dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.10.15(Wed) 09:42
現在、我が家の地下で熟成させている石けんが二種類。

オレンジ色のはこの頃仕込んだ「サンシャインバー」という石けん。
弁当箱のような形のものがありますが、
生地が中途半端に余ったので、
本物の弁当箱(プラスチック容器です)に入れましたので
正真正銘の弁当箱石けんです(笑)。

小さく切っているのは「最高に贅沢な石けん」。

15October2014-01.jpg


オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブックオリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック
(2001/03)
前田 京子

商品詳細を見る


どちらも、この本からのレシピです。

サンシャインバーのオレンジ色はどこから来ているかというと、
レッドパームオイル。

A/石鹸用オイル レッドパームオイル(未精製) 500mlA/石鹸用オイル レッドパームオイル(未精製) 500ml
()
PEACH-PIG

商品詳細を見る


私が使ったオイルはドイツで買いましたので、
同じものではありませんが、参考までに、こんなオイルです。


このオイルを買って以来、この石けんが作りたくて作りたくてしょうがなかったんです。
本当に、オレンジ色になるかどうか興味津々で。

で、本をよーく読んでみると、
この石けんはどちらかというと
脂肌用、にきび肌用らしい。

これからドイツは乾燥した気候になるというのに・・・・。

という訳で、まず、夫で試してみるか。
(何でも訳ありのものはまず“夫=頑丈”で試してみます)



最高に贅沢な石けんは
実は、苛性ソーダの量を間違って少なく入れてしまった模様。
でも、5グラムとかそんな誤差なのですけど。

そのせいなのか、元々の石けんが柔らかく仕上がるせいなのか、
なかなか固くなりません。
ちょっと大判振る舞いでプルメリアとイランイランの精油を
贅沢に使ってみたんだけどな。
夢のようなフローラルな香りです。
お願いだからもうちょっと固くなってちょうだい。


石けん作りの修業の道はまだまだ先が長いわ・・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:趣味 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.10.03(Fri) 11:06
夏に作って熟成させていた石けんが出来ました!

18September2014-02.jpg

実は、オリーブオイルで作ったオリーブ石けんと
その後、オリーブオイルとココナッツオイル、パーム核油で作ったマルセイユ石けんも
作りまして、写真の石けんは
マルセイユ石けん。

参考にしたのは、この本。

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブックオリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック
(2001/03)
前田 京子

商品詳細を見る


早速使っていますが、
使い心地がマイルドで
洗顔の後、肌のツッパリがありません。

自分で集めた材料で作った石けんなので
信頼も愛着もあるしねー。

石けん作りに欠かせないのが、オイル。
世の中にはいろーーんなオイルがあって
効用もさまざま。
アンチエイジングの効果がある、とか書いてあると
次はこのオイルを使って石けん作るぞ!!とか
鼻息荒くなってます(笑)。

最近の私、
食べるものも肌につけるものもは
なるべく自然なものを
という傾向が強くなって来ました。

そして、色々と調べていくうちに、
誰もが知っている世界的な大企業が作っている製品は
怖いものが沢山入っているという事を知るようになりました。

ある日、今まで使っていた、
まさに世界的な大企業が製造していたシャンプーが合わなくなった、
というのは体がサインを出していたんですね。

自分の体は、
自分で守らなくちゃ。

色々と知る事も大切ですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪







 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:趣味 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.08.16(Sat) 22:22
皆さま、今晩は。
またご無沙汰してしまいました。

8月に入って猛暑の日がありましたが、
8月も半ばを過ぎると途端に朝晩冷えて秋めいて来ました。
そろそろ夏も終わりかな~。
でも!夏休みはあと4週間もあります!!!

「ひぇ~~~~!!!」
飯炊きおばさん、悲鳴をあげています。

さて、今日は手作り石けんについての話です。

先日、石けんを作りました。
これは、苛性ソーダとオリーブオイルを混ぜ混ぜした直後のもの。




なんで、自分で石けんを作る気になったかというと、
この頃、今まで使っていたシャンプーが急に合わなくなって来たのです。
色々試した結果
これはいい!!というシャンプーを見つけました。
それがこれ。

ヴェレダ オーガニック シャンプー(ドライダメージヘア用) 190mlヴェレダ オーガニック シャンプー(ドライダメージヘア用) 190ml
(2013/08/20)
WELEDA(ヴェレダ)

商品詳細を見る


日本では、ドイツの3倍くらいの値段で売られているようですが、
ドイツでもシャンプーとしては結構な値段です。

そこで、自分で髪も洗える石けんを作ってみてはどうだろうか?と思ったのと、
 
もう一つ、

ドイツって泡の立つ洗顔クリームってあまり売ってません。
乾燥した気候なので、泡で洗って水で洗い流すという習慣がないみたいです。
これまで、洗顔クリームは日本から買って帰ったり、
送ってもらったりしていましたけど、
手作り石けんは肌にも優しいと聞くし、
ちょっと自分で作ってみようかなという気持ちが
ムクムクと湧いて来ました。

15August2014-02.jpg

心持ち色が白くなって来ました。

石けんを仕込んで約24時間後に
型に流しいれて、
発泡スチロールの箱に24時間保管します。

16August2014-01.jpg

箱から出して、また丸一日、室内にほったらかし。
型から出せるようなら、塊を切って
6週間くらい熟成させてやっと使えるようになるそうです。

初めて作った石けんは、
オリーブオイルだけで作りました。
失敗した時の事を考えて、一番簡単な材料にしました。

色んなオイルを組み合わることで
色んな石けんのバリエーションが出来るみたいで、
考えるとわくわくします。

早く使ってみたいんだけど、
熟成に6週間かかるそうです。

そうか、忘れた頃に出来るって事なんだな~。

・・ってことで、また忘れた頃に報告します。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:趣味 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。