dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.29(Fri) 13:43
うちの子供たちが通っている幼稚園は園児が約25名とアットホームな幼稚園です。
こんな小さい田舎の幼稚園だけど、ドイツ人家庭以外にも、お父さんかお母さんが外国人でハーフの子供もうちの子供も含めてポツリポツリ・・といるんです。

私の幼稚園のママ友達でポーランド人女性がいます。
彼女はドイツ語もペラペラです。
仕事で翻訳をやるくらい。
明るくて賢くてしっかりしていて、アイスベアは彼女の事、ひそかに尊敬しています。
彼女のお母さんはポーランドに住んでいて、年に一回、娘と孫達に会いに長期でやって来ます。
私はこのポーランドのお母さんと去年初めて会いました。
子供のお迎えの時に時々お話しをしたというか、このポーランドのお母さんは、ドイツ語も英語も話せないので、意思疎通がなかなか難しいのです。
それでも、会えば、挨拶して、ニコニコニコっとお互い微笑む感じでした。

今日、子供を幼稚園にお迎えに行った時、ポーランドのお母さんが来ていたんです!
そういえば、もうすぐ来るって、彼女が言ってたわ、と私の足が勝手にポーランドのお母さんの所に歩いて行くんです。
「お久し振りです、元気ですか、また会えて嬉しいです!」とポーランド語では言えないので、満面の笑みを湛えて「ハロー」って話しかけました。
向こうも覚えていてくれて、握手しようと思った私をぐっと引き寄せて、ぎゅっと抱きしめてくれて、ほっぺにチュッとしてくれました。
アイスベアの母くらいの年齢なんだけど、何だか、大好きなオマにまた会えたようなそんな感覚でした。
アイスベアは「ぎゅっチュッ」ってやってもらったのが、すごーーーく嬉しかったんです。
一年振りの再会、心がほんわかと温かくなりました。



 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(1) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.26(Tue) 15:18
2月だと言うのに、こんなに暖かくていいの?
もうすっかり春のようなポカポカしたこの頃ですが、「地球温暖化」の影響でしょうか?

うちの庭のクロッカスがきれいに咲いていました。




ところで、話はまったく違うのですが、みなさんは飛行機に乗る時ってどんな服装で乗りますか?

話は、1990年に戻ります。
アイスベアは大学3年生を終えて、アメリカはピッツバーグ市に一年間遊学留学していました。
アイスベアの初めて行った海外だったんですね。
この時、アメリカ国内をちょこちょこと旅行する機会がありまして、飛行機にも何度か乗りました。
空港では、いろんな人がいますよね。
今まさに飛行機から降りて来たと見えるアメリカ人達がそろいもそろってトレーナーにジャージといったモロ室内着みたいな格好をしてやって来るんですよ。
アイスベアはショックでした。
だって、飛行機に乗るのって、当時はちょっと高級な感じがして、スチュワーデスなんて憧れの職業ナンバーワン!の時代に育ちましたから。
それなのに、あの人たちは、ちょっとそこのスーパーまで買い物に行くようなダサいカジュアルな格好だったんです。
カルチャーショックでしたね、あれは。
私と同伴していた同じく日本人留学生の友達も同じくショックを受けていました。

そして、時は2008年に戻ります。
アイスベアはもうじき一時帰国の予定です。
オットも子供2人も連れて行きます。
フライトはフランクフルトー東京ー福岡という長丁場です。

「子供たちにはこのジャージとトレーナーを着せようかな」
「私も楽だから、このTシャツとストレッチのジーンズかな」
注:オットには自分で選んでもらいます。

時を経て、私もあの時のダサいと思ったアメリカ人達と同じような格好で空の旅人になるのでした。

だって、楽チンなのが一番なんだもの。 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.22(Fri) 14:50
久し振りにお花を買いました。
最後にお花を買ったのはいつだったかしら?
多分、もう2年は買っていなかったような。

