dj_top

アイスベア

Author:アイスベア
南ドイツの田舎で
専業主婦やっています。
在独13年になりました。
家族はドイツ人の夫と子供が2人。
日々の喜怒哀楽を綴ります。
お気軽にコメント残して行って下さいね。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

コメントありがとうございます!





Weather by Freemeteo.com

Weather by Freemeteo.com

にほんブログ村 海外生活ブログへ banner_12.gif

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

この人とブロともになる

メールもお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

南ドイツの田舎に住むアイスベアの徒然日記
http://eisbaer.blog36.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.20(Thu) 13:01
私が美容関係でブログをアップする事は滅多にありません。
何故なら、ドイツでは、紹介したいなと思うものに出会う事が少ないから。

だけど、このクリームだけは、
ちょっと紹介したいかも。

20Dezember2012-01.jpg

知っている人は知っている、どこの薬局にも置いている
Eucerin(オイセリン)という名のコスメ。
どっちかと言うと、敏感肌用とか乾燥肌用とか
薬用化粧品みたいなそんなイメージがあります。

この夏、トルコ旅行からの帰りの飛行機で
雑誌をぱらぱらめくっていたらこの宣伝が目に飛び込んで来まして、
このクリームは
シミを取るクリームらしい、というところにすごく心が惹かれました。

というのも、トルコのホテルで鏡に自分の顔を映してまじまじと見てみたら
「げげげっ!シミがいっぱいある~~!!」

と、自分でびっくりして、
こりゃー、どうにかしないと・・・と思いましたから。

そんなバッチリなタイミングで宣伝をみたものだから、
トルコから帰った翌日は薬局で早速、ブツをゲットしていました。

使い始めたのが9月で、今が12月。
3ヶ月とちょっと使っていますが、
何だか最近、ちょっとシミが薄くなった気がします。
それに保湿力もなかなかあっていいです。

唯一の難点は
朝用と夜用のクリーム、まったく同じ見かけで、
違いは一番下に小さい文字で、
TAGとNACHT。
実際うっかり夜なのに昼用を使ったりという事もあったので、
私はふたの上にマジックで書きましたよ、
DAYとNIGHTと。
(何故、英語なんだ、って聞かないで下さい、分かりません)

お値段も
朝用が22.50ユーロ、
夜用は23.50ユーロ。
このくらいの自分への投資は充分許容範囲ではありませんか。

そして、何故、こんなたかがシミ取りクリーム
(もしくは美白クリーム)の事を躍起になって説明しているかと言うと、
ドイツにはあまりこの種類のクリームがありません。
ドイツ人には白い肌よりも日焼けした肌の方が好まれる傾向もあるしね。

まあ、そんな訳で、シミ取りクリーム、なかなかいいですよ。
興味のある方は薬局にGO!!お試しあれ~。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

フランクフルト生活情報
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ドイツのもの 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.01.22(Thu) 15:16
ドイツに住んで8年、いや、8年目も3分の2過ぎたかな。
その間、アイスベアは何度、ベッドの布団カバーとシーツを替えた事でしょう。
あれ、カバーを外して、またはめて、と結構重労働で冬なんかは体が温まっていい運動なのですけどね。
(これを運動と呼べるのか!?)

今日はね、そんなドイツの布団カバーのお話。


寝室のコピー

日本に住んでた頃もベッドで寝ていたから
布団カバーというものは買ったことありました。
日本では、ファスナーつきの布団カバーが当然のように売られていましたが、
8年前のドイツでは、ファスナーつきの布団カバーは皆無でした、私が知っている限りでは。
ドイツの布団カバーはね、ボタンが付いていましたよ、ボタン!5つか6つくらい。

これがね、いちいち、ボタンを外して留めて、の繰り返しで、たま~に間違ってカバーの裏側を留めたりする事もあったりして、面倒です、す~んごく。

我が家はシングルのマットレスを2つくっつけた形のベッドで、
寒がりのアイスベアは分厚いお布団、
冬でも半袖Tシャツで寝るような暑がりの夫には薄いお布団
てな具合なので、替える時は二倍の労働なんですね。
(でも、だから、お布団の取り合いしなくていいのよ)

