dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.22(Wed) 06:55
子供達の通う小学校の休みが始まりました。
Pfingstenferienと言いまして、キリスト教関係のお休みです。
普通だったら、5月下旬のこの時期は
初夏の気候で、半袖でもOK!という日も多いのですが、
今年は天気に恵まれず、肌寒いし、雨も多い。

さて、そんな2週間のお休みの初日に
黒い森の谷間の街に住む友人一家を訪ねて行きました。

この日は奇跡的にお天気もよく
初夏の気持ちのいい日でした。

Kさん、その節はお世話になりました~。
お料理もどれも美味しかったし、
お喋り出来てとっても楽しかったです。
どうもありがとう~!!
この次に会える日を楽しみにしています

お喋りは尽きなかったのですが、
自宅まで、ちょっと距離があるので、
夕方家路に着いたのですが、
アオトバーンを走っていると、
時々、
Strasbourg
という標識が現れるのです。

ストラスブルグって
おフランスにあって、
郊外に大きなスーパーがあって、
そこには、新鮮なお魚とか
美味しそうな甘いものとか
美味しいクッキーとか
プリンとかクリームブリュレとか・・・

ドイツのスーパーにはない
美味しいものがごっそり売っているのです。


そんな訳で、
夕方6時近かったけど、
ふらっ~と車を
Strasbourg
の標識に導く方に走らせて、
行って来ました。


で、収穫がこれです。

19Mai2013-01.jpg

後ろのポテトチップスは
ドイツにもあるメーカーだけど、
「チーズバーガー味」
なんてのはドイツにはないお味。
ほんとに、チーズバーガーの味がしたけど、
でも、チーズバーガーはチーズバーガーとして
食べてもいいんじゃないの?

そんな事言ってるけど
ドイツには「Currywurst味」のポテチがあるから、
どっちもどっちなんだけどね。


19Mai2013-02.jpg

プリンとかチョコムースとか・・・。
いつも思うけど、何故、ドイツにはプリンがないのだろう。
プリンって言うと、別物(カスタードクリームみたいなもの)になってしまうし。


19Mai2013-03.jpg


短い凝縮された時間で
これだけのものがよくカートに入ったな・・・と。


以前、メェさんから教えて頂いた
お勧めのクッキーってどれだったっけ??とか思いつつ、
あやふやな記憶をたどりつつ、
いくつか選んでみました。

何せ、予定外でしたので、
復習が出来ませんでしたが、
やっぱり、お買い物は楽しい~
ですね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.18(Sat) 15:53
8月の後半になりましたが、
ドイツ、猛暑の日が続いています。
いつもならば、
もうそろそろ秋の気配が漂う頃なんですけど。

そんな猛暑のある日、
ポルシェミュージアムに行きました。




ポルシェの車が沢山展示してありました。
でも、沢山といっても、じっくり観て
約2時間程で終わってしまうくらいの沢山。

ポルシェって
私にとっては
とにかく速く走れて
ボディが低くて流線型でかっこよくて
値段も思いっきり高い車というイメージ。

田舎道で、後ろから「そこどけっ!!」って
思いっきりハイビームで照らされて
追い越されたのもポルシェだったっけ。
こういう運転マナーのなっていないドライバー(ポルシェに限らず、高級車に乗っている人に多く見られる)を見ると
本当にがっかりしますが。



でも、ポルシェミュージアム、お金かけてありましたよ。

受付のお姉さん方も若くて親切で、
音声ガイドの日本語もありましたし、
館内は空調完備で猛暑の日でもとても快適に過ごせました。
トイレも綺麗だった。

子供向けのプログラムもあって、
8ヶ所のStationでそれぞれの課題をこなし、
スタンプを8つ集めると、
最後に、4,5個の選択肢の中からプレゼントがもらえます。

15August2012-01.jpg

課題に取り組む兄弟。


このプレゼントが全然シケてなかった。
次男が選んだ塗り絵なんか高級感漂っていました。
上質の紙を使ってて、厚みもあった。
長男は何もらってたんだっけ??

とにかく、ポルシェのイメージを裏切らないミュージアムでしたよ。

日本語の音声ガイドがあったお陰で、
日頃ポルシェには興味のない私でもなんとなく説明聞いて
ふう~ん、そうか~って面白い話もありましたし。

大部分の説明は右から左に流れて行きましたが、
なんとかというポルシェの車種は(←ここら辺が断然メカ音痴なの)
時速100キロまで出すのに、3.5秒しかかからないと聞いて
一回くらいポルシェの運転席に座って
ぶっ飛ばしたいものだなぁーと思いました。

ま、そんな訳で、
ポルシェミュージアムは
ポルシェ好きの人にもそうでない人にも
猛暑の時にも厳寒の時にも空調がばっちりきいているので
お勧めですよ~。


私には縁のない車だけど、
宝くじに当たったら買ってもいいかなぁ~♪
(ちょっと負け惜しみ)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報








 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.09(Thu) 07:48
夫が出張から帰るのと入れ替わり、
今度は我が家の怪獣二匹が夫の姉のところにお泊りに行きました。
我が家は今、ものすごーーーく静かです。

家事も適当、
(あっ、これはいつもか!)
超ゆるゆるeasyな毎日を過ごしています。

さて、先日は、ちょっと足を伸ばして
お隣のフランス、ストラスブルグに行って来ました。
題して
「夫、恐怖、妻はルンルン鼻息荒く、ストラスブルグ買い物強行ツアー」(爆)

怪獣の居ぬ間じゃないと、とてものんびり買い物出来ませんから(笑)

ストラスブルグまでは家からだったら、約200キロくらいの距離。
国境を越えて、フランスに入って間もなく、渋滞がありましたが、
2時間弱で行けました。
まずは、オープンして間もないアウトレットに行って来ました。
過去、私が行ったアウトレットとよく似た造りで
お店も似たり寄ったりで、時々、ドイツではあまり見かけないような
フランスのブランドのお店が入っていました。

駐車場にとめてあった車のナンバーを見ると圧倒的に
ドイツナンバーが多かった。
店員さんもフランス語と流暢なドイツ語を
即座に使い分けていて、流石、国境の町ならではと思いました。

カメラ忘れて行っちゃったので、写真はありません、ごめんなさい。

アウトレットでは、ちょこっとだけお買い物をして、
次に向かったのは、メインの目的である
大型スーパー!!