スーパーで見かけたチューリップがとても可愛かったもので、買っちゃいました。

昨日はお財布も忘れずに出かけたし(笑)




2年前は、子供がもっと小さくて、お花買ってもすぐ花瓶を倒したり、落として割ったりするだろうな、どうせ最後は枯れるんだから、捨てる仕事増やすの面倒くさい!・・・とかって、ずーっとお花には見向きもしなかったんですよね。

お花買おうかな・・って思えた事は、ちょっと心に余裕が出て来たってことかな。

しかし、相変わらず次男のワンマンやりたい放題には手を焼いていて、「ママ、家出するからね!」なんて、キレちゃう事もあるんですよねー(ため息)
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:つぶやき 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.20(Wed) 15:28
省エネランプ」ってご存知ですか?
普通の電球より少ない電気でしかも明るいという、ありがたい電球です。
ドイツでも最近はこの手の照明が徐々に市場に出始めています。
この手の、電気代の節約になる云々・・と銘打った商品、アイスベアの夫の大のお気に入りです。




つい最近、仕事部屋の照明が壊れたので、アイスベアの夫、鼻息荒くして、「省エネの照明を買うぞ!!」と買って来ました。
明るさは、今までの電球と変わりなく、夫をはじめ、アイスベアも満足。

さらに嬉しいのは、この手の電球は寿命も普通の電球より長いのです。
ところが!最近買ったばかりのこの照明の3つあるううちのランプの一つが壊れてしまいました。

ちょっと話が違うじゃないの

夫に照明を買ったときのレシートまだ持っているか聞いたら、
「どこいったかわからない、捨てちゃったかも」

そんな訳で、今日はアイスベア、照明を買ったホームセンターに電球を買いに行きました。
壊れた電球を片手に、ウロウロと電球売り場を探していると、どこからともなく、お兄さんが電球を手に現れました。
まさに私が探していた電球!

・・ドイツにしてはサービスいいじゃない

そこで、アイスベアは思い切って「ダメもと」で聞いてみました。

「このタイプの電球ってどのくらいもつのですか?」
「だいたい2年くらいですね。」
「一ヶ月くらい前にここで照明買ったんだけど、この電球、もう壊れたんですけど・・」
「買ったときのレシートはありますか?」
「ないです・・(シュン)」
・・・やっぱりね、レシートないとダメよねー。

それじゃあ、この電球は差し上げます
!!!!!

そんな訳で、電球タダで頂きました!!
言ってみるもんですねぇー。

電球自体は3,4ユーロ程度だったんですけど、

実は、

アイスベアは


財布を




忘れて来ていたんです!!



他にも買おうかなと思ったものがあったので、レジに行こうとした時、ふと、財布を探して気付きました。

♪買い物しようと町まで出かけたら~
 財布を忘れて、陽気なサザエさん~♪



帰りの車の中でこの歌がアイスベアの頭でこだましていました。
自分にこれが起こると、陽気にはなれないんですけど、サザエさん。

この前は家の鍵忘れて閉め出されたけど、
今度は財布忘れて、何も買えないわ。
本当は電球買ったあと、別のスーパーで買い物したかったのに、ちっ、また明日出直し?!

この頃物忘れがひどくなったけど、
やっぱり年のせいなのかな・・。

でも電球はタダで手に入ったし、今日はこれでよしとしよう。

これを報告したアイスベアの夫、電球がタダになったことは褒めてくれたけど、

「それじゃ、今日のガソリン代は無駄になったって訳だ」

はい、その通りでございます。




 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.14(Thu) 14:36
今日はバレンタインデーのようですが、アイスベアの夫は水曜日から出張で今日も帰って来ません。だから、特別に何かを用意するとか、やってないんですねー。
プレゼント買ったとしても、どうせ、夫とは同じお財布だからな。