「何故、ドイツにはファスナーつきの布団カバーが売っていないんだろう??」
謎でしたね、かなり長い間。
ファスナーだったら、一瞬のうちに終わるのに、どうしてこんな便利なものを知らないのか、ドイツ人は不思議だ。

ところが、ここ数年、徐々にファスナー付きが市場に出回り始め、
アイスベアは大喜び!
今では
「ファスナー付き以外の布団カバーは買わないわよ」
と高飛車な事も言える位。

というか、実際、言ったんです、義理姉さんの前で。
そしたら、
「じゃ、ファスナーが壊れたらどうするの?ボタンだったら付け替えが出来るでしょ?」

あああ、な~るほど、そういう理由でボタンなの!?
事実かどうかは知りませんが、ボタン説にも一理ありますね。

だけど・・・・、わたしだったら、ボタンが壊れるほど古くなった布団カバーは捨てちゃうけどなぁ。
ドイツ人ってなんて、ケチ!もとい、節約家!

あなただったら、布団カバーはボタン派?それともファスナー派?


ところで、布団カバーって今でもこういう言い方するんですか?
別のお洒落な言い方をご存知の方教えてね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

banner_22.gif



 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:ドイツのもの 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.11.27(Thu) 10:52
寒いです、ドイツ。
よ~く冷えてます。

外の寒さとは反比例して、アイスベア宅では
日毎に熱いバトルが繰り広げられています。
バトル、つまり兄弟げんかです。

ケンカの原因はね、

27November08-01.jpg

これです。

これはお子ちゃま用デジタルカメラ。
長男へのお誕生日プレゼントでした。

お子ちゃま用だからって、馬鹿にしてはいけません。
カメラ、動画、音楽、ゲームなどなどの機能がついているんですよ。
裏側には小さいけどモニター画面もあります。
ヘッドセットだって付いているんですよ!

お値段?
気になるところですよね。

締めて79.99ユーロ也~

この値段をお店で見て、一瞬ひるんだアイスベア。
すぐさま、大蔵大臣に電話して
「ね、子供用カメラ79.99ユーロもするんだけど、本当に買っていいの?」
って確認したくらいですからね。

カメラ好きなアイスベアの子供、
カエルの子はカエル、
当然長男はカメラに夢中!!
夢中になりすぎて、
アイスベアの手作りケーキも食べてくれませんでした。

そんな魅力のあるおもちゃなら、
当然、次男にも魅力的なはず。

・・・しかしながら、カメラは一つ、子供は2人。
行き着く先はバトルです。

それでもね、お誕生日から3日も経つと、段々バトルが少なくなって来て、
ヤレヤレと思っていたところに、
火に油を注ぐヤツが居ました!

それはアイスベアの夫。

カメラに音楽の機能が付いていますが、
昨日の夜、夫は、カメラに子供の好きなアニメの主題歌やら何やらとデーターを入れて、
音楽が聴けるようにしてしまったんです。

「ママ~、カメラが欲しい~!!!」
「ママ~、カメラ取られた~!!!」

・・・とこんな具合に泣き声叫び声が耐えない我が家でした。

カメラ買ったのは間違いだったかも?
ウンザリするアイスベアでした。


クリックよろしくね。
にほんブログ村 海外生活ブログへ







 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:ドイツのもの 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.10.20(Mon) 12:41
朝晩の冷え込みは厳しくなって来たドイツ。

今日はアイスベアびびりました。
アイスベアの愛車が故障しちゃったんです。
朝、子供達を幼稚園に送っていき(これは徒歩)

「さぁ、今から久々に町に買い物に行くかー!」

と、張り切って車を出したのですが、
家から約一キロほど行ったところで、
3ギアから4ギアにかえた途端
アクセルを踏む足に微妙な振動が!!

「何ー、これー!!??」と心の中で叫びましたよ。
悪い予感がして、心臓がバクバクして来ました。

すぐにピコピコ!とあるサインが点灯。
でも、このサインが何の意味かさっぱり分かりませんから、心臓は余計にバクバク!

