dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.03.31(Mon) 21:06
ドイツに帰って来て、すっかり時差ぼけも抜けました。
お洗濯もほぼ片付きましたが、次の洗濯物の山が今度は待機中です。
夏時間になって、家中の時計の針を一時間進める作業も終わりました。

それなのに、ブログ更新しないで、何やっているんでしょうね??
(・・・って、誰も思ってないか)

アイスベアは只今、ガラクタを一掃しています。
きっかけは日本で買って来たこの本。

ガラクタ捨てれば自分が見える


ガラクタを後生大切に保管して、それに埋もれてしまうと、新しいエネルギーが入って来ない、云々かんぬん・・。
この本を読んで、アイスベアははっと気付きました、「私ってガラクタに囲まれて生活している」と!
大切だと思って取って置いたものが「何で捨てれなかったんだろう」と全然別の視線で見ている自分にビックリです。
二度と読み返さなかった雑誌、一度も使った事のない料理本やインターネットから印刷したレシピ、これ便利かもと衝動買いして、結局数回しか使わなかった台所用品。とりあえず、今はこんなとこ、まだ序の口です。
恐ろしいのは地下室です。
引越し以来、2年経ってますが、片付けていません、いまだに。
とりあえず、何でも突っ込んでいますから。

本当は日本での思い出話を写真とともにアップしたかったのですが、ガラクタ一掃を始めてしまったから、今はガラクタ一掃の気分。
春は何かを始めたくなる時期ですよね、私はガラクタ一掃です。

そんな訳で、明日も頑張ります!







 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.03.26(Wed) 11:17
ただいま!
2日前にドイツに戻って来ました。
故郷福岡は日中20度近い陽気だったのに、こっちは雪が積もっているではありませんか!
やはりドイツの春は素直に来てくれないようです。

24Maerz08-01.jpg


福岡で過ごした2週間はあっという間でした。
そして、とても楽しく、美味しく、懐かしく過ごして来ました。
今でも故郷の事を思うとうるうるしちゃいます。
家族や友達にいっぱい勇気と元気をもらって、またドイツで頑張れそうです。

とりあえずは、たまった洗濯物を片付けて、写真をぼちぼち整理して、近いうちにブログにアップしようと思っています、乞うご期待!・・なんちゃんって。

16Maerz08-01.jpg


とりあえず、日本に行った証拠の写真でも(笑)

 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:日本 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.03.05(Wed) 16:49
2年ぶりにアイスベアは家族で日本へ一時帰国します。
今日からぼちぼちと荷作りを始めました。
フライトが土曜日の夜だから、家を出るのは土曜日の午後。

アイスベアのオットは
「土曜日の朝荷作りしても全然余裕」
だって。

私だったら、とてもそんなギリギリに用意出来ません!
その時になって、

あれがない!

これを買っていなかった!

ってパニックになりたくないですからね。

今日は子供の服から始めてみました。
お洗濯出来る環境なのだけど、予定ギッシリで、時間があるかどうか問題。
ってことで、子供用はちょっと大目に詰めました。
”ちょっと”のつもりだったのだけど、2つあるデカイスーツケースの一個はほぼ埋まりました。
・・・ってことは、もう一個のスーツケースは私とオットで分け合うのね。

オットにこのことを話すと、危機感を覚えた模様。
「土曜日にのんびり荷作りしてたんじゃ、ボクの詰める場所なくなってしまうかもなぁ・・・」

「うん、そう思うよ」
・・・なんて、あえて言わなかったけど。

いつもほんの少しの荷物でスマートに旅したいアイスベアなんだけど、
実際は「なんで、こんな大荷物なの!?」
とみんなにあきれられます。

日本に帰る時は、
行きはこっちからのお土産

帰りは日本食を山程持って帰るから、いつも大荷物。

今回、航空会社にリクエストしたら、一人30キロまでの荷物がOKになって、
30キロ×4人=120キロ
ウッシッシ・・と喜ぶアイスベア。

オットは
「今から背中が痛い・・」
なんて弱気な事言ってます。




 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。