今朝、子供を幼稚園に送って行く時、外はキンキンに冷えていました。
木も、草も、車も、何もかもが白く霜がついて凍っていました。
青い空と白のコントラストが綺麗でした。

こんな日のお買い物はまず、車の霜取りから始まります。
ヘラのようなもので、霜をガリガリガリ・・・と地道に取って行くのです。
霜取りスプレーという便利なものもあって、シュッシュッ、ガリガリ・・と今日は比較的短時間で終わりました。

ドイツで車を運転するようになって、もう5年くらいになるかな。
ドイツの運転マナーの素晴らしいところは、横断歩道に歩行者が立っていると、必ず車が停まる事!!ドイツに来た当時はビックリ感心しました。

逆にマナーの悪いところ・・・
駐車場で斜めに停める(特に女性ドライバー!!)→駐車スペースを二台分使っている。
ウィンカーを出さない、急に車が速度を落としたかと思ったら、すぅーーと曲がる→これ追突事故になり兼ねない
中央線がない道路で真ん中を走る車が多い(二車線ではなく、双方通行です)→こういう対向車が来るとぶつかりそうでコワイ!!
アオトバーンでよく確認せずに通行車線から追い越し車線に変更する→何度、ひやっとした事か!!
・・・とまあ、あげればキリがありません。

今日は午前中、ある女性ドライバーの後ろを走ったのですが、このドライバー、どうも道路の真ん中を走るクセがあるようでした。中央線がひいてあろうとなかろうと、段々と真ん中に寄って行くのです。で、対向車が来ると、ちょっと右側(ドイツは右側通行)に戻るんですけど、またすぐ中央に・・・。ずっと対向車が来ないと、反対車線を走っている事も!!
そして、この女性ドライバー、凄かったのは、対向車がすごく自分のギリギリを走っていても、まったく動じない、というか、対向車が見えてないんじゃないかなという走り方。しまいには、対向車の方がブレーキ踏んで横に寄ってました。
こんな人の後ろを走っていたんじゃ、私も注意散漫になって、危ない事この上なし。
「困ったなぁ、イヤだなぁ」と思った頃に、ドイツ人によくある、ウィンカー無しで右折して、私の視界から消えてくれて、あああー、よかったぁ

この女性ドライバーはとても極端でしたが、実は私の義理の父も結構道路の真ん中走るクセがあるんですねぇ。義理父だけでなく、たまにこういう車見かけるし、本当に自動車学校で教習受けているんだろうか、って人多いです。

ドイツの免許証は一度取ったら一生物

もしかして、原因はこれ??

アイスベアのダンナの運転免許証はです。
写真もティーンエイジャーの時の写真。

この免許更新が全くないのもどうなんだろうな。

 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.11(Mon) 14:38
今日はスーパーにお買い物に行きました。
そして、こんなの発見!

11Februar08-01_convert_20080211222636.jpg


わさびピーナッツ」です。
味の方はというと、まだ食べていませんので、後日、美味しかったら多分報告すると思います。
期間限定商品みたいで、今のうちまとめ買いしとこうか??

それから、下の写真、これなんだか分かります?
セロリ」です。
セロリの根っこの部分です。


11Februar08-02.jpg


よく見るとなんだかエイリアンのような格好していると思いません?
日本では見かけたことなかったセロリの根っこですが、私はもっぱら、スープの香辛野菜として使います。
みてくれはいまいちだけど、香りがとってもいいんですよ。


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.11(Mon) 00:05
日曜日の夜、もうすぐ真夜中になろうとしています。
アイスベアまだ起きていますよ。
一体こんな夜遅くになにやってるんでしょうね?

眠れないんです、目が冴えちゃって!!

普段は子供の添い寝で(長男もう5歳というのに、いまだにやってます)、午後8時半~9時にベッドに入り、そのまま眠っちゃう事もある程の早寝なんですが、今日はどうして眠れないのかな~、と考えたところ、思い当たるのが、午後3時くらいに飲んだコーヒー

独身でOLやっていた頃は、会社の女の子と夕飯食べて、その後、コーヒーとケーキでデザートして、家に着いて、速攻で眠れたんですが。

これって、のせい?
年取るとカフェインがよく効くようになるの?