車を止めて、一度エンジンを切って、もう一度やってもやっぱりサイン点灯。
このまま無理して車を走らせたら爆発なんてならないよね??
冷静に考えたら、そういう事はまずないんですけどね、動転しまくってましたから。

それで、怖くなって、家に帰りました。
すぐさま車のマニュアルをだして、サインの意味を調べました。

Abgaswarnleuchte

・・・うーーん、なんのこっちゃ??

夫に電話して、
「車のディーラーに行って来い!」
と指令を受けました。

トホホなアイスベア。
だって、ドイツ語そんなに上手じゃないのに、
車の事だって、全然ちゃらんぽらんなのに・・・
一人で行くの??

でも、車が爆発するよりはマシと勇気を振り絞りました。
(だから、そんな事はまずないって)

結局、原因は
3番目のシリンダーが燃えていない

ってことでした。
それでもまだよく分かってないアイスベア。

部品を交換するのに30分くらい、費用は約80ユーロ。
(実際は89.25ユーロだったよー、痛い出費だよー)

ってことで、ラッキーなことに、部品も在庫にあるって事で、さっさと替えてもらいました。

部品を替えてくれたおじさん、ありがとう!
アイスベアの愛車ちゃん、おかえり!
これからもよろしくね・・って、今日はいつになく、愛車に愛着を覚えた日でした。

田舎暮らしに車はとっても重要!!ですからね。

はぁー、びびりまくった午前中でしたけど、午後から(これから)歯医者さんの予約が入っています。
今日は一日心臓に悪い日のようです。



↓ブログランキングを始めてみました。
よかったらクリックして下さいね。
にほんブログ村 海外生活ブログへ


最後に、心を落ち着けましょう。
昨日の夕日の写真です。

19Oktober08-01.jpg


 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:ドイツのもの 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.10.16(Thu) 14:58
昨日から雨が降って、気温も下がってきました。
日中の気温13度。
こんな日でも半袖のワイシャツを着ていくアイスベアの夫って???
時々ドイツ人がよく分からなくなります。

さて、アイスベアの台所に新しい食洗機が来て、また食洗機のお世話になる生活が戻って来ました。
こんなの↓です。

09oktober08-01.jpg
一回に使う水の量が12リットル
(素晴らしい!!拍手!!!!
残り時間の表示が出るんですね!
でも、時間的には前の方が短かったんですが・・。

で、私がこれに決めた最大の理由は・・・


見て下さい、このカラトリー専用の引き出し!!

09oktober08-02.jpg

これ、すごく便利です。
以前のは籠に突っ込むタイプでした。
今まで包丁は食器の合間に入れていたんですけど、これだったら、間違って滑り落ちたりする危険もないしね。小物もここにきれいに収まります。

ところで、この食洗機、今はきちんと作動してくれるようになりましたけど、最初の一週間でちょっとしたトラブル発生。3つあるプログラムのうち、一つだけしか作動しなかったんです。
電気屋さんに来てもらって、今はどのプログラムでも大丈夫になりましたけど・・・、なんかドイツの電気製品ってこういう事が多いような気がしますねぇ・・。

やれやれ・・って思っていたところに、次は!洗濯機が危ないかも
すでにこの洗濯機は二度修理していまして、8年間酷使しています。
最近一度だけ水漏れした事があって、今度水漏れしたら、もう買い換えようと思っていたんですが、水漏れはぴたっとおさまりました。
(修理もやってないのにね・・)
今度は、ドラム型の洗濯機の、ドアの部分のプラスティックのつまみがですね、ひび割れしているんです。開け閉めの時になんか調子悪いな・・・とは思っていたんですけど。
今のところはかろうじてまだ開け閉めできますが、ここが割れたりしたら・・・。
しかし、これだけの事で、メーカーの修理に来てもらうと結構な値段がかかるので、なんとかアイスベアの夫に修理できないものか・・??
機械そのものは壊れていないので、今買い換えるのは勿体無い!!
(の割りに、次の洗濯機はあのメーカーって決めているんですけどね)

ドイツに暮らして、8年経って、電気製品も徐々に壊れる時期になって来たのかな~。
(出費が痛いーです

 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:ドイツのもの 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ドイツ田舎暮らし, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。