ドイツから2時間くらいで来れる距離なのに
この品揃えの違いは何だ!!といつ来ても思うものです。
そして、いつもの如く、カートは山積み!

いつも、買うものは大体同じなのですが、
今回の収穫は



マカロン。
すでに食べかけでスミマセン。
ドイツには普通にスーパーには売っていません。
美味しいのに何故なんだろう??

09August2012-02.jpg

冷蔵のデザート類。
プリンとかパンナコッタとかクリームブリュレとか、色々。

クッキーやマドレーヌとか大量に購入。
そして、今回、「おつ!」と目に付いたもの。

09August2012-03.jpg

MIKADOという名のポッキー。
グリコのポッキーはフランスでも製造されていまして、
ドイツではミルクチョコレート味、ホワイトチョコレート味、ブラックチョコレート味と
以前に比べて種類は増えたものの、この2種類はまだ見たことありません。
やはり、本場のフランスの方が進んでた!(笑)
いやいや、本場は日本か!?

他にも、マロンクリームとかディジョンマスタードとか、その他色々買って、
いやー、楽しい一日だった!



実はこの日、あるものを忘れて出かけたのですが、
それはね・・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


フランクフルト生活情報
 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(4) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.07.19(Mon) 14:02
日曜日にサイクリングに行きました。
行き先は特に決めず、行き当たりばったりのサイクリングです。

18Juli2010-01.jpg

こんな光景の広がる田舎道を行きました。

坂道をびゅーんと下りたり
周りは草ボウボウなベンチで一休みしたり、
適当に進んでいった先は行き止まりで戻って来たり、
すれ違う人も車もほとんど居ない
聞こえてくるのは風の音と風にそよぐ木の葉の音や鳥の声だけ。
騒音と言えば、うちの子供達の声くらい??
いつもとはまるで別世界。
いえ、都会に住んでるわけじゃないけど、
家の周りでは時々車が通ったり、人の声が聞こえますから。


18Juli2010-04.jpg

麦畑が現れました。

18Juli2010-05.jpg

私達が毎日食べているパンになるのかな。

18Juli2010-02.jpg

18Juli2010-07.jpg

田んぼのあぜ道。
前を走るのは長男。
後ろの方は目測を誤って、
道を外れた次男を助けるアイスベアの姿。

18Juli2010-10.jpg

トウモロコシ畑と空のコントラスト!

18Juli2010-14.jpg

「あんた誰さ?」とじっと見つめられちゃった。

18Juli2010-11.jpg

何と言っても一番の楽しみはこれでしょう。
それぞれが好みのおやつを食べる子供達。

一週間前の日曜日は屋外プールに行ったんです。
あの猛暑の中、みんな同じ事を考えるのですね、
プールも、広々とした芝生の敷地もどこもかしこも
人だらけ。
やっと木陰の場所を見つけて、腰を下ろすと
すぐ側にはお隣さんファミリー!
耳には人の声がワンワン響いて、
私にはとても「リラックス」とは言い難い状況でした。

そんな訳で、だーれもいない田舎道のサイクリングは
この道どこに行くんだろう?とスリル満点で、楽しかったわー。

もう超満員のプールはうんざりだ!!
子供は喜んだけどね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



フランクフルト生活情報




 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.17(Mon) 13:25
8月15日といえば、日本はお盆の真っ最中ですが、
アイスベア一家は知り合いのドイツ人ファミリーと一緒に
Holiday Parkに行って来ました。

15August2009-06.jpg

ここは小さい子供も大人も楽しめるように、いい具合にアトラクションがミックスされていました。

でも、ここの目玉のアトラクションの一つといえば、
あの絶叫のジェットコースターではないでしょうか。
bigFM Expedition GeForceという名前のジェットコースター、かなり満足度が高かったです。

・・・ええ、何を隠そう、この私、ジェットコースター狂なくらいジェットコースター好きなんです。

このbigFM Expedition GeForceですが、
最初の山から落ちる角度が90度?っていうくらい急降下でした。
はっきり言ってビビリました。
(初回だけね)
流石の私も手放しでは乗れませんでしたねー(これメチャ悔しいわ)。
だけど、bigFM Expedition GeForceはこれだけでは終わりませんよ。
次から次へとお尻が一瞬宙に浮く山が出て来ます。
涙は流れるし、鼻水も出てくるし、最後はよくありがちな、写真を撮られて、
自分がジェットコースターでどんな顔をしていたか
後で画面で確認して、プリントアウトしたものを買うことも出来ます。
短すぎず、長すぎず、終わった瞬間に「もう一回乗りたい」という気分になります。

幸いな事に、HolidayPark、土曜日だったのにも関わらず、
bigFM Expedition GeForceは比較的空いていて、
あまり待たずに乗れました。

アイスベアは一番後ろと一番前に一回ずつ乗ったけど、
一番前が超楽しかった!!

これ、子供連れじゃなかったら、アイスベア、朝から晩まで乗っていたと思います。
ああ、楽しいジェットコースターでした。
お勧めですよ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ









 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。