日曜日の午後ってよくコーヒー飲みますが、そうそう、眠れない事多いんだなぁ、といまさら気が付きました。
ま、これはこれで、「私の時間」が持てるから嬉しいけど。

明日はきっとお昼ご飯の後はソファーでお昼寝かな。

3食昼寝付きのぐうたらさせてくれて、だんな様ありがとう
・・・って、お昼寝の事は自らはダンナには言わないけどさ・・・

 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.07(Thu) 15:24
冬になると手荒れで悩む方ってアイスベアだけじゃないですよね?
(もうすぐ春が来るんですけど・・)
子供が生まれて、水仕事が増えて、アカギレ、カサカサで冬は憂鬱なんです。
いろんなハンドクリーム試しました。
オリーブオイルぬってマッサージした事もありました。
皮膚科にも行きました。
ゴム手袋の下にはコットンの手袋とを重ねて洗い物もしていました。
ところが!最近、手荒れがそれ程気にならなくなりました。
え!あのハンドクリームが効いてるの?!
そう言えば、あのクリームはもう4、5回もリピートして買ってるよね。
そのハンドクリームとは・・・

07Februar08-02.jpg


「アトリックス」でした!!!!
えー、これってそこら辺のドラッグストアでやすーく手に入るやつ。
日本でもかなり前からありますよね。

子供が少し大きくなって、ちょっと水仕事が減ったのも理由ですけど、行き着く先は「アトリックス」でした。

ちなみに、うちの子供たち、2人とも乾燥肌です。
かれらの行き着く先は「ニベア」でした。

高けりゃいいってものでもないんですね。
 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.07(Thu) 15:07
Yoga Catさんに教えていただいて、玄米を買ってきました。
早速玄米ご飯を炊きましたよ!
正確には白米と小豆を混ぜ、玄米はあらかじめ発芽させてから炊きました。
お味は、玄米がちょっと固い。
だけど、これが噛み応えがあっていいんです。
食いしん坊の私、白ご飯だけだったら、ガバガバッといくらでも入るのですが、玄米ご飯はちょっと噛まないといけない。
これが満腹中枢を刺激していいんです!
それから、小豆の味がアクセントになって、素朴な味わい。
これはいい!!とこれからがんばって続けるぞぉ!!


07Februar08-01.jpg

すりゴマをかけて食べると更に美味しい 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:食べ物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.04(Mon) 00:01
2月になりましたね。
週末は、土曜日は、大都会Stuttgart単独ショッピングの予定だったのですが、ダンナと次男が風邪をひいてしまい、延期です。

てな訳でこの週末はぐうたらにのんびりと過ごしました。

下の写真、シュークリームですよ。
(見ればわかる?)
昨日、「シュークリームが食べたい!」とひらめいて、今日作りました。

久し振りに作ったシュークリーム、シュー皮ちゃんと膨らむかな??とドキドキしながらオーブンを見張っていましたが、膨らんでくれました、ヤッター




中に詰めたのは、お手製カスタードクリームと生クリームをまぜたもの。
自分で言っちゃいますが、美味しかった

そして、カロリー爆弾の後はお散歩に行って来ました。
今日はお天道様が出ていました、ああ、嬉しい。

03Februar08-07.jpg


これはいつものお散歩コース。
03Februar08-04.jpg


これは「ラオフラード」デビューを本日果たした次男のヨチヨチこぎの姿。

ヘルム姿が様になってるよ!

次男のヨチヨチこぎに付き合って、家族4人たっぷり一時間は外に出てたかな?
すっかり体が冷え切っていました。
こんな時は日本のお風呂が恋しいなぁ。
 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。