg


キッチンエイドのスタンドミキサー!!!

アイスベアは主にこんな事に使っています。

パン生地をこねる
クッキー生地を作る
ケーキを作る
卵白をあわ立てる 
etc.


とってもパワフルで安定してて、めちゃ頼りになる助っ人です。
それにカワイイでしょ。




はぁー、スッキリした。
いつか、このスタンドミキサーのことブログで自慢したくてウズウズしていました。

でもね、本当に、買って役に立っていますよ。
ちょっと値段は張るけど、一生ものですから(と思う)。

買ってくれただんなさま、どうもありがとうね!!





 
Trackback(0) Comment(11) 
Category:お菓子作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.09(Mon) 12:13
晴れたり曇ったり、晴れたり雨が降ったりと不安定なお天気のドイツです。

月のカレンダーによると、昨日と今日は収穫と保存食作りに適した日だったので、アイスベアはイチゴを買って来て、イチゴジャムを作りました。

一キロのイチゴから、容器8個分のジャムが出来ました!
写真がすごくデカクなりましたが・・・

09Juni08-01.jpg


ついでにラベルなんかも自分で作っちゃいましたよ。

ジャム作りってみなさん普通にやるのでしょうか?
それともお店から買うのでしょうか?

アイスベアはドイツに来るまで、というかドイツに住んで、5年目くらいにして人生初のジャム作りに挑戦しました。

手作りジャムって、果物を長い時間コトコトって煮るもので、とっても面倒というイメージがあったのですが、ドイツでジャム用のお砂糖の存在を知ってからは、イメージ一転。

このジャム用のお砂糖は砂糖、ペクチン、クエン酸など、必要なものが全部入っていて、果物:お砂糖を1:1で鍋で煮るだけ、しかも煮るのはたったの4分!

強いて言えば、容器の熱湯消毒が一番手間がかかる。

09Juni08-02.jpg


またまた特大の写真ですが、これがジャム用のお砂糖。
この時期はスーパーにどーん!!と並んでいます。

今年はあとラズベリージャムも作ろうかな・・と計画しているところです。

あ、そうそう、肝心のお味は、、まだ味見していませんが、心込めたからきっと美味しいはず!

 
Trackback(0) Comment(14) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.03(Tue) 13:46
アイスベアはドイツに来て以来、花粉症持ちです。
毎年4月~5月は大変苦しい季節です。

今年はもう終わったので、来年の花粉症対策に向け、ホームドクターに行って、アレルギーテストを受けてきました。

これ↓テストを受けて来たアイスベアの右腕です。

03Juni08-01.jpg


結果は、3番と4番が強く反応していますね。
これは木の花粉だそうです。
どの木に反応しているとまでは調べませんでしたが、想像していた通りです。
時期から言って、多分、カバノキが一番怪しいです。
あと疑いがあるのが、プラタナス、ニレ、ポプラと言ったところです。

そうそう、歩いて3分の幼稚園の敷地に、二本の大きい大きい白樺の木があるんです。
アイツのせいだろうな・・・・。
夜中にこそっと侵入して切り倒そうか・・・。
そんなことしたら警察に捕まっちゃうかな。

こんなアホなこと考えていますが、来年は花粉症が始まったら、なんらかの手が打てそうです。
(そう望む!)

余談ですが、左手で撮る右腕の写真って大変撮りづらかったです。
普段、意識してないけど、いろんな物が右利き仕様になっているんですねぇ。


 
Trackback(0) Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.03(Tue) 10:48
すっかり体調も元に戻ったアイスベアとその子供達。
昨日は気温が30度まで上がり、ドイツは蒸し暑い日でした。

幼稚園では昨日は午後からプールが登場しました。
プールと言っても、空気で膨らます、家庭用よりちょっと大き目の一見ゴムボートのような、そんなささやかなプールでした。

こんな地味な簡易プールでも、子供達は水遊びが大好き!
子供達は水着を持って来て、鼻息も荒く、プールに水が溜まるのをじっと見つめていたようです。




さて、時間は午後4時、お迎えの時間です。


お迎えの時はまず、保母さんが幼稚園の門を開け、保護者を確認しながら子供たちを引き渡します。

保母さんがやってきた時に、手に二つのものを持っていました。
一つはバスタオル。
そしてもう一つは、パンツ。

どうやら子供の忘れ物らしい。

しかも見覚えのある柄のパンツ。


そうです、アイスベアの長男のパンツでした!!!

パンツ受け取るとき、顔から火が出る思いでしたよ。
アイスベアの後ろにいる他のお迎えの保護者はクスクスと笑っていました。

で、やって来た長男は、ズボンの下にパンツはいているんですよ。
「これ誰のパンツ?」
長男は、間違ったパンツはいているのに気付いてなかった様子。

「アンタ、一体誰のパンツはいてんの?」

幸か不幸か、長男のはいてたパンツの持ち主はすぐ見付かりました。
この男の子はパンツ無しでズボンだけはいていたようです。
それで、その後はそのまま友達の家に遊びに行ったようですが・・・。
気持ち悪くないんかい?

それより、アイスベアの長男、他人のはいたパンツはいちゃってねぇ、、、、
家に帰ってすぐ着替えさせて、洗濯しましたけどね。

長男はご丁寧に、間違った男の子のランニングまで着ていました。

幼稚園でプールが出る日というと、一年にほんの数回なので、下着に名前を書くこと全然思い浮かばなかったのよねぇ・・・それにしてもねぇ、他人様のパンツはくなんて、、、ププププププッ・・

と何度も何度も笑いがこみ上げて来た幼稚園からの帰り道でした。



 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。