dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.09.23(Wed) 09:47
22September2009-01.jpg

長男がサッカークラブに入りました。
町がやっている少年サッカークラブです。
昨日は長男にとって、初めての練習でした。

少年サッカーとは言え、広々としたフィールド。
昨日はお天気も良くて、そこにいるだけで気持ちよくて、
アイスベアはぼぉーーっと眺めていました。
端っこの方にはちょっとした遊び場があり、
次男はブランコ、滑り台、シーソーを貸しきり状態。

長男はとても恥ずかしがりやで内気なのですが、
事がサッカーとなると違うようでした。
全部で16人くらいいたかな。
トレーナー二人も、気のいいおじさん達。
これから週一の練習に長男張り切って行くんだろうな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



クリックよろしくね。




 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category:子供 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.25(Tue) 16:10
昨日は長男の満6歳のお誕生日でした。

アイスベアは頑張りました。

幼稚園用にマフィンを40個焼き、

23November08-01.jpg

午後に家族でお祝いしたので、それ用にチョコレートケーキを焼きました。

24November08-01.jpg

この2つ、日曜日に一気にやったので、アイスベア、ただいま疲労困憊です。

・・ってことで、今日はさらっとご報告でした。

こちらもよろしくね。
にほんブログ村 海外生活ブログへ



 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:子供 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.24(Tue) 14:08
長男が、昨日、ちょっと凹んじゃいました。
理由は、幼稚園のお友達のお誕生パーティに招待されなかったから。
そのお誕生日の男の子とは幼稚園で遊ぶくらいの普通の親しい仲なんだけど、長男の仲良しのお友達はみんな招待されていたんですって。

長男「今日は午後からは幼稚園行っても、ボクの友達はみーんな誕生パーティに行ってるから、楽しくないから、幼稚園は行きたくないよ」

悲しげな長男の言葉が心に痛くて、つい、
アイスベア「じゃあ、町に行って、お買い物しようか!」

という訳で、母子3人でお買い物に行きました。

来週旅行に行くので、子供にTシャツとショートパンツを買うつもりだったので、ちょうどよかった・・・と思ったら、甘かった。

長男「ママ、ボク、これが欲しいよ」

長男「ママ、これもいいよ」

長男「あ、こっちにも!」

長男だけに買ってあげる訳にもいかないから、次男にも・・・

気がついたら、アイスベアの手には恐ろしい数の服が!!

レジに行くと、

Tシャツ7枚とズボンが2本で60ユーロ也!

まあ、この量にしてこの値段ありってとこか。

お洋服のお買い物の後は、アイスを食べて、家に帰りました。

ちょっと高くついた午後でした。

今日は長男、午後からも幼稚園に行ってくれましたよ、ホッ。




 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:子供 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.18(Wed) 22:41
この記事はブロとものみ閲覧できます
 
Category:子供 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.04.19(Sat) 19:33
「お帰り」って日本の家庭でしたら、家に帰ってくると普通に出て来る挨拶ですよね。

今日はアイスベアは次男のこの一言に大変感動しました。
というのも、うちの子供達、ドイツ語ばっかり喋るんです。

うちはパパがドイツ人、アイスベアことママが日本人、家庭ではパパはドイツ語、ママは日本語と二ヶ国語で会話しています。こういう環境で育ったら子供は自動的にバイリンガルになると少し前は思い込んでいましたが、それは大きな間違いでした。
子供達が幼稚園に行くと、日本語で聞いても答えはドイツ語で返って来るようになり、仕舞いには私もつられてドイツ語がぽろっと出て来ることも。
それから、周りに日本人がいないこともあり、日本語を聞く機会がとても少なく、「この子達は日本語喋れないかも」と少々あせり気味。

3月に日本に一時帰国した時も、子供たちは相変わらず、ドイツ語ばかり喋っていたし
「やっぱりうちの子供たちってダメかも~」と思い始めていました。

それでも努力だけはやってみないと、と4月から長男は日本語補習校に通い始めました。
まあ、まだ数回しか行ってないし、そうすぐには効果はあらわれません。

家から最寄の日本語補習校はStuttgartにありまして、電車を乗ること、1時間半。
アイスベアは長男に付き添って出かけ、パパと次男はお家でお留守番。
二時間の授業が終わり、また電車に乗って駅に着くのは、午後7時。
パパと次男が駅まで迎えに来てくれていて、電車から降りたアイスベアを見付けて、次男が
「お帰り、ママ!」って言ったんです!!

子供たちを幼稚園に迎えに行って最初に言うのが「お帰り!」なんですが、
「返事は”ただいま”って言うんだよ」と教えても、
「おかえり」を教えた事はなかったんですね。
いやー、次男坊ったら、一人で学習していました。

嬉しかったなぁー。
暗礁に乗り上がったバイリンガル教育に少しだけ光が見えたような気分。

長男はというと、今「へ」と「く」を一生懸命勉強しています。
補習校も楽しんでいるようだし、もうちょっと頑張ってみようかという気持ちになった出来事でした。


 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:子供 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。