dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2007.12.26(Wed) 23:28
終わってしまいましたね、クリスマス。
24日の聖夜、25日、26日のクリスマスの祝日が終わって、明日はまた平日に戻ります。
何だか、すごーーくほっとするのは私だけですか?
クリスマスは夫の実家に行って、三食昼寝付きでぐうたらな嫁を7年も続けていますが、
「嫁失格」のレッテルはいまだ頂いていません、というか、甘えさせてくれる義理両親に感謝感謝。
そんな訳でクリスマス、なーーんにもしないアイスベア、
とことん怠け者になってしまうアイスベア、
でも、やっぱり普通の日が来るとほっとします。
何でかな、周りが静かすぎるのせいなのか、
義理両親のフォルクスミュージックのテレビ番組を付き合いで観るのが苦痛だからなのか?
ご飯と納豆が食べれないからなのか、
パソコン出来ないからなのか
(あれれ・・いつの間にか愚痴になってる?)

明日からはまた2人の子供相手に戦いの日が再開です。
洗濯物もすごーくたまってるしなぁ・・。

みなさんは楽しいクリスマスでしたか?


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2007.12.17(Mon) 16:49
12月も半分が終わりましたね、
クリスマスの準備は進んでいますか?
我が家では小さいモミの木を買いましたよ。
飾りつけも終わり、クリスマスをじっと待っています。

さて、ドイツに住んで7年になりますが、
とうとう私もやらかしました。
何をって?
鍵を持たずに玄関のドアを閉めてしまいました!!
ドイツのドアはですね、オートロックなのですよ。
一度閉めてしまうと鍵を使わないと開かないんです。
ええ、それはもう充分すぎるくらい分かっているんですけど
何か今日は頭がぼぉぉぉっとしていて
鍵のことをすっかり忘れてしまっていました。

そもそも、長男を幼稚園に送っていった後
直接スーパーに買い物に行こうと思っていまして
リサイクルの水の空き瓶を地下室から運び出し
車まで運んでいたんです。
昨今からの放射冷却で朝晩はキーンと冷えているドイツ、
子供達は車の側で待っていました。
水のケース3つをよいこらよいこらと車に積み終わって
さあ、出発!
でも、何かが変???
あ゛ーーー、鍵を忘れたぁぁぁぁ!!ガーン
心を落ち着かせて、もう一度ジャケットのポケット、リュックサック
を探しましたが、やっぱりない、ない、ないない!!

幸い、携帯電話がリュックサックに入っていたので
夫に電話をかけよう!
しかし、充電マークがピカピカ赤信号、ピンチ!!
夫の携帯はそのまま留守電モードに切り替わり、
「鍵忘れた~!!」と
叫びを残し、とりあえず、長男を幼稚園に送り届けました。
(家からほんの100メートルのところですが)

さぁて、皆さん、窮地に立ったアイスベア
どうやってこのピンチを乗り越えたと思いますか?
まず、携帯の充電ですが
この携帯電話は夫が使っていたお古でして、
車に乗っていることの多いアイスベアの夫は
車で充電できるコードとやらも持っていまして、
早速携帯の充電。
そして、夫に再び電話。
「今から鍵取りにいくから!」
40分後には夫の鍵を無事に手にして
帰宅の途についたアイスベアでした。

いやー、今日はたまたまアイスベアの夫、
家から30キロメートルほどの町で仕事していたので
ラッキーでしたが、
これが先週に起こったことだったら・・・
アイスベアの夫は一週間出張だったのですよ。
フューーー、危機一髪!(何のこっちゃ)

今日学んだ事。
玄関の戸を閉める時は必ず鍵を持っているか確認する事
携帯はいつでも充電しておこう
はぁー、当たり前のことなんですけどねぇ。
もう二度とこういう事が起こりませんように。
 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2007.12.10(Mon) 22:25
先週の木曜日、夫が帰って来ると、ブルブル震えて顔が真っ青!
具合が悪いようで、すぐにベッド直行。
湯たんぽを用意して、ビタミンドリンクを作りました。
ご飯も食べれない様子でアイスベアもちょっと心配しました。
あとになると汗をかいて、熱が出て来た様子。

翌日はちょっと大切な仕事で休みたくないみたいだけど、「この様子だとどうかなぁー」と疑問。
一晩明けて、ちょっと回復したように見えたけど、そうじゃなかった。
ワイシャツにネクタイ、ジャケットまで着ていざ出掛けようとしたら、汗が吹き出てきて・・とうとう仕事は断念。
夕方医者に行って、扁桃腺が腫れているとのこと。
抗生物質を処方してもらって、その日もずっとベッドでほとんど何も食べれないので、いよいよ心配。

そんな訳で、病気の夫に何を食べさせようかと考えた末、思い出した、義理母が一度作ってくれた鶏のスープ!
ドイツではスーパーで「スープ用の鶏」というものが冷凍されて売られています。
スープ用の鶏というのは若鶏ではなく、ちょっと成長した鶏のことみたいで、義理母によると若鶏にはない何か(忘れちゃった)が風邪の時によく効くって言ってました。
この鶏、一羽丸ごとで1.99ユーロなり(340円くらい)、安いなぁ。

あとは、スープ用の野菜ひとまとめ(にんじん、ネギの青い部分、セロリの根っこの部分、パセリ)を買って、圧力鍋で煮る事30分、あっという間に美味しいスープの出来上がり!
なかなか美味しい出来でした(自画自賛)。

スープの甲斐あってか、それとも抗生物質のお陰か、今日は夫は仕事に出掛けていきました、しかも一週間の出張!まだ本調子ではないようですが、大丈夫かなぁ??

皆様も風邪にはご注意下さいね。

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:家族 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2007.12.03(Mon) 23:37
12月になりましたね。
今年もあと一ヶ月、早いですよねぇ。
昨日の日曜日、ドイツでは「1.Advent」でした。
クリスマス前4週間の日曜日から第一Adventがはじまり、第4回目のAdventが来るとクリスマスはすぐそこ・・。
日曜日が来るたびに、アドヴェント・クランツのろうそくに順々に火をつけいきます。
昨日は一本目のろうそくに火をつけました。

ドイツに来た当初、「なんて素敵な習慣!」と張り切ってアドヴェント・クランツを手作りしたものです。しかし、そのうち第一子が生まれ、第二子も生まれ、育児と家事に追われてしまい、去年はとうとうアドヴェント・クランツを飾らなかったんですね。クリスマスツリーさえ買わないちょっと淋しいクリスマスでした。
言い訳するなら、「クリスマスの3日間は家にいないし、オパとオマのお家に立派なツリーがあるしね」ってことだったんですが、今年は子供達もワクワクしているようなので、ちゃんとアドヴェント・クランツ買って(作ってじゃないのがトホホ)、もみの木も買って、飾りつけします。

写真は昨日、ギリギリセーフで買ったアドヴェント・クランツ。
オレンジが基調で緑と合っていて、とっても気に入りました。
02Dezember07-05.jpg


それから、こちらはドアに飾るリース。
ハート型がカワイイ!!

02Dezember07-06.jpg


これで少しはクリスマスらしい雰囲気になったような・・。

今度の週末はもみの木を買いに行きますよ。 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2007